好きじゃないけど付き合うには理由がある!経験者の4つの言い分

恋心を抱いていない男性の「彼女」になれちゃう女性の心理って気になりますよね。本来は『男性なら誰でもいい』というわけにはいきません。しかし『彼氏がほしい』と切羽つまっている時には例外もあるようです。

好きじゃないけど付き合うには理由がある!経験者の4つの言い分

彼のことは好きじゃないけど付き合う理由

今まで気にもしていなかった男性から、突然「好きです!」なんてマジ告白されたらどうしますか?意外なことに、多くの女性が「好きではない男性と付き合った経験」があるとか。

『まったくタイプじゃないってワケじゃないし…』『シングルだし…』といった理由から、恋愛感情はなかったけど付き合っちゃった!

ふと、そんな過去が蘇ってきませんでしたか?
———————-

もちろん、中には「付き合うなら絶対に好きな人じゃないと無理!」という女性だっていますよね。そうです。絶対にそのほうが自然だし理想です。

でも、実際に「好きでもない人と付き合うことになった女性」がいるのも事実。その「付き合っちゃった理由」を経験者の女性から教えてもらいましたよ。

1.寂しさに負けたから…

彼氏とラブラブな友達は毎週のようにデートしているのに、自分は独りぼっち…。映画や人気のテーマパークや温泉旅行にだって行きたいけど、彼氏がいる女友だちは誘いにくい。いや、相手にされない…。

こんな「おひとり様の心細い状態」が、ずっと続いているときに『デートしましょっ!』なんて言われたら?

頭を押さえながら俯く女性

頭の中では「孤独」&「彼氏持ちの幸せ」の2つを一応、両天秤にかけてみるものの心は決まっています!「1人より2人が良い!」と、彼からの誘いにOKを出すのです。

恋愛感情もないのに付き合ったのはナゼ?

『脱!孤独!をしたかったのよ…。』

2.ハイスペックで逃すのが惜しかったから!

みんなそれぞれ好みのタイプはありますが、やはり「イケメン・高身長・高収入」などの条件の良さに魅力を感じる女性も健在!

壁を背にしてスマホを見ている男性

恋愛感情がなくっても、そう簡単には出会うことができないハイスペックな条件を備えた男性に告白されたら舞い上がってしまいますよね。

また、振られたなどツラい恋愛をした後であれば「元カレと比較して」収入や見た目などの条件が勝っていると、爽快な優越感に浸れるので「振ったオトコを見返すつもり」でOKしちゃうことも!

恋愛感情もないのに付き合ったのはナゼ?

『ホンキで好きになれる可能性があると思ったから…。』

低スペックよりも高スペックな男性なら、付き合った当初はそんなに恋愛感情が盛り上がらなくっても『そのうち好きになれるかも…?』と、根拠のない期待を持ってしまうのかも知れません。

3.好きと言われることに心地よさを感じたから!

ハートを差し出されて嬉しそうな女性

「壁ドン」みたいなシチュエーションに萌える女性が多いように、男性からの強引なアプローチに弱いのが「オンナ」なのです。

自分からプッシュするより、男性からアプローチされた方が「女性としての価値」を実感できるので嬉しくなってしまいます。

今までは恋愛対象として意識していなかった男友達から告白されたら、何とも言えない心地よさを感じ『付き合ってみようかな?』と、心がフラッと…。

また『今はこの人のことは好きじゃないけど、こんなに好きって言ってくれるなら好きになれるかも!』という可能性にかけて付き合っちゃうケースも結構多いんですよ。

恋愛感情もないのに付き合ったのはナゼ?

『愛される喜びを味わいたかったから…。』

☆男性の皆さん!女性の心変わりにご用心☆

いくら強引なアプローチをされたとしても、彼氏や好きな人がいる場合『気持ちが動くことはないだろう…』というのは大間違い!

キッパリと『大好き!』なんて告白されてしまうと女性は心変わりすることが多く、いつの間にか『彼氏のことより好きになってしまった!』なんて衝撃パターンも少なくありません。

『俺のこと好きだって言ってるから放っておいても大丈夫!』なんて、タカをくくっていると泣きをみることになるかも知れんよ!彼女のことは大切に☆

4.クリスマスや誕生日などイベント前だったから!

クリスマスや誕生日を独りで過ごすなんて…、これ以上寂しく切ないことはありませんよね。

クリスマスイルミネーション

街がイルミネーションに彩られて賑やかになってきたり、誕生日へのカウントダウンが頭の中ではじまると、気持ちが焦ってしまい『好きな人じゃなくてもいいや!』『独りでいるよりはマシ!』と、ヤケッパチになって身近なところで手を打