大人の女性って余裕ありすぎ・オトナな女の魅力を徹底分析

大人の女性に憧れている人にヒントを紹介します。オトナの女性として周囲に認められるには、それなりの努力と時間が必要です。食事のマナー、言葉遣い、人との接し方などのポイントをチェックしてみましょう。

大人の女性って余裕ありすぎ・オトナな女の魅力を徹底分析

余裕の魅力がたまらない!大人の女になる条件

若い女性にはなくて「大人の女性だからこそ」持っている、男性が惹きつけられる”大人の女の魅力”って、どんなところにあるのでしょうか?

悔しいことや悲しいこと嬉しいことなど、いろんな経験からすべてのことにバランスよく対応できるようになった「精神的な成熟」に秘密が隠されているようです。

今は魅力的に見える”大人の女性”も、以前は”普通の女の子だった”のです。一年一年の積み重ねを無駄にせずに生きてきた結果が「ステキな大人の女性」の土台になるということですね。

何にしても一方に偏らず、バランス感覚を身につけて行くことが「大人の女」には欠かせない条件。

  • セカセカしている
  • 自由奔放な行動が多い
  • 自己主張が強すぎる
  • 振る舞いがガサツ
  • 周囲に流される
  • 感情的になりやすい
  • 身だしなみを整えていない

ざっと、これらの特徴をもつ人がどんな女性なのか想像してみてください。きっと、「魅力的な女性なんだろうなぁ」「私も、こんな人になりたいなぁ」と、憧れの感情は湧いてきませんよね?

そうなんです、これらは男性にだけじゃなく、女性にも好かれる魅力的な女性の条件からは全てハズれているのです。

では、「大人のいい女」に憧れているのなら参考にしたい、「ステキな大人の女性の共通点」を紹介します。

1.その場の空気を読んで対応する

数人で会話をしているときに、周囲の様子が掴めない誰かの発言によって『今、その話題を蒸し返して追求する必要はないのでは?』と、皆が首を傾げたくなる不穏な雰囲気に包まれることってありますよね?

大人の女性は、そういった場面を上手く調整する能力が非常に高いのです。

違う話題を投げかけて、サラッとその場の雰囲気を壊すことを防ぐ絶妙な空気の読み方ができます。

また、「黙るときは黙っている」など、その時々の状況に応じた対応ができるのが「大人の女性」であり、周囲の人たちにも魅力的に映ります。

会話を楽しむ男女

自分の姿を客観的に振り返ってみる習慣がある大人の女性は、周りがシラケていることにも気づかずに延々と場違いな議論を続けたり、静かにするべき場所で大きな声で話すなどの失態は演じません。

2.柔軟な思考と素直さを持っている

職場や学校など人が多くなればなるほど、様々な価値観がぶつかりあうものですよね。いろんな意見があって当然なのですが、自分とは正反対の考え方が許せなかったり、真っ向から「それは違う」と、反論や否定をしちゃうこともあるハズ。

でも、自信満々で「これが正しいのだ!」と強く主張していた意見が、実は間違っていたらどうしますか?

周囲の人たちから一目置かれる「大人の女性」は、こういった気まずい場面でも潔く過ちを認めて素直に謝ることができます。

自分の間違いに気づきながらも「恥ずかしい」「いや、認めない!」などと、何の価値もない自尊心を優先してしまうと態度もぎこちなく険しいものになってしまいますよね。

また、大人の女性は「ジブンと違う価値観」にも耳を傾け冷静に分析するのが得意。

「柔軟な考え方」と「間違いを認める強さ」を併せ持っているので、すんなり「ごめんなさい」と謝ることができます。その素直な姿が、とても可愛らしく魅力的に映るのです。

3.TPOに合った言葉づかいをする

相手と自分の立場をわきまえた「基本的な敬語」で話すことは、魅力的な大人の女性には欠かせない条件です。しかし、誰かれ構わず「さようでございますわね」などと、丁寧すぎる言葉遣いをする必要はありません。

目上の方には「です・ます」を基本とし、また、例え、同僚と話すのであっても「その場」に相応しい言葉遣いで話すなどの配慮をすれば良いだけなんです。

口調が荒い女性に幻滅する男

「てめぇ」「おめぇ」は女性がつかう言葉としてはあまりに乱暴。見た目の第一印象で心惹かれていた女性と話してみたところ、荒っぽくて乱暴な言葉づかいにビックリ仰天!外見のイメージとは雲泥の差があるギャップに幻滅する男性も少なくありません。

「じゃねっ?」「ながっ」「みじかっ」等、なんでも短く略す話し方は、友達間や家庭内での会話では通用するようになってきましたが、まだまだ会社などでは違和感を与えます。

「タメ口は親しさの証」という勘違いから、上司と話しているときもトモダチと話しているような感覚なのか「はい」ではなく「うん」と返事をしたり、何かを指摘されたときに「マジっすか?」なんて言う人も最近では珍しくないのだとか…。

大人の女性を目指しているのなら「親しき仲にも礼儀あり」を忘れずに

4.美しい動きを意識する

誰かに書類や飲み物を手渡すときは、両手を添えて相手や周囲の人の顔の前を遮らないようにする、静かにドアの開閉をするなど、細かなことにまで配慮できる女性はやっぱりステキです。

また、器を手に持たずに顔を近づけたり、肘をついてだらしない姿勢で食事していませんか?好きな人とのデートや目上の方と大事な会食をすることになったとき、隠しきれない本来の姿を露呈し、男性受けするメイクをしてお洒落な服を着てカンペキに外見を飾っていたとしても、内面から出てくるサビによってすべて台無しになってしまいます。

何かとステキな大人の女性は、日頃から食事の作法やお辞儀の仕方や何気ない仕草など、魅力的な女性の必須条件である「美しい立ち居振る舞い」を意識しているので、女らしい魅力や品が溢れているのです

5.清潔感を保つ

綺麗な女性

  • 襟やそで口をキレイに保つ
  • アイロンをかける
  • ホコリや毛玉を取り除く
  • 嫌なニオイがしないように洗濯をマメにする

些細なことを実践しているだけで、プチプラの安い洋服を着ていても「清潔感」を保つことができます。

反対に髪型やお化粧をバッチリ決めていても、爪の先が黒かったり、髪がベタついていたり、流行の服で身を包んでいても靴を脱いだら中敷きが汚くて臭いがぷ~んと漂うようでは、相手に与える印象は地に落ちてしまいますよね?

大人の女性は「見えるところ」も「見えないところ」にも気を遣って、さわやかさをキープしているのです

6.いつも穏やかに他人に接する

自分の気分次第で他人に対する態度を変えず、いつも穏やかに人に接している人には安心感を覚えますよね。

反対に、仕事が忙しくなってくるとイライラして他人に八つ当たりしている人からは、癒される安らぎのオーラどころか、周囲の人達にまでピリピリとした空気を伝染させる魔力を感じます。

心当たりがないのに、友人などから「怒っているの?」と言われることが多い人は、普段から心に溜め込んだ不平不満が表情に表れ、自然と口角が下がっているのかもしれません。

温かく包み込むオーラを纏っている大人の女性は「早寝早起きをする」「適度にカラダを動かす」「短時間でも趣味に没頭する」など、上手に負のストレスを解消する方法を実践しているので精神的な安定が保たれ穏やかさをキープできるのです。

7.噂話に加わらない

「火のないところに煙は立たない」などと言われますが、まったく火の気がないのに勝手に着火して、ありもしない話を真実のように語りモクモクとそこら中に拡散する腹黒い人がいるのも事実。

良識を備えている大人の女性は、理不尽なことが起こり得る世の中の仕組みをよく知っているので、根拠がない噂話に興味を示すことがなくスッとその場から静かに遠ざかります。

噂話をする男女

女性に限らず、実は男性だって噂話には興味津々です。だから、ランチタイムや飲み会などで複数人が集まったときは要注意。積極的にウワサ話や悪口大会の輪に加わり、調子にのって盛り上がっていると思わぬ落とし穴が待っています。

自分も一緒になって楽しんでいたハズの男性からの好感度さえダウンしかねません。仮にアナタが受け身で話を聞いて相槌を打っていただけだとしても『人の悪口が好きなんだな』と、自分のことを棚に上げてアナタのことを酷評するズルい男も多いのです。

落ち着いた魅力を放つ女性は様々な経験や培ってきた教養によって、そういった危ういニオイを嗅ぎ分ける能力が研ぎ澄まされているため、周囲に流され負の集団と行動を共にして魅力を損ねることがありません。

8.群れるだけじゃなく単独行動もする

同性の友達が多い人は親しみやすいせいか、男女関係なく人気がありますよね。でも、精神的に自立している大人のオンナは、常に女性同士でつるむワケではありません。
いつも誰かと一緒に行動している人は『声を掛けにくい』と敬遠されるだけでなく、『一人じゃ何も出来ないのでは?』と思われてしまうことも…。

でも、彼女たちは疲れていて一人でゆっくりしたい時や、特に話したいことが無いときなどは、仲間にヘンに遠慮したり気をつかって無理に合せるようなことはしません。

  • 仲間と交流を持つ時間
  • 自分だけの時間

この2つをハッキリ区別しているので『いつも一緒に居ないと仲間外れにされるかも知れないから…』『付き合い悪いって思われそう…』などという、他人軸の考え方がないのです。

9.振る舞いに自信が溢れている

世間一般に「スタイルが良い」と言われる体型でなくても、自分が好きな服を着てお洒落を楽しんでいたり、決して美人や可愛いと言われる顔立ちじゃなくても自分に似合うメイクを研究しているなど、コンプレックスに負けて閉じこもるのではなく自分らしさを追及している女性って表情も豊かで存在感もあるし、不思議と色気を感じる”いい雰囲気”を漂わせていますよね?

笑顔が素敵な女性

その秘密は「堂々としているから」なのです。


本人が自信を持てずに小さく隠れるように下を向いているようでは、どんなに客観的に見て外見が美しい人でも魅力的には映りません。
だから、自分を認め受け入れて自分らしく堂々と振る舞うことは「魅力的な大人の女性の絶対条件」のひとつなのです

大人の女性には余裕がある

多くの魅力的な条件をクリアしている彼女たちも、一夜にして大人としての良い感覚が身についた訳ではありません。いろんな失敗を繰り返すなかで「あれは失敗だった…。次にこういう場面に遭遇したら、今度はこうやってみよう」と、学んできたことを活かしているのが現在の姿なのです。

また、仕事でも人間関係でも場数を多く踏んで課題をひとつひとつクリアしてきたことが自信となり、それが心の余裕を生みだします。だから、目のまえで何かが起こっても多少のことでは慌てず焦ることなく、オトナとして対応できるようになるのです。

そして、その余裕を感じさせる対応が周囲の人たちに安心感を与えるため、男女問わず皆に慕われる魅力となるワケです

上へ戻る