【記念日デート】彼氏が泣いて喜ぶプレゼントの「選び方&渡し方」

彼との特別な日はいつものデートだけではなく、ステキなプレゼントを贈るのが長続きしているカップルの秘訣!甘くて楽しいひと時が過ごせること間違いなしのプレゼントの選び方と渡すシチュエーションを紹介!

【記念日デート】彼氏が泣いて喜ぶプレゼントの「選び方&渡し方」

記念日デートでステキなプレゼントを彼にあげよう!

恋人同士の記念日と言えば、付き合った日や誕生日、クリスマスなど、特別なイベントデーが盛りだくさん。彼と一緒に過ごして2人の距離は急接近!強い絆で結ばれてラブラブカップルを目指しましょう!

そんな記念日のデートでステキな思い出を作ることができる「プレゼントの選び方&渡し方のシチュエーション」を紹介します。大好きな彼ともっと仲良くなることができますよ。

気持ちが詰まったプレゼントならカレはきっと喜んでもらえるハズ!大好きな彼と甘くてステキな時間を過ごすコツを伝授します。

プレゼントの選び方

せっかくプレゼントを渡すなら彼に喜んでもらえるものがいいですよね?男性が貰って嬉しいアイテムを3つセレクトしました。どんなプレゼントにすればいいか迷ったときにオッススメです!

1.ブレスレット

もし彼との付き合いがまだそんなに長くないなら、さり気なく渡せるプレゼントとしてピッタリなのがこのブレスレット!値段もそこまで高価でないから彼の負担にもなりません。

ブレスレット

失敗しない選び方!

・彼にピッタリのサイズをリサーチ!
—–
大きさが合わないと折角のプレゼントも台無しに…。

「同じものを2つ買って彼とお揃い!」ってパターンもいいかもしれませんね。

2.サングラス

ドライブやアウトドア好きな彼ならサングラスが、おススメ!サングラスが似合う大人なオーラを纏った彼の意外な一面が見られるかも?

サングラス

失敗しない選び方!

・「似合うor似合わない」は骨格や顔の形によってちがう
・ウィンドウショッピングで下調べするのがオススメ!

せっかくプレゼントしたのに、全然似合ってなくてガッカリ…なんてことは絶対に避けましょうね。

3.ペアアクセサリー

仲良しカップルの象徴といえば、お揃いのアクセサリー!ペアリング、ペアネックレスなど、好きなアイテムを選べるのもポイント!

ペアアクセサリー

失敗しない選び方!

・付き合って日が浅いと「重い女」認定されるかも…
・プレゼント前に彼と相談して決めること

文字を刻印できるタイプのモノを選べばこの世に1ペアしかない2人だけのオリジナルを作ることだってできます。恋人同士2人だけの世界を演出してくれるからいいムードになれそうでステキですね。誕生石などのワンポイントアイテムを取り入れるのもオシャレ!

プレゼントの渡し方

記念日デートのプレゼントの価値を高めるためには、「タイミング&シチュエーション」を考えることも大切!同じプレゼントでも渡すときのサプライズで喜びが桁違い!彼をビックリさせちゃいましょう。

1.「デートの待ち合わせ場所」

椅子に座り手を握り合う男女

デートの序盤、会っていきなり渡してしまうのも一つの戦略!腕時計やネックレスなどのアクセサリーを選んだなら、その場で開けてもらってデート中肌身離さず身につけてもらうことがオススメ!

思い出の品としてずっと大切にしてもらえる

ただし、がざばる大きいものはNG!そもそも貰って困るものは記念日のプレゼントに向いてないかも…

2.「デートで盛り上がったタイミング」

片寄せあう男女

デートの途中で良い雰囲気になった瞬間を狙う作戦。遊園地の観覧車に乗っているとき、カラオケの個室など、他の人に邪魔されない2人きりのシチュエーションで渡してみるのが効果的!

2人の親密度が増した空間で、「彼がちょっと席を離れた隙にさりげなくプレゼントを置いておく」という展開なら、ちょっとしたサプライズを演出できますよ。

ベタな渡し方だからこそ、彼が喜ぶ可能性が高いのです。

3.「デート中ではなく後から宅配便で、お届け」

あえてデートのときに渡さないという作戦もあります。彼は「オレからはプレゼントを用意したのに、彼女からは何もなしか…。」と思って帰宅してみると、なんと宅配便が届いていた!中をあけてみるとプレゼントとメッセージカードが入っていた!という展開に驚きつつも喜んでくれるはず。

一度は無いと諦めていたタイミングでサプライズイベント!

ただし、配達時間を調節しないと不在連絡表が届いていて、「何か送った?」なんてそっけない電話がかかってくる恐れも…。記念日デートの解散時間をあらかじめ決めて、「彼が家に戻ったタイミングでプレゼントが届く」ことがポイント!

上へ戻る