鍋パーティーで男の怒りグッツグツ!鍋パで嫌がられる女性の行動6選

みんなで楽しくなべを囲んでお食事!いくら仲良しメンバーだとしても、気遣いやマナーに欠けてしまうと次回から誘われなくなっちゃうかも?幻滅されたくないなら、男性からイヤがられる女子の行動をチェック!

鍋パーティーで男の怒りグッツグツ!鍋パで嫌がられる女性の行動6選

鍋パーティーでのタブー行動6つ!

寒~い冬の季節の定番料理と言えばやっぱり鍋!鍋パーティーを通じて男女の仲を深めたり、女友達を誘って鍋女子会なんていうのも楽しいですよね。


  • 外食しなくても自宅で簡単にできる!
  • 部屋でリラックスして楽しめる!
  • 栄養満点&健康的!
  • 外で飲むより安上がり!

最近では、豆乳鍋やキムチ鍋などの定番メニューのほか、チーズフォンデュ風の鍋やトマト鍋、薬膳鍋といったユニークな鍋も増えています。


でも、鍋パーティーは楽しいだけのイベントではありません。男性がいる鍋パなら、尚更周囲の目にも気を遣った行動をすることが重要になります。

今回は、男女混合の鍋パーティーで、男性がドン引きする女性の行動を6つ紹介します!

自宅での鍋パはもちろん、合コンやデートの鍋マナーとしても心得ておくのがベストですよ♪

1.お箸を使い分けない

鍋から具材を自分の取り皿に入れるとき、つい面倒だからと自分のお箸を使っていませんか?

もちろん『全然気にしないよ!』という人も多いのですが、潔癖症の男性にはマイナス評価に…。

鍋をつつく箸

男性の本音!

『菜箸(さいばし)かお玉を利用してほしい』

大人数で食べる鍋でイチイチ気にしていては、鍋パーティーを楽しめないように思うのですが、箸を使い分けないことで『なんだか雑な子だな~。』と幻滅してしまう男性も少なくありません。

☆鍋パーティーの際には、あらかじめ菜箸やお玉を用意しておくのがスマートですが、『直接おはしつけてもみんな気にしない?大丈夫?』と一言聞いてみるだけで印象はグッと違ってきます。

2.次から次へと具材を投入する

後片付けなどでキッチンに立つなど、積極的に動いてくれる女子は男性に好印象を与えます。

でも、鍋パーティー中にあんまり焦って具材を投入してしまうと、周囲はそのペースに追い付くことができません…。

男性の本音!

『慌てて作らなくてもよくない?』

まだ鍋が沸騰していないのに先走って具材を投入したり、ペース配分を読まずにお肉や野菜などの材料をどんどん煮込んでしまうのはNG。

☆せっかくの鍋パーティーですから、美味しく食べたいのはもちろん、みんなゆっくりのんびりと鍋をつつきたいと思っているハズ。あんまりせかせかとせず、仕切るのは他の人に任せる方が無難です。

3.好き嫌いばかり言う

口をふさぐ女性

人間にはそれぞれ好き嫌いがあるもの。でも、鍋となると同じものを大人数で分け合うわけですから、そうあんまり好き嫌いを言っては周囲も気を悪くしてしまいます。

男性の本音!

『避ければいいじゃん!』

アレルギーが原因で、どうしても食べられないというような事情があるならば話は別。

でも、子供のようにあんまり好き嫌いばかり言ってしまうと、次回からは『あの子誘うと、鍋の具材選びが面倒だから…。』と敬遠されてしまうことも!

☆鍋パーティーの予定がある場合、必ず買い出しには皆で行き、それぞれの好き嫌いをしっかりリサーチしておくと安心ですね♪

4.一度とったものを鍋に戻す

バイキング形式のお店でも、食事を残した場合にはその分の料金を取るというところもあるくらいです。

鍋パーティーでも同様に、一度自分でとった具材は、残さず食べるのが食事の絶対のルール。

男性の本音!

『一度手をつけたモノを戻すな!』

『多めにとってみたら食べきれない』という、女性ならではの可愛らしさ&少食アピールなのかもしれませんが、男性は『食べ切れないなら取るなよ…。』『最後まで責任もって食べて!』と思っています。

☆間違って苦手なものを取ってしまった場合には、他の皿に寄せておき、後々さりげなく処理しておきましょう。

5.お酒を飲み過ぎる

鍋パーティーの醍醐味といえば、なんといっても会話が盛り上がること。テーブルをみんなで囲み、会話が弾めばお酒も進みます。

ここでつい気分が良くなってしまい、ビールを一気飲みしたり、調子に乗って飲み過ぎてしまうと、男性からはドン引きされてしまう可能性大!

お酒を飲む女性

男性の本音!

『飲み方が男前過ぎる…。』

お酒が苦手な男性が珍しくなくなってきた現在、男性を差し置いて一人でどんどん飲んでしまうと、女性としての『品』に欠けると思われてしまいます。

そう、お酒が苦手な女子はもちろん避けるべきですが、『私は、お酒強いから大丈夫だって~!』という女子こそが一番危険なのです!

☆気の置けない同性の友人との女子会ならともかく、男性が参加する飲み会の場では、『お酒はたしなむ程度の女性』を演じるのがベター。

6.音を鳴らして食べる

クチャクチャと音を鳴らしたり、スープをずずっとすすったり…。意外と自分では気づかないのが『物を食べるときの音』

男性の本音!

『食欲が失せる…。』

どんなに可愛い女性そのあまりの下品な食事マナーに、男性陣には彼女候補から外されてしまうことも…!

おそばやラーメンなど、モノによっては音を鳴らして食べてもさほど気にならない食べ物もありますが、鍋パーティーで音を鳴らして食べるのはご法度です。

☆複数人のメンバーがいる状態なので、気づいても誰も注意してくれないかもしれません。普段から、食べ物をかむときには口を閉じることを意識しておきましょう。もちろん、口に物を含みながら会話するのもNGですよ!

鍋パでは周囲への気遣いを忘れずに!

男性に限らず、誰か一人でもイライラしている鍋パーティーでは、みんなが楽しめなくなってしまいます。

友達同士での鍋パーティーは、家族でする鍋とは違います。『自分がされたら幻滅するだろうな…。』という行動はもちろんのこと、『自分の家では当たり前の行動』を控える必要がある場合も。

友人との鍋パがある時には『親しき中にも礼儀あり』をモットーに、気遣いやマナーを守った振舞いを心がけましょう。

男性からの厳しいチェックもクリアでき、恋愛のチャンスを掴めるようになれるハズですよ!

上へ戻る