好きな人が離婚したとき、完全に諦めていた恋を叶える根気術!

ずっと好きだった人がフリーの身になったとはいえ、彼の裏切りが離婚原因だった場合、慰謝料など経済的な負担が降りかかってくるので、責任を果たすまでは次の恋を楽しむ余裕がないことも…。

好きな人が離婚したとき、完全に諦めていた恋を叶える根気術!

好きなあの人が離婚した!
でも慌てずに!

『好きでたまらないけど既婚者だから…』と恋を諦めていたとき、相手が離婚したという話を聞いたら?抑え込んでいた恋心がザワつきますよね。

そして、今までジブンの運命を恨みながらグッと我慢してきた想いをぶつけて、待ちに待ったアタックチャンスに飛びつきたくなります。


でも、その時の相手の気持ちや状況はどうでしょうか?

離婚は、結婚するとき以上に体力気力を消耗します。

もしも、そんな事情も知らずに奥さんと別れた直後から空気の読めないアプローチをしてしまったら…、相手の気を損ねて大失敗に終わるかも…。


今までは『家庭があるから叶わぬ恋…』という理由で諦めていた男性がバツイチになったと判ったときには、それなりの接し方があるのです。好きだからといって焦らないように!

悲しみに暮れる男

相手の離婚パターンを確認する

その結果に至るまでの離婚パターンは夫婦により違うものですが、その「経緯」が、アナタが今後、彼に近づきやすくなるかどうかのカギを握っています。

気になる離婚理由をチェック!

 再婚相手が決まっていた(浮気)
 好きな女性がいる(心変わり)
 好きな女性はいない (夫婦間の価値観のズレ?)

もちろん、離婚で精神的にダメージを受けている可能性がある本人には、直接、『何が原因で別れたの?』なんて無神経な質問をしてはダメ!まずは、さり気なく周囲の人たちに探りを入れてみましょう。
「彼が浮気相手との再婚を望んだ」「夫婦間で、お互いの気持ちが冷めてしまった」「金銭的な理由」など離婚理由はさまざまですが、やはり彼に好きな人がいるかどうかが一番気になるところだし、状況によってアプローチ方法も変える必要があります。

すでに別の女性がいる場合

食事をする男と女

彼の心は”浮気相手の女性に奪われている”ということなので、アナタが彼女候補に名乗りを上げたとしても受け入れて貰えない可能性大


しかし、不思議なもので離婚が成立すると考え方や物の見方がガラリと変わることがあるので、まったく望みがないというワケではありません。

こういう状況を知っても諦められないのなら「自分の入る隙があるのかどうか」、相手の様子をジックリ探ってみて。

彼が完全フリーの場合

独り身の男性

彼に好きな女性がいないで再婚予定もない場合は、言うまでもなくアナタの恋を叶えるチャンス到来!

離婚後は将来への不安などから心が揺れ動く時期なので、スルッと心のスキに入り込みやすいのです。

相手の心の傷が癒えるまで待つ

肉体的・精神的にダメージや疲労が大きいのが離婚というもの。

疲労が溜まっているときに大胆に迫っても相手にされないか、場合によっては『迷惑だ』『無神経だ』と嫌われてしまう可能性も…。

離婚後のお疲れモードから抜けだせないうちは、そっと見守っていて下さい。しかし、心身の疲労が回復し、恋愛モードに切り替わるまでは時間が掛かります。

離婚後の立ち直り期間は?

数か月~数年

※当然、個人差があります

『え?そんな長期間待つの?』と、戸惑ってしまいますね。

でも、彼に恋愛願望があったとしても、子供がいる場合は心の準備や経済的な整理をするまでは保留にせざるを得ない…、ということもあるのです。

子供の遊び相手をする父親

こんな問題を抱えている

 慰謝料
 子供の養育費
 子供の気持ち

それだけ長い期間を根気よく理解して待ってあげられるかどうかが、彼との恋の行方を左右します。

離婚のダメージを受けた男性との恋愛は前途多難なので、強い心が必要に!

話を聞いてあげる

彼が立ち直るまで待っているといっても、その間、何もできないというワケではなく、ツラい経験をしている彼を癒してあげることは可能。

でも注意して!

離婚については詮索するのは禁物!

 心の傷口に塩を塗るようなもので、要らぬショックを与えるだけです。

タイトル


早く嫌な思いや疲れから解放されるように、彼が話したいと思うことを話させることが癒しポイントに

根気よく話を聞いているうちに理解も深まり、彼の一番近くにいる心の支えとしてアナタの存在が確立されるはず。

相手の抱いている感情をチェックする

人生のなかで離婚という大きなショックを受けてから立ち直るまでの間、彼はいろいろな感情と戦ってきたはず。

そして、やっと苦しい峠を越えて、少しずつ心の傷が癒えて前向きな気持ちにシフトチェンジし始めると、そのサインを自然と発信するようになります。

離婚経験後の感情の移り変わり

 窮屈な結婚生活から解放され、自由を満喫する
 結婚自体にネガティブになり、興味を持たない
 築き上げてきたものを失った喪失感や後悔を味わう
 失敗がトラウマになり、恋に対して臆病になる
 一人でいることに対する孤独感が増す
 離婚を過去のものとして捉え、前向きになる
 他人の交際や結婚生活を羨ましく思う

彼が一人暮らしの自由を満喫しているときや『恋や結婚は二度としない』と思っている間は、恋のアピールをしても効果を期待できません。

小さなアクションはあるのに恋の失敗を恐れ一歩踏み出すことに躊躇している彼の姿は、一見、まだネガティブな状況から抜け出せていないように見えますが、実は見逃せない重要なサインなのです

この発言は恋に前向きな証

 一人暮らしの孤独をボヤく
 仲良くしているカップルを羨ましがる

ここまで来たら、あと一歩!再び、誰かに愛される歓びや幸せな気分をカレに取り戻してもらうために、少しずつ愛情を注いであげて下さいね

愛し合う男と女

バツを背負った彼との恋は根気が必要!

離婚を経験してからしばらくの間は、山のように抱えている問題への対処に追われ疲労感やトラウマとの戦いに必死なので、好きな人がシングルになったからといってデリケートな精神状態のときに逆効果になりやすい熱烈なアプローチをするわけにもいきません…。


忍耐力が求められますが、まずは程よい距離を保ちながら根気よく待ってみて。『どれだけ苦労しても彼との恋を叶えたい!』と思うほど、ホンキで彼のことが好きならガンバれるかも