初デートの服装・ハズさない失敗しない成功コーデの秘訣

初デートを成功させる服装って?初デートは相手が喜ぶ服を着ていきたいですよね。自分らしさも大切ですが、女性らしくてふんわりとしたワンピースとそれに合うヘアメイクをチョイスしましょう!

初デートの服装・ハズさない失敗しない成功コーデの秘訣

初デート服装のコツ

初デートのファッションは成功したいですよね。これから長く付き合っていきたい彼との初デートは特別なものなので、女性だって意気込みが服装にも表れるわけです。

しかし、気合が入りすぎてから回りした服装に、男性はドン引きするかも…?大切な初デートが台無しならないように、気を付けたいポイントに注目しながら、初デートは彼氏が喜びそうな服を選んでいきましょう♪

1.清楚系のワンピースを選ぶ

服選び

女性らしさをイメージしやすい服装として、男性から一番人気のあるアイテムはワンピース。たしかに、パンツスタイルはカッコいい女性のイメージが強いですよね。颯爽と歩く格好いい女性ももちろん素敵ですが、女性らしい雰囲気を好む男性は多いので、初デートで服装に迷ったときにはワンピースをチョイスしましょう。

派手な色や形のワンピースを初デートで選ぶのはNGです。なるべく落ち着いた、明るい色を選ぶようにしましょう。地味な色が良いからといっても、全身、真っ黒では暗く重苦しいイメージになってしまいます。ピンク、ベージュ、白など、清潔感があるキレイで淡い男性ウケするカラーを選びましょう

2.ヒールの高さに注意する

初デートの際には、特に靴に注意しましょう。あまり高すぎるヒールは長い距離を歩くデートには不向き。足が痛くなって動けなくなってしまったらデートは台無しです。ヒールは履きたいのなら「足に馴染んでいる靴」を選びましょう。

彼氏が170センチ、彼女が160センチだった場合、彼女のヒールの高さが10センチもあれば身長が同じになってしまいます。身長差はだいたい10センチ~5センチほど出来るように配慮しましょう。また、彼氏が背の低いことを気にしているのに、無遠慮にハイヒールの靴を選ばないこと。二人の身長差が大きくなるほど、彼はコンプレックスを感じてデートを楽しめません。

3.清楚系のメイクをする

ナチュラルメイク

洋服や靴が決まったら、次はメイクです。もちろんメイクもコーディネートの一部です!むしろ初デートでメイクは最重要ポイントとも言えるかもしれません。しかし、ファッション同様メイクにも気合いが入り過ぎて、ついコテコテのメイクをしてしまうのは違いますよ。丁寧なメイクと厚化粧は違うのです。

基本的にはメイクは丁寧に、そしてナチュラルメイクを心がけましょう。男性は女性のナチュラルメイクがとても好きなのです。かと言って、決して手抜きメイクなわけではありません。

肌や眉、目などのポイントはしっかりと押さえてメイクをしていきましょう。また、くっきり濃い赤リップは初デートには不向き。真っ赤に塗られた唇は、男性から見ると少し現実離れしていて不自然に見えるという声が多数あるので控えましょう。

4.ネイルは控え目にする

メイクも洋服もばっちりとコーディネートが出来たら、最後のチェックはネイルや香水です。普段からネイルが大好きな人は、初デートでは一旦お休みしましょう。

ネイルをするなら薄いピンクやベージュなど、透明感やふんわり感を重視した控えめな色をチョイスしましょう。

ネイルに拒否反応を起こす男性は多いので、女目線のネイルデザインはドン引きされる可能性が高いのです。

普段からネイルに慣れ親しんでいる女性にとっては違和感がなくても、男性の目に映るネイルは違和感たっぷり…。

初デートには、お手入れが行き届いていることをアピールするために、透明マニキュアで艶を出すくらいが丁度良いですよ。

5.香水は控え目にする

ある人が「いい匂い」だと思っていても、別の人にとっては「悪臭」だと感じることもあるほど、香りは人よって好みがはっきり分かれます。

自分が好きな香りで相手を不快に思わせる可能性があるので、初デートでは香水よりシャンプーやボディソープなど、ほのかな香りに頼ると失敗を回避できます。