彼氏や彼女と結婚したい理由を知りたくなって訊いてみた!

結婚したい理由を紹介します。好きな人と一緒にいたいという純粋な愛情から結婚を望む人、社会的な体裁や年齢が気になりだしたタイミングで付き合っている彼氏や彼女との結婚願望が芽生えるなど本音も参考に!

彼氏や彼女と結婚したい理由を知りたくなって訊いてみた!

彼氏や彼女と結婚したい理由

現在、付き合っている彼氏や彼女と結婚したい理由と、既に結婚したが恋人時代に彼氏や彼女と結婚したいと思った理由を、実際にあった過去のエピソードや現在進行形の体験談も交えて紹介します。

内閣府の調査では「結婚」そのものを「したい理由」は、若干、性別や年代によって違いはあるものの、「好きな人と一緒にいたい」「家族を持ちたい」「子供が欲しい」が全体では高い割合を占めています。(注1)

その他、老後のことや精神的な安らぎ、経済的な安定や身内への対面や年齢的なことなど、挙げられる結婚したい理由は様々ですが、結婚を意識している人にとっては、どれも心当たりがあるものばかり。

さて、実際に付き合っている彼氏や彼女と結婚したい(したいと思った)理由をチェックしてみましょう。結婚したいと思った当時の年齢、交際期間、付き合うためにアプローチしてきたのはどちらなのか、その後の関係はどうなったのか?などがわかるエピソードも参考に!

運命を感じているから

結婚した男女

出会った瞬間に結婚することを予感したという話もよく耳にするように、運命の赤い糸に引き寄せられるように出会うカップルがいても不思議ではありません。出会った頃は特に感じることがなくても、交際をスタートさせて愛を育んでいくうちに離れられない運命を感じる人もいます。

結婚したい理由

彼氏も私も40歳で交際期間は2年。彼氏からアプローチされました。現在、婚約中です。

お互いに初恋の相手で学生時代に付き合いましたが自然消滅。25年ぶりに再会した時は、二人共バツイチ。その後、復縁したのですが、お互いに別れてから25年間想い続けていた事が判明して強い運命を感じ、第2の人生を楽しく過ごそうと意見一致したからです。

結婚したい理由

私は28歳で彼氏は29歳。男性からのアプローチで交際期間は半年ほどで、現在は結婚して夫婦になりました。

出会ったとき、何となく「私たち結婚するのかな」と感じて付き合い始めました。すぐに同棲したので、二人の結婚生活も想像できました。当時は共働きで、私は通勤時間が長くて毎日ヘトヘトだったのですが、その頃、彼氏が積極的に家事をサポートしてくれて助けられたことや、私の実家で飼っていた犬を大事にしてくれたときに「この人とならずっと仲良くできる」と運命を確信しました。

優しい人だから

花嫁をおんぶする

理想の恋人像として必ずといって良いほど挙げられる条件のひとつが「優しさ」です。柔らかい物腰やソフトな口調で接してくれる、気分が良くなれる言葉を掛けてくれる、気遣ってくれる、思いやりを行動で示してくれる、欲しい物を買ってくれる、叱ってくれるなど、人によって「優しさ」の感じ方や受け取り方に違いはあり漠然としていますが、その人にとっての「優しさの定義」に合うことも結婚したくなる理由のひとつ。

結婚したい理由

私は23歳で彼氏は32歳、私からアプローチをして交際期間5年目です。とても優しい性格の彼氏と、ずっと一緒に居たいから早く結婚したいです。

結婚したい理由

私は27歳で彼氏は24歳、相手からアプローチされ交際3年目に結婚しました。結婚したいと思った理由は、彼がとても優しくて必要な存在だったからです。

適齢期になったから

見つめあう男女

1980年から約30年間で平均初婚年齢が男性で3.1歳、女性で4.1歳も上昇し、いわゆる晩婚化が進み、さらには男女共に生涯未婚率の割合も高まる傾向が続いている昨今ですが(注2)、20代半ばを過ぎて30代に近づいてきたときに、結婚を意識しはじめた人のエピソードをご覧ください。

結婚したい理由

当時の私は27歳、彼が26歳で交際期間は6年。現在は結婚しています。

25歳になってから結婚する友人が増えてきて、私たちが付き合い始めた20代前半の頃にはあった気楽さが焦りに変わってきたので、私から「そろそろ結婚しようか?」とプロポーズ。
私は若いママへの憧れもあり早く結婚したかったのですが、その後、彼氏は一年間も踏み切れずにいました。

