【好きで好きでたまらない】大好きな彼と急接近する方法!

好きでたまらない人を目の前にすると身体がカッチカチになって、どうしても言葉が出てこない…。恋のキッカケを掴めないもどかしさが募りますね。でも、やっぱり最初の一歩には勇気が必要みたい。

【好きで好きでたまらない】大好きな彼と急接近する方法!

これで好きでたまらない人と仲良くなれる!

社交的な性格で男性からのアプローチも多くモテていても、なぜか『好きでたまらない人、気になる男性には自分から近づけない』と悩む女性も多いのでは?

単なる男友達となら気軽に話したり遊びにいくことだって平気なのに、やっぱり”恋愛対象のオトコ”を目の前にすると、自分から接近することができなくて「好き避け」しちゃうなど、どうしても距離を置いてしまうことも多いですよね。


だけど、遠くから眺めて『あなたのことが大好きよぉ~~~ 』と、強い念を飛ばしているだけでは好きな人を振り向かせることはできません!

やっぱり、目に見えるアクションが恋の突破口を開くのです


クラスメイトや会社の先輩や上司、または後輩の年下オトコくん、はたまた毎朝立ち寄るコンビニや行きつけカフェのイケメン店員さん、相手は誰であっても狂おしいほど大好きな男性と急接近する方法がありますよ。

1.自分が傷つくことを恐れるのはやめる!

自分からアプローチするのが苦手な人の共通点は”恋に傷つくことを恐れる気持ち”。

たとえば、飲み会の後、気になる男性にメールを送るときも『迷惑だったらどうしよう』とウジウジしたり、彼から返信があっても『義理で送ってくれただけかも…」と、すべての状況をネガティブに捉えてしまいます。

まず大事なのは?

臆病な自分を捨て去ること!

メールを打つ女性

相手からの好意を素直に受け入れたり、自分が行動するまえに『失敗しても次がある!』と開き直って一歩踏み出すことも、気になる人と仲良くなる早道に!

2.大好きなカレに接触する回数を増やす

  • 会う回数
  • 会話する回数

この2つをとにかく増やすことが、彼とお近づきになるカギ!自分の存在を知ってもらわなければ「その他大勢の人」で終わり、何も始まりません。


やっぱり恋の第一歩に必須なのは「挨拶」です!

笑顔で挨拶する女性

爽やかな笑顔と声であいさつを交わすと、特別なことを話したことがなくても相手の気分が良くなり『この人はステキだな♪』『ちゃんとしてる人だな 」と、良い印象を残すことができます。


そしてチョッと親しくなったら、仕事や学校のこと相手が興味を持っていそうな趣味についの話や、その日、彼が着ている服装をホメるなど、ほんの少しだけでも話をしてみて下さい。親近感は一気に高まるはずですよ☆

また職場やサークルの飲み会の誘いなどは、メールで一斉送信するのではなく口頭で直接伝えるなど、彼に接触する機会を積極的につくって下さいね。

3.弱みを見せて彼の「男らしさ」を引きだす

好きでたまらない人との接点が増えたら、後は一気に決めちゃいましょう。とっておきのテクニックは「相手に頼ること」。

会社で悩み相談

たとえば、大好きな彼が会社の同僚や上司だったら、普段抱えている仕事の悩みを打ち明けてみるなど。でも、悪口など対人関係についてのグチはNG。

この方法では!

ニュートラルな悩みを打ち明ける!

「効率の良くシゴトを進める方法」など、ポジティブな相談事をチョイスして!それが良いイメージを保って仲良くなるコツ。

大好きな彼からアドバイスを受けたら『やっぱり○○さんに相談して良かった』と、相手に感謝のキモチを伝えつつ褒めることも忘れずに!そうすれば、男性が嬉しくなるポイントをしっかり刺激できますよ

4.相手の弱音を引きだして心のスキに入り込む!

彼ともっと親密になりたいのなら、自分の弱みを見せるだけじゃなく相手にも心を開かせることが大事。

カウンセリングをする女性

  • 勉強or部活or仕事
  • 人間関係

この場合、彼の悩みごとがちょっとネガティブでも、コチラは「受け身」なので、対応の仕方次第では相手にマイナスな印象を与えるリスクがありません。


というよりも、誰にも言えない彼の深い悩みを聞きだして丁寧に対応してあげたほうが『こんなダークな悩みを真剣に聞いてくれるなんて…。いい子だな…』と、彼のハートをキャッチしやすくなる効果あり!

この方法を使うために必要なのは?

まず自分が心を開いて、相手に安心感を与えること!

誰かと親密な関係になるために「相談事」を活用するとき、欠かせないのは「共感」。せっかく相手が胸のうちを打ち明けてくれたのに、ダメ出しや否定ばかりでは効果激減…。

「聞き上手」になって、彼の心のなかにスルリと入り込み”特別な存在”になって下さいね☆

彼に会わなければ恋は始まらない

もし相手がアナタのことを『いいな』と思っていたとします。でも数か月に一度話すことがあるかどうかの関係だったら?

なかなか距離は縮まりません。


実は、お互いに相思相愛の両思いだったとしても「接触する機会」が少なすぎると、せっかくの恋のチャンスを逃してしまうかも。

恋愛心理学でも、会う回数が多いほど親密度がアップする「ザイオンス効果」を高めるために、アプローチ中の相手には「頻繁に会うこと」を勧めているほど。


でも、好きでたまらなくって近づくだけでドキドキしちゃう相手に自分から接触するには、やっぱり『恥ずかしい』『照れくさい』という気持ちを克服する必要あり。

次のステップに進めるように、まずは『こんにちは 』と思い切って挨拶することから始めてみてくださいね。^^

まとめ

怖気づく自分の背中を押す
できるだけ沢山会う&話す
心を開く
相手に心を開かせる

上へ戻る