男性が喜ぶプレゼント・彼女に貰って嬉しかった&困るもの

付き合っているカップルには、彼氏との誕生日や記念日、バレンタインにクリスマスなど、プレゼントを贈るイベントが次々とやってきます。「彼氏が欲しいプレゼントって何?」と頭を抱えている彼女に!「嬉しい&これ残念…」と彼が思う物を5つずつ紹介。

男性が喜ぶプレゼント・彼女に貰って嬉しかった&困るもの

男性が喜ぶプレゼントを彼氏に贈ろう!

女性のように、次々と洋服やアクセサリーを欲しがる男性なら別ですが、必要なものはすでに持っている男性も多くいるため「何か欲しいものがある?」と訊いても、なかなか「アレが欲しい」という明確な答えが返ってきません。

「彼氏がもらって嬉しいものをプレゼントしたい」と、誕生日や記念日の贈り物を考えている彼女にとっては頭を悩ませる困った問題ですね。

では「男性が喜ぶプレゼント」と「せっかく貰ったけどチョッと微妙…」と、本心ではガッカリするプレゼントを各5品ずつ「男目線」の意見を参考に紹介します。

男はこれが嬉しい!欲しい!ベスト5

女性は「ハリーウィンストンの指輪が欲しい」など、自慢できる高級ブランドや金額にこだわるケースが多いようですが、男性は彼女からの贈り物に対して、そのようなこだわりは少ないのでご安心ください(#^.^#)「何をもらったか」よりも「誰から貰ったのか」が重要で大切なのです

真心を込めたちょっとした工夫をするだけで、彼氏を喜ばせることができますよ。ちなみに「プレゼントと一緒にもらった『メッセージカード』が嬉しかった」と語る男性も多数。心のこもった手書きのメッセージカードを忘れずに!

1.ネクタイやハンカチ

「プレゼントの定番」ともいえる品でも喜んでもらえるなんてチョッと意外に感じると思いますが、出勤前や商談や会議の前に、彼女がくれたネクタイを締めると「よしっ!」と、気合が入るのです。

ネクタイ

【男性が喜ぶ理由】

・仕事中に身に着けるものが彼女からのプレゼントだと「やる気」が沸いてくる!

2.財布やキーケース

男性へのプレゼントの中でも、喜ばれやすいのが「小物」です。毎日、使うことになる財布やキーケースが特に人気!彼氏が社会人なら傷んだボロボロの財布を使っていると「男の格」が下がってしまうのでタイミングを見計らってプレゼントを!

【男性のコメント/嬉しい理由】

・センスの良い物だと「おっ」と、彼女を見直す。
・いつも使うものだから大事にしようと思う。

3.手作りのお菓子

手作りケーキを差し出す女子

「美味しければ嬉しさは倍増する」というコメントもありますが、残念ながらお菓子づくりの腕前に自信がないのなら「市販の話題スイーツ」でもOK!でも、何より喜びを感じるのは「作ってくれたこと」なので、頑張ってみる価値ありかも!

【男性が喜ぶ理由】

・「手間をかけて作ってくれたのが嬉しい」
・「なんか女の子らしさを感じる」

4.ディナーをご馳走してもらう

基本的に食事代を彼女に支払わせるのは気が引けるけど「日ごろの感謝の気持ちだよ」っていう思いやりの心に、男性は「幸せを感じる」のだとか(#^.^#)

【男性が喜ぶ理由】

・「今日は誕生日だから」「いつも良くしてくれるから」という、お礼の意味を込めての「ご馳走するね」の行為は堪らなく可愛い!

5.一緒に旅行へ行ってくれること

旅行を楽しむカップル

「旅費を彼女に全額払ってもらう」ということではありません。「2人で旅行に行こう!」という「提案」が嬉しいのです。付き合ったばかりで、まだお泊まりデートをしたことがない時期に、彼女から旅行へ誘われると「一緒に行ってくれる」というだけで「最高のプレゼント」に!

【男性が喜ぶ理由】

・好きな人と「非日常的な体験ができる」と思うとワクワクする。
・親密度がアップして、夫婦っぽい感覚になれるから!

彼女から貰ったものを肌身離さず持っていると「心が満たされる」ので、「物」を彼氏に贈る場合は、いくつあっても困らないモノを選ぶことが男性に喜ばれるポイント!

また「モノ」よりも「自分のために手間をかけてくれたこと」や「彼女の気持ちがこもっていること」がわかると嬉しいようです。ディナーや旅行などは、彼氏と一緒に過ごす時間を大切にしたいという気持ちが伝わるのではないでしょうか。

彼氏が貰って困ったプレゼント(^_^;)

どんなに彼女のことが好きでも「これだけは勘弁してくれ…」と、彼氏がプレゼントされても大きな戸惑を感じたりガッカリする贈り物が存在します。

貰って困るプレゼントの代表格は「趣味が合わないモノ、恥ずかしい物、不要なモノ、邪魔になってスペースを奪う物」という意見が多数。男性はあれこれ物を買わない分、必要のないものプレゼントされると嬉しさよりも困惑しちゃうのだとか…。

1.ペアルックのもの

「これどう?私とお揃いだよ☆」と、渡すときに嬉しそうな表情をされても「これは無理!」って、ハッキリ言えないので本気で困ります。

ペアルックでデートするカップル

【男性が困る理由】

・デートで一緒に着て歩く姿なんて…。想像しただけでも恥ずかしくて無理です。

2.アクセサリー

普段から身に着けていてアクセサリーが好きなら別ですが、邪魔だからつけない主義の男性の場合は「指輪やネックレス」などを貰っても、着けないと「何で?」って問い詰められることもあるので困ってしまうのです。

【男性が困る理由】

・好みでないアクセサリーは使う気になれない。
・もともとアクセが嫌いだから。

3.もらい物

相手に喜んでもらうことを前提としているのに「それはないんじゃない?」と、ドン引きしてしまうのが「貰い物の使いまわし」。

欧米では「リ・ギフト」と言って、不要なものを必要な人にプレゼントする習慣もありますが「本命の彼へのプレゼント」には適さない!

【実録!彼女からの失礼なプレゼント】

・「元彼から貰った」というサングラスをプレゼントされた時は、さすがに別れようかと本気で考えた。馬鹿にされている感じがする。

4.ぬいぐるみ

彼女が好きなキャラクターのぬいぐるみを「可愛いでしょ?」と、プレゼントされても素直によろこべる男性は少ないのです。

ぬいぐるみ

【男性が困る理由】

・興味がない…
・捨てられないし、置く場所に困る…

5.すでに持っているもの

こればっかりは彼女に罪はないのですが、事前のリサーチは大切かも。さりげなくデート中に探ってみて下さい。「靴下や下着」など、枚数が多いほど助かるものは別ですが「本」など、複数あっても困るものとのバッティングはツラい…。

【男性が困る理由】

・「持ってる」とも言えず困る…。

彼氏のことを大切に思うのであれば、彼氏が貰ったら喜びそうなものを日頃から探っておきましょう。「自分が欲しいから「気に入ったから」という基準で選ぶのはNGみたいです。