結婚したい理由

私も彼女も30歳で相手からアプローチされ交際スタートして3年目の今、年齢も年齢だし、つかず離れずの関係で特に問題もないので、「そろそろ結婚してもいいかな」と思えてきたからです。

プレッシャーから逃れたいから

親や親せきなどの身内をはじめ、職場の人や友人から「まだ結婚しないの?」「もうそろそろ結婚を考えたほうがいいよ」などと、心配するがゆえの助言や時にはお節介な干渉を受けて感じるプレッシャーを打ち消すために、結婚したくなる人もいます。

結婚したくても相手が居なければ成り立ちませんが、既に付き合っている彼氏や彼女がいる場合は、そのタイミングで圧力が掛かるのも「縁」だと前向きに考えてみるのもあり?

結婚したい理由

私30歳、彼41歳で相手からのアプローチで交際6ヶ月目。彼はバツイチだし、半年しか付き合ってないからどうなるか分らないけど、親戚一同が「結婚はまだか?」とうるさいので、早く誰かと結婚したいという感じです。

一番の理解者だから

見つめあうカップル

見た目に惹かれて付き合ったものの、性格に愛想を尽かされて成就しない恋愛もあるなか、自分を理解し、欠点さえも受け入れて安心感を与えてくれる人の存在は大きいものです。心強いパートナーとの出会いは結婚を強く意識させる要因のひとつ。

結婚したい理由

彼氏23歳、私は24歳。彼の告白から交際に始まり、1年8か月経ちます。今年の1月にプロポーズされ、親の公認は受けていませんが、一応、婚約中です。

彼氏と結婚したい理由は、今まで生きてきた中で親以外の他人で私の一番の理解者だと思うからです。性格など、理解したうえで愛してくれる人は彼以外いないと思うからです。

一緒にいると居心地が良いから

恋人として付き合ったり、結婚して夫婦になったりしたからといって、必ずしも全ての人が必要以上にパートナーへ気を遣わずに、飾らずに、自然体で居られるわけではありません。すべてを曝け出して、わりのままの姿で居られることは、十分「結婚したい理由」になり得るのです。

結婚したい理由

当時、彼氏32歳、 私は29歳。男性からのアプローチで交際し、3年目に自然と結婚したいと思うようになりました。

生活リズム、母親の料理の味、趣味、価値観など共通点が沢山あり、お互い一緒にいて居心地が良かったからです。

結婚したい理由

最終的には相手からのアプローチで付き合い、私が24歳、彼氏が22歳で交際4年半を迎えたとき、彼氏の就職先が遠方に決まりました。

もともと私は結婚願望が強いうえに、一緒にいて自然体でいられる彼氏と結婚したいとずっと前から思っていました。就職先に付いて来てほしいと言われた時は嬉しくて、全く迷いませんでした。自分は仕事を辞め、地元からも遠くなりますが、それが苦痛に感じなかったのです。そして今では夫婦です。

結婚したい理由

私31歳、彼女は28歳で交際期間1年。自分からアプローチして付き合いました。一緒にいて気を遣わず自然に過ごせるので、彼女と結婚したいです。

家族のような感覚になれるから

コーヒーを飲む彼女と笑顔の彼氏

ずっと付き合ったのに「結婚してもいないのに家族のような気分になって、トキメキを感じなくなったから別れた」と結婚まで至らずに、長い春で終わってしまうカップルも少なくないなか、家族のような強い絆が育まれて結婚したくなる人もいます。

結婚したい理由

私が25歳で彼氏は28歳、交際3年目。彼にアプローチされ付き合いました。二人で一緒に過ごしてきて、今は何でも言い合える家族のような存在になっているので、結婚して正式に家族になりたいです。

大変なときに傍にいてくれたから

愛し合う恋人

どんな人でも人生順風満帆とは限りません。結婚を視野にいれているのに経済的な壁が立ちはだかったり、身内の問題が発生したり、けっこうな困難に遭遇したときに、付き合っている彼氏や彼女が見捨てずに傍で励ましてくれることほど心強いものはなく、人生の中でも結婚という大きな決断をさせるポイントにもなります。

結婚したい理由

私が27歳、彼が26歳になった交際期間6年目に主人からプロポーズされました。

実はプロポーズ直前に振られかけました。当時、彼はひどい労働条件の職場におり、「こんな条件でこんな給料しかもらえない自分はダメな男なんだ」と自信を失い、私に「こんな男になってしまってすまない。君の貴重な時間を奪ってしまった、今ある貯金を全部渡したら許してくれるか」と涙ながらに言うほど心がすり減っていました。

