やっぱオトコは”可愛い甘え方”に弱い!男目線ならあざとくてOK

『重たい』『ワガママ』って思われるのが怖いからと、彼氏に甘えられなかったり素顔を見せることに抵抗があるのなら、それは勿体ない!男性目線の好みを知れば、もっと素直に気持ちをぶつける勇気が出るかも?

やっぱオトコは”可愛い甘え方”に弱い!男目線ならあざとくてOK

可愛い甘え方にはコツがある

男性に対しては上手な甘え方で接したほうが、何かとお得な人生を歩むことができます。

男性は女性に頼られたり甘えられたりするのは嫌いではなく…、というか、むしろ『歓迎しちゃいます』という声が圧倒的に多いので、少しくらいアザとさを感じさせるくらいが丁度いいかも

思いっきり可愛らしく甘えることで彼を喜ばせることが出来るのなら、デート中も”いい女”を気取ってクールに振る舞ったり、本当はカレを頼りたいのに無理やガマンをして強がる必要ナシ!


男性が無条件で『カワイイ』と、目がハートマークになって骨抜きになっちゃう仕草のポイントを8パターン紹介します。

デート中に連発すれば、彼氏をもっと思いのままに出来ちゃうかも

1.上目遣い&あどけなく見つめる

上目づかいで見つめる女性

下から見上げられることで、位置的に男性は女性よりも”優位”に立つことができるので、彼の男心をくすぐります。

そして、女性は「誰かの助けが必要な女の子」という可愛らしい印象を与えられるので、上目づかい光線は、お互いにメリット大の仕草。

『俺は男だ!このコを守ってあげたい』と思わせる効果がありますよ

お願い事があるときに効果アリ

困った顔、うるっとした瞳、子供っぽいピュアな表情をプラスして『お願いっ』なんて彼女に見上げられたりしたら、多少のワガママなんて気にもならずに男性は秒速でイエスと言ってしまいます。

「あざとい」ってバレない?

大丈夫です。
それを分かっていても男性は嬉しいんです。

恋人に甘える女性

 男性は彼女が”作っていること”に薄々(バレバレ?)気づいてはいても『かわいいものはカワイイ』と受け入れOKなので利用しない手はないんですよ!

2.服をチョッとだけギュッと掴む

カレの服の袖(そで)や裾(すそ)の端をギュッとつまんだり、クイクイっと軽く引っ張る「遠慮がちな気の引き方」に、心をグッと掴まれドキドキする男性はたくさんいます。

お願い事を120%成功させるコツ

買って欲しいものがあっておねだりしたいとき、面倒くさいことを自分の代わりにやってもらいたいときだって、上手に可愛く甘えながら伝えれば、すんなりOKが貰えちゃう確率がアップ!

「必殺!ワンツーフィニッシュ」

  1. 『ねぇねぇ』と袖を引っぱる
  2. 『お願いがあるんだけど…』と上目遣いで彼を見つめる!

 1回でダメでも諦めないで!
この合わせ技は数回繰り出すことで、ボディブローをくらわすように確実にジワっと効いていきます。

ケンカの原因もチャラにできる

ワガママや暴言を吐いてカレ氏を怒らせ喧嘩になったときでも、かわいらしさ&素直さを同時にアピールしながらゴメンナサイをすれば、割と短時間で許してもらえますよ

素直なオンナは愛される!

袖をギュッと掴みながら『ごめんなさい…』

 成功ポイントは「意地らしい仕草を見せながら謝罪の言葉を伝えること」。

アナタに対する愛しさが込みあげ彼はノックアウト!早く仲直りしたいときにオススメの甘え方です。

3.彼氏に”もたれかかる”

  • 隣に座ってカレの肩に頭をあずける
  • 背後からカレの首に両腕を回してピッタリくっつく
  • 背中合わせになって少しだけカレに体重をかける

映画館で恋人にもたれかかる女性

こうしたスキンシップによる「可愛らしさのアピール」は、彼の胸をキュンとさせる絶大な効果があります。

特に、背後から攻めたときのカノ女の柔かい感触に彼はドッキドキ

男はこんな女に弱い!

自分に身を任してくるオンナ

 付き合いたてで彼氏との間にまだ少し距離があるのなら、家デートして一緒に部屋で過ごしているときにでも「背中同士をくっつけて座るバージョン」から始めてみてくださいね

大好きなカレとの距離が一気に縮まっちゃうハズ。

4.眠たそうに振る舞う

トロンとして寝ボケけたような表情で目を擦る子供のような顔を見せると、男性に良い意味での隙(すき)を感じさせることができます。

でも「大あくび」や「眉間にシワを作って眩しそうな表情(不機嫌そう顔)」はダメですよ。参考にしたいのは「子どもの寝起きの行動や表情」。

見せるチャンスはいつ?

