女性から告白するとき絶対OKもらえちゃう方法

女子から好意を伝える行動に抵抗を感じて、カレからのアプローチをひたすら待っていませんか?ボヤボヤしてたら他のライバルに彼氏ゲットのチャンスを奪われちゃうかも!まずは想いを伝えるために万全な環境作りを!

女性から告白するとき絶対OKもらえちゃう方法

告白を女性からする成功の秘訣

片思いしている本命男性を好きなになって恋心が止まらないなか、自分の気持ちを素直に伝えられない日々が続くと「誰かに取られてしまったらどうしよう…」と、心は穏やかではいられませんよね。また、ダメもとでも勇気を出して告白してしまった方がスッキリするかもしれないのに「女性からの告白ってアリなのかな?」「なんだかガツガツしてるって思われないか心配…と、なかなか一歩踏み込めない女性も多いですね。

それでもアナタが色々と悩み抜いた末に「よし!思い切って告白しよう!」と決めたなら、やっぱり自分から告白する前にできる限り成功率をアップさせたいトコロですよね!好きな人を取り巻く状況やタイミング、二人の距離間の取り方などしっかり事前準備しておけば、きっと彼も交際を前向きに検討してくれます!

図書館で告白したあとの男女

今回は「告白を女性からするとき絶対OKをもらうポイント」を紹介します◎

仲良くなって好意をジワジワ伝える

女性から告白されたことがある男性の中には、告白される前に心構えをしておきたいと考えている方が多数!

オトコの本音!

今まであまり話したこともない女性から告白されるとビックリする

“俺、もしかして好かれてる?”と気がつく程度に好きサインを出してくれたら、じっくり返答を考える時間ができてありがたい!

何の前ぶれもナシに告白されるドラマのようなシチュエーションは、「ドキドキするし嬉しいけど、やっぱり混乱する…」という男性はとても多いのです。確かに、そこまで仲良くない相手からの告白では付き合ってからの二人のイメージがつかないため、今後の交際に不安を持ってしまう気持ちはわからないでもありませんよね。

二人の未来に不安を感じさせて成功率を下げないために、普段から仲良くしておいたり、“好きサイン”や“好意”を態度で見せておくことも女性からの告白を成功させる大切なポイント!

例えば?

  • 普段から彼だけにさり気なく優しくする
  • いつも笑顔で話かける
  • ボディタッチを増やす
  • 小さなことでもマメに褒める
  • 自分から送るラインやメールの頻度を増やす

好きな人へボディタッチする女性

彼と関わる中、様々な部分で脈アリサインをアピールすることが可能!恥ずかしく感じる気持ちも理解できますが、これも相手からOKをもらいやすくするためのひとつの手段と心得てくださいね

相手の好きな人・彼女の有無を探っておく

相手に既に付き合っているカノ女がいたり秘かに想いを寄せている女性がいる場合は、OKをもらうハードルは高くなってしまいますが、そんな状況でも男性からは希望が持てるコメントも!もしかしたら、勇気ある行動が恋の道を切り拓くのです。

オトコの本音!

彼女がいるから付き合えないけど、告白はやっぱり嬉しい

好きな人がいるけど、告白されてからその子を意識するようになった

相手に告白する前の成功率やベストなタイミングを図るためにも、彼の友達や知人からの情報収集や持ち物、行動などから女性の影がないかをチェック!タイミングとしては、彼と今カノとの不仲を耳にしたとき、あるいは彼女と別れた直後がチャンスかもしれませんね。

また、彼のことが好きだというライバル女子がいるのなら、現在彼がフリーであってもウカウカしているとライバルに彼を奪われる可能性も…。この場合、「先手必勝」で告白する予定は早めに考えておくのがベストです!

直接会ってストレートに告白をする

LINEやメールは気軽に送れて便利なツールですよね。コミュニケーションを取って彼との距離を縮めるには最適ではありますが、告白するにはちょっと不向きかも…。

オトコの本音!

LINEやメールでの告白はあんまり真剣な気持ちが伝わらない

本気だと思えない。自分とのことを軽く考えてる感じがする

現代っ子の男性であれば、告白の仕方にそこまでこだわらない方もいるかもしれませんが、万が一、告白を断られた理由がLINE(メール)の告白だったから」では流石に諦めきれませんよね

LINEで告白を断られた女性

「ゴメン」と断られる最悪のケースを考えると、リスク回避する方法のひとつとして冗談っぽさを含めたほうが良いこともあるとはいえ、一世一代、本気の告白ならちゃんと言葉で伝えた方が後悔しないハズ。直接、告白されることに関しては「面と向かって勇気を出して告白してくれたことに感動した!」という意見がほとんどなので、相手への心証を良くしたいならやはり直接口で想いを伝えるのが無難です。

二人きりになったときに告白する

二人きりではない周囲に人がいる状況での告白は、シャイな性格の男性にとっては苦痛に感じさせてしまうケースも少なくありません。

オトコの本音!

周囲に人がいるときに告白されて、焦ったし恥ずかしいしで本当に困った

勇気を出して告白してくれた女性に恥をかかせたくないという仏心から、気持ちがなくてもOKしてくれる場合も。しかし、その場では「ラッキー」と思える嬉しさがあっても、その後カレが「本当はスキじゃないんだけど…」という本心をごまかし切れなくなるのが目に見えているので、二人の関係が長続きするのは難しいのです。

盲目になって焦ると周囲の状況が見えなくなりますが、告白前には深呼吸をして必ず「二人きりかどうか」を落ち着いて確認するようにしてくださいね

告白を保留されても返事は気長に待つ

「キモチは嬉しいけど、今のカノ女と別れるかどうか迷っているから決着がつくまで待っていてほしい」

好きな男性に告白したとき、返事を保留する理由を明確に言ってくれたのなら素直に待てますが、「返事は…、ちょっと待っていてくれる?」と曖昧な答えだったら「え、なんで?」戸惑います。確かに「できれば今すぐ返事が欲しいんだけど…」というのが女性の本音ではありますが、好きな人が告白の返事を保留にしているのは自分の気持ちの整理をしているからなのです。

ココで返答を催促してしまうと…

面倒くさい女だと思われる可能性がある

もし、女性からの告白が嫌だったら、その場で「ゴメン」と断るケースが多いので、じっくり時間を掛けて真剣に考えてくれるのであれば、これほどありがたいことはありません。「わかった!(気持ちを聞いてくれて)ありがとうね」と快く応じて、気長に彼の返事を待ってあげましょう。

断られても態度を変えない

もし残念ながら「ありがとう、でもごめんね」と断られたら…。その日は家で泣き暮れても、次にカレに会ったときは今まで通りに振る舞いましょう。

こんな展開も考えられる!

断ったのに以前と変わらない態度で優しく接してくれる彼女のことが、なんだか急に気になり始めた

隣りの女子が気になる男子

奇跡のどんでん返しを実現させるには、フラれたあとの対応が大きなポイント!自分を好きになってくれた人を好きになるパターンは珍しくありません。フラれたことが恥ずかしくて「完全無視」をしたり、悔しくて「腹いせに嫌がらせ行為」などをして、自らこれからの可能性までつぶしてしまわないようご注意を!

女性からでも告白すれば気持ちがラクになる!

「男性から恋のアプローチをうけて気持ちに確信が持ててから、それとなく女性からデートなどのキッカケを作っていく…」という流れを理想としている人も多いなか、女性から告白するのは勇気がいる行為ですよね。でも、受け身で待っているよりも、自分から積極的に自分の気持ちを伝える方が進展スピードは確実に早まります。

告白前に要確認!

  • 自分の好意をやんわりと伝えておく
  • 彼の好きな人や彼女の有無、ライバルの存在をリサーチする
  • LINEやメールは使わず直接会って告白する
  • 必ず二人きりのときに告白する
  • 保留されても催促しない
  • 断られても普段通りに接する

女性からの告白が上手くいっても断られても自分の気持ちを伝えればココロの整理がスッキリできて、今より大きく前進できるはずまずは行動を起こす勇気を持ってくださいね!

上へ戻る