彼のいない人生は考えられなかったので「愛想が尽きたわけではないなら考え直せ!」と突き返したところ、数週間後「君と生きると決めた」と貯金を指輪に変えてプロポーズしてくれました。現在は結婚6年目ですが、彼は転職して今は安全で好きな仕事をしています。

結婚したい理由

私は27歳で彼氏は43歳、交際期間は2ヶ月。身内に不幸があった時にそばで支えてくれたのが彼氏でした。彼はいつも私を大切に愛してくれるので、一緒にいる時間は幸せで結婚を前提に付き合い始めました。この人なら自分は幸せになれると感じました。

相手の家族とも上手くいっているから

冠婚葬祭にも顔を出さず、結婚相手の身内とまったく交流を持たずに一生を過ごすケースもありますが、よっぽどの事情がない限り、やはりパートナーや自分の家族とは程よい距離を保ち、円満な関係を築きたいものです。

相手の実家を訪ねたとき、または、相手を実家に招いたときに、家族と上手くコミュニケーションがとれると安心感が生まれ、結婚というステップへ背中を押すひとつの要因になります。

結婚したい理由

自分も彼女も21歳で自分からアプローチして交際9ヶ月目。お互いの家に行くことが多く、どっちとも気が合うので結婚しても上手くいくと思うからです。

復縁して想いが更に強くなったから

寄り添うカップル

別れた恋人と再会して寄りを戻し、過去には気づかなかった一面に心打たれたり、一度、離れたからこそ改めて良さを実感して「この人と結婚したい」という思いが強くなることがあります。

結婚したい理由

当時、私は28歳で彼氏は30歳。一年ほど付き合って破局したのですが、しばらくして彼から連絡があり復縁。私は別れた後も彼のことが好きで忘れられず、また、30歳までに結婚したかったので、復縁するにあたって結婚を前提と考えていました。復縁して約2年後に結婚し、現在に至ります。

理想的な人だから

現実とのギャップに描いていた理想が打ち砕かれるのはよくある話ですが、世の中には理想的な相手と巡り会って結婚できるラッキーな人も存在します。

結婚したい理由

私が25歳、妻が21歳、交際3年目を迎えた日に入籍しました。やさしく家庭的で金銭感覚もまともだし、ご両親も良い人と理想的な相手だったので、付き合ってすぐに結婚を意識しました。
3年経ったら結婚する約束を交わし、2人で資金を貯めて予定通り入籍しました。結婚13年目の今でもラブラブです。

結婚したい理由

私も彼氏も同じ年齢で26歳。交際期間8年。大学1年の時に彼氏にアプローチされて付き合い始めました。
現在はプロポーズされて、婚約中で親の挨拶も済ませました。私にとってはこれ以上の人はいないと思えるくらい理想に適っているので、彼と結婚して幸せな家庭を築きたいです!

結婚したい理由

私が20歳、彼氏は年上で24歳のとき、交際期間1年で結婚して数年経ちますが仲良く暮らしています。

当時から何かと心配してくれて、気遣いがある人で、どこと取っても勝てない人でしたが、私にしか見せない弱い部分があって、いい意味でお互いにバランスよく支え合っていける理想的な相手だったので結婚したいと思いました。

結婚したい理由

私は21歳、嫁が20歳のときに2年の交際期間を経て結婚しました。地元では有名な夜景が綺麗な場所で私からプロポーズ。

気さくな性格でとても優しい彼女を「一生守りたい」と思いました。若いのに料理が上手くてこのご飯を一生食べたいと思ったのと、いつも私の事を気にかけてくれて、悪い事をした時には真剣になって怒り、楽しい時には一緒に笑い、悲しい時には一緒に泣いてくれて、ずっと傍にいてほしいと恥かしながら真剣に結婚したいと思ったのです。これ以上ない、私には勿体ない嫁です。

信頼できる人だから

ベンチで愛し合うカップル

何かあったときに信じて頼れるパートナーが傍にいてくれると安心できます。起こった出来事への対処の仕方や向き合い方が、信頼できる人かそうでない人か判断するバロメーターになりますが、ある程度の交際期間を経て「この人なら信じてついて行ける」と結婚を意識するようになる人もいます。

結婚したい理由

私29歳、彼氏35歳、交際9年目で結婚しました。付き合って行く中で、とても誠実な人であること、優しく、ちょっと頑固だけど、芯の通っている人であることを知ったからです。この人となら幸せになりたいと思ったから。