・お泊まりデートしたとき
・ドライブデートしたとき

寝顔作戦で注意したいこと

・ホンキで眠ってしまわないこと!

女性の寝顔

  • 「眠そうな顔」
  • 「爆睡している顔」

この2つは天と地ほどの落差があります。

「よだれを垂らす」「半目を開ける」など寝顔に自信がないのなら、無防備すぎる状態の顔は隠しておいたほうがいいかも。


その点「眠そうな顔」は演じれば誰でもできます。

タイミングを見計らってムニャムニャしながら『コーヒーが飲みたいなぁ』なんて甘い声で、お願いしてみて

5.手を広げてハグ待ちをする

パッと両腕を広げて、カレを見つめて笑顔を見せる。

これは『私を早く抱きしめてっ』のサイン!小さい子供が抱っこをねだる姿をイメージしてください。

両手を広げてハグ待ちする女性

このセリフをプラスすれば最強!

『ギュッとして~』

 あまりの可愛らしさに思わず親が子どもを抱き上げてしまうのと同じように、彼もあなたを抱きしめられずにはいられません

いっぱいギュギュとしてもらいましょう。

6.泣くのを我慢してお願い事をする

男は女のポロッと流す一筋の涙には弱いのですが、駄々をこねるように泣かれることは苦手です。どう慰めたらいいのか分からなくなってオロオロしたり、『大人なのに泣くのかよ…』と、興醒めしちゃう男性も…。

だから『週末にデートしたい』だとか、『もっと一緒にいたい』など、彼に自分の要望を叶えてもらいたいときに泣くのは逆効果。

ここに男はグッとくる

意地らしさ

 悔しかったり悲しいのをガマンして泣きそうなのを堪えていう姿には、涙以上の威力があり『どうしたの?何とかするから泣かないでね…』と、ワザワザ泣かなくても甘えさせてくれるのです

7.『今日は一人でいたくない…』と言う

寂しげな女性

ショックなことがあって、彼に側にいて欲しいときに効果を発揮するカワイイ一言です。

本当は元気に明るく振る舞うことが出来たとしても、それでは彼が心配してくれません。その日だけは、シュンと落ち込んだ女を演じて慰めてもらいましょう


『今日は独りでいるの寂しいな…』と、しおらしく言われたら、さすがに彼は放っておけません。なんとか彼女を元気づけようとしてくれるハズ。

このセリフは逆効果

『寂しいから一緒に居て!』

このセリフがNGな理由は、彼に側にいることを強要しているニュアンスになるからです。

お願いごとはズバリと伝えるよりも『○○してほしいなぁ』と、少し遠回しな表現をしたほうが成功率もアップします

普段とのギャップがこの作戦の萌えポイントなので、たまにしか使えない方法ですが、胸キュン度が高いので試してみて下さいね

8.怖がってカレにつかまる

恋人に抱き付く女性

ハキハキしていて豪快な性格のせいで、彼に強い(怖い)イメージを持たれていることにコンプレックスを感じていて上手く甘えられない女性でも、潜在的な可愛らしさをアピールできるタイミングがあります。

それは、夜道を一緒に歩いているときに猫が飛びだしてきてビックリしたときや、夏の夜に虫に襲撃されたとき。

『キャっ、怖い~』と、普段の自分からは想像もできないチョイ甲高い声で語尾を甘ったるくしながら、キュッと彼の腕にしがみついたり、カレ氏の陰に隠れたりするのです。

普段は彼女のことを恐れていた彼も『これぞ女の子!』という別人のような姿に惚れ直しちゃうかも

このシチュでも出来る!

 風が強い日に怖がって彼につかまる
 大きな音に驚いて彼にしがみつく

”たまに見せる”素直な甘え方が効く!

素直に『甘えさせて』という気持ちが感じられる仕草をされると、男性は『カワイイ』と反応しちゃうのです。

もちろん、遠回しな表現や態度をしなくても『甘えてもいい?』なんてストレートに言っちゃうのだってアリ。長く付き合っている彼氏だって胸がキュンと高鳴っちゃうハズ。


ただし、甘えは基本的に『構ってほしい!』という意思表示なので、毎日のように繰り返しちゃうと『ウザい』と鬱陶しがられて効果半減。

だから「たまに」がキュートな魅力を伝える大きなポイントに!

カカア天下ならぬ、恋愛関係で天下を取っている強~い彼女が「たまに」甘えることでギャップを与える効果が期待できるのです。

ちなみに、甘え上手な生物といえば「子ども」ですね。誰が見ても『かわいい』と思える表情や行動パターンは、大人の女性でも男性の庇護欲を刺激するために参考にできることがいっぱいありますよ

上へ戻る