付き合う決め手になったこと

相手と上手くやっていけるかどうかは、男性と付き合う前に気になるポイントですよね。ここで紹介する6つのポイントをチェックすれば、相手の男性と長続きするかどうかが分かるはず!

付き合う決め手になったこと

付き合うことになった決め手

誰かと付き合うときに、どんなことが決め手となりましたか?外見、性格、交友関係、経済力や家庭環境など、やはり気になることは多いですよね。それでは「実際に付き合う決め手になったこと(決め手になりやすいこと)」をチェックしてみましょう。

1.良い友達がいること

特に同性からの評判がいい人は信用できるタイプ。ただし注意すべきなのが、彼女よりも男友達を大切にするタイプと、同性の友達に比べて女友達がやたらと多いタイプです。どちらも付き合ってから、彼女に悲しい思いさせるタイプだといえます。

2.考え方がポジティブだった

何か悪いことが起こったとしても、物事をプラスに考えて前向きに進めるタイプかチェックしましょう。「過去を振り返ってばかりいる」「すべてにおいて否定的な人」とは楽しい付き合いができません。また、恋人にもネガティブな考え方を伝染させるなど精神的・心理的な悪影響を与えるので、見た目だけで判断することなく、しっかり内面に目を向けることが大切です。

3.外見だけでなく内面を見てくれた

女性が男性の外見を気になるのと同じように、男性にとっても女性の外見はとても重要なポイントです。だからといって、内面には目もくれず女性の外見ばかり気にする男性は、恋愛が長続きしない可能性があるため注意が必要です。

チェックするためには、「私のどこが好き?」と聞いてみましょう。見た目ばかりでなく、性格や癖などを褒めてくれたら、きっと長く付き合っていけるでしょう。

4.価値観が自分と似ていた

付き合っていく中で、同じ趣味を持っていたり、好きなものが一緒だったりすると、デートに困ることもないし、ケンカになることだってないはず。でも、全く同じ価値観を持っている人とめぐり会うことって難しいですよね。それなら、せめて付き合う相手と同じ価値観を持っていたいのが、「嫌いなもの」についてです。自分が嫌いなものに対して、相手もイヤだと感じるタイプなら、きっといい関係を築くことができるでしょう。

5.時間や金銭感覚がきっちりしている

付き合う上で最も気を付けるべきなのが、お金にルーズな男性だといえます。あなただけでなく、周囲の人とお金に関するトラブルを起こす恐れがあるため要注意です。付き合う前には必ず、買い物などでの相手の男性のお金の使い方を確認しておくと良いでしょう。

また、時間にルーズな男性は、付き合う中であなたにストレスを与えかねないタイプです。「社会性がない」「自己中心的」など、あまり良い特徴を持ち合わせていません。

6.誠実な人柄だった

付き合う相手の男性のタイプで、おすすめなのが誠実な男性です。誠実な男性は、彼女を大切する気持ちが強く、軽はずみに浮気に走ることはないでしょう。 「誰にでも公平に接する」「約束を破らない」などの他人への接し方や、「家族や友人を大切にする」「物を粗末にしない」などの愛情の深さによって、相手の男性が誠実かどうかを見分けることがきます。