結婚したい理由

彼26歳、私25歳のとき結婚を決意しました。大学生の頃から4年間付き合って、5年目に結婚しました。
告白してきたのは彼ですが、結婚へと誘導したのは私です。いつの間にか結婚して11年も経ちますが、結婚の決め手になったのは、一緒にいて楽だったからです。

過度な干渉はしないのに、転職するときや高価な物を買うなど重要なことは真剣に考えて適切なアドバイスをくれるので、とても頼りになります。

好きで堪らないから

恋愛初期はもちろんのこと、それなりに交際期間が長くなっても「好き」という感情が薄れるどころか、相手を知っていくほどより好きで堪らなくなるケースもあります。「好きな人と一緒にいたいから結婚したい」と思う人が多いので(注3)、付き合っている彼氏や彼女との結婚を強く望んでいるのならラブラブな時期に誘導するのもあり!

結婚したい理由

私が27歳、彼氏が37歳、交際して2年7ヶ月です。
彼氏と結婚したいのは好きで仕方ないからです。彼が仕事上の飲み会に行った日は、他の女性に奪われるのではないかと不安です。早く結婚して夫婦になりたいです。

一緒に居たいから

愛し合うカップル

週末婚や別居婚など、同居を前提としない結婚スタイルもあり、なかには「結婚」自体に憧れを抱く人も少なくありませんが、今回ご紹介するのは「一緒に居たい」という純粋な一念で見事に人生パートナーを得た方のエピソードです。

結婚したい理由

二人とも同じ年で30歳の時に結婚しました。26歳から付き合った当初から、30歳までには結婚したいと漠然と思っていました。

当時、彼氏は結婚に興味がなく、私が友人の結婚式に参列した話をしても効果なし。 さらに28歳の頃、彼から「結婚するつもりはない」と別れを切り出されました。私と結婚したくないのではなく、結婚をするつもりがないと言うのです。

しかし、その時、私は彼と「結婚をしたい」のではなく、「一緒にいたい」のだと気づき、結婚できなくても良いから別れたくないと伝え、交際を続けました。

それから約1年後の29歳の頃、彼の転勤で遠距離恋愛になったのを機に、彼も私との関係を考え直し、結婚を決めてくれました。
そして、30歳で結婚して4年経った現在も円満です。
同じことで笑い、意見を言い合い、お互いを高め合える最高のパートナーです。

もの凄く愛されているから

愛されて結婚すると幸せになれると昔から言われていますが、確かに必死に追いかけて冷たくされて不安が伴う恋よりも、愛情表現を連発される恋愛には安心感があります。永遠に続くと思える愛に満たされた人生を送るために、愛してくれる彼氏や彼女と結婚したいと思う人もいます。

結婚したい理由

彼氏は20歳、私は19歳で交際10カ月です。私のことが大好きで堪らないと、彼氏が本当に一途に愛してくれるので、夫婦になってもラブラブでいられそうだから早く結婚したいです。

初めて付き合った人だから

結婚したい理由

今私は大学3年生で、現在の彼女とは1年生の頃から付き合っています。私は今の彼女とうまくいけば結婚したいと思っています。その理由は、彼女の性格を合うし初めての彼女なので結婚まで行きたいという欲があるからです。

チャンスを逃したくないから

結婚したカップル

次々と結婚を申し込まれて断るのに忙しい人も存在するでしょうが、大体はそう何度も好機が訪れるわけではありません。いっぱい不安要素があっても、縁を逃したくないばっかりに必死にしがみつき、もはや、「そこに山があるから…」という状況の人もいます。

結婚したい理由

私が38歳、彼は48歳で交際5年目、婚約中です。初めて会った時から、お互いに惹かれ合いました。しかし、彼は50歳前にして、まだ夢を追いかけていて、最近、大学に行きだしたのです。経済面など将来が不安です。
それでも彼氏と結婚したい理由は、アラフォーになり恋愛をして婚約までしたのに、この機会を逃したら次は無い様な気がするからです。

男性は「見た目の好み」や家庭を任せられる「金銭感覚や家事能力」を結婚相手に求める傾向があるなか、女性は「学歴や職種や経済力」などのステータスに加え、ときめきの継続や家事に協力的な一面を望むなど、男の人より求めることが多い傾向があります。(注4)

しかし、誰かを好きになりたいのに好きになれない、孤独で寂しいのに誰にもときめかないことに悩む人もいるなか、心の底から「結婚したい」と思える相手と巡り合えること自体が理由はどうあれ、結果はどうあれ、幸せなことのひとつ。相手に強い想いが届いて、願いが叶いますように!