フェードアウトされる恋愛を回避する方法

自然消滅パターンの恋を繰り返す女性は、自分から行動を起こして好きサインや脈アリを表現するのが苦手なタイプなのかも?素直な気持ちを相手の男性に伝えれば、カレがいつの間にかいなくなるなんてこともないハズ!

フェードアウトされる恋愛を回避する方法

フェードアウトされる恋愛を卒業するには?

「いい感じと思っていた恋人候補の男性が、いつの間にか他の女性と付き合っていた」
「付き合っていたのに、気がついたら音信不通で自然消滅…」

出会ったときは相手からグイグイと強引にアプローチを仕掛けられ『これはいい感じだから、きっと付き合える!』と思っていたのも束の間。だんだん連絡が少なくなって、最終的にはウンともスンとも反応がなくなり、そのままフェードアウトされたなんて経験がある方は意外と多いもの。

また、片思いが上手くいって付き合っても、なかなかカップル関係が長続きせずそのまま自然消滅するパターンも珍しくありませんね。


自分からアタックしておいて何も言わずに消え去ってしまった男性の心理を探ってみると、アナタが“フェードアウトな恋愛”をしてしまう原因も自然と見えてくるかもしれません。

今回はフェードアウトされる恋愛から卒業する方法を紹介します「自然消滅」「音信不通」「いい感じだと思ってたのに!」という恋愛パターンを回避したい女性は要チェックです!

1.自分から行動を起こしてみる

「相手からのアプローチ待ち」は自然消滅が起こりやすいパターンのひとつ。「LINEの連絡がこなくなった、デートのお誘いがなくなった!」と思うだけで何もせずに時を過ごすのではなく、『今度は自分から誘ってみよう』とアクションを起こすことで、次につながる可能性はグンとアップします

自分から彼を誘う積極的な女性

自然消滅する原因と解決法

【原因】アナタが女からアプローチするなんて、あり得ないと思っている
【解決方法】今まで持っていた思い込みを捨てて自分から積極的に動いて!

『いつも俺から誘ってばかりだ…』

『もしかして脈ナシなのかな…』

『よし、他の女の子に切り替えよう!』

ただでさえ草食系男子が多い現代。男性も最初は良い感じだと思っていても、誘い待ちばかりされると彼女の気持ちに自信が持てなくなり、別の女子に乗り換えたくなってしまうのです。微妙に変化している男心を察知できずに放置していれば、フェードアウトされるのも当然。相手のリードに頼らず、自分からも積極的に誘ってみて!

2.好意を伝える

男性からアプローチされたとき、駆け引きのつもりで気のない素振りをしていませんか?確かに相手の心をグッと引き寄せるためには必要な恋愛テクニックのひとつですが、実践する際には加減が大事です。

いつまでも『この子、俺に興味がないのかな?』と思われるような態度をとられたら、男性だって諦めて次の脈がありそうな女性に切り替えてしまいます。ツンとした態度や気のない発言に思い当たることがあるのなら、それが原因で今までフェードアウトをされていたということかもしれません!

緊張しながら告白する女性

自然消滅する原因と解決法

【原因】男性に「この子は脈ナシだ」と思われる態度をとっている
【解決方法】早めに好意を匂わしておく!


もし、相手を好きになれるかどうか迷っているのなら、言葉で示すのは無理でも『私、アナタに気があるかもしれない♪』という気持ちを垣間見える仕草や態度で示すことが大切。

言わなくても伝わる好きサイン!

・視線を合わせてジッと見つめてみる
・会話中、二人でいるときには笑顔を絶やさない
・飲み会などで必ず隣の席に座る

一度、彼の心が離れてしまえば取り戻すには時間がかかります。フェードアウトされないためには、キープしておけるぐらいの小悪魔っぷりが必要だと心得てくださいね

3.連絡の回数を増やす・すぐに返信する

いつも忙しかったりメールやラインのやりとりが嫌いだったりすると、つい返信するのが面倒になって、せっかく彼から連絡をもらっても『ま、いっか!』と後回しにしてしまいますよね。しかし、そうなると後で返信しても会話が全く盛り上がらなくなってしまうことも…。

出会ってからそんなに日が経っていない男女にとっては、メールやラインでの繋がりが命綱。これでは自分からせっかくのご縁を切りに行っているようなものなのです。

頻繁に連絡を取り合う男女

自然消滅する原因と解決法

【原因】返信を面倒くさがってしまう
【解決方法】小まめに返信をして盛り上げる工夫をする!


例えメールやライン上の会話であっても、そのやりとりが盛り上がれば男性も「俺たち気が合う!」と感じてアプローチを止めることはありません。彼がアプローチしてくれているからと言って、油断せずにLINEやメールはなるべく早く返すなどの対応を!

4.彼好みにイメチェンする

残念なことに彼がアナタのことを好きになれなかった場合、わざわざ『君のこと好きじゃないんだよ』なんてハッキリ伝えて一方的にオンナを振ることができる潔い男性は多くありません。その本心を伝えにくいことが理由でスーッと風のように消えてしまう男性もいます。しかし、そこで諦めずに努力するかどうかで、その後の展開が良い方向へ変わってくることもあるのです◎

彼の趣味に合わせる優しい女性

自然消滅する原因と解決法

【原因】彼好みのオンナじゃなかった…
【解決方法】彼の好みをリサーチして変わる!

例えば?

 ファッション
 メイク
 趣味

これらが彼の好みから大きくかけ離れていた場合、最初は良くても徐々に『やっぱり違う…』と現実を無視できなくなった彼にフェードアウトされやすくなります。彼との会話や連絡をする中で好みをリサーチし、彼好みのタイプに変わっていく努力を重ねれば、自然消滅という末路を辿ることもなくなりますよ

5.軽いスキンシップを増やす

「私に触らないで」
「軽いオンナじゃないから、簡単に落ちないわよ」

鉄壁ガードはチャラ男やダメンズ避けには効果大なのですが、本命の男性からも遠目に見られてフェードアウトされる結果につながりかねません。アタックをやめてほしくないのであれば、本命のカレだけにはボディタッチやスキンシップを増やしてガードを緩くすることも大切。

図書館デートを楽しむカップル

自然消滅する原因と解決法

【原因】ガードが固くて隙が無さすぎる
【解決方法】スキンシップを増やして、ガードを緩くする!


ボディタッチは好意を伝えるだけではなく、心の壁も取り払うことができるコミュニケーションです。コミュニケーションが増えれば『打ち解けられなかったから諦めた…』と彼に誤解を与えることもなくなります!

例えば?

・「ねえねえ」と呼びかけるときに肩をポンとたたく
・服を整えてあげる・ゴミを取ってあげる(フリでもOK!)
・いつもより少しだけ顔を近づけてみる


※直接肌に触れなくても大丈夫!

普段から『なんだか冷たい』『心を開いてくれない』と彼に言われることが多いのであれば、こんなちょっとしたスキンシップを増やしてみることで劇的に親密度をアップできるハズですよ

恋の持久力はちょっとの工夫でアップする!

男性からフェードアウトされてしまう女性は、特別な欠点があるわけではありません。ほんの少しだけ恋愛に不器用で、男性への気遣いが足りないだけなのです。

・自分からアプローチやデートに誘うなどアクションを起こす
・仕草や態度で好意を伝える
・メールやLINEでは即レスや自分からの連絡を心がける
・趣味やファッション、メイクなど彼好みの女性を目指す
・スキンシップやボディタッチを増やす

重要なのは、彼への愛情表現を行って自信をつけさせることと、自分が彼に好かれるようなタイプの女性になることです。特に“相手に好きサインを見せる”ということは、途中でフェードアウトされないための大きなポイント!良い感じの関係を、上手くカップル成立に結びつけてくださいね

上へ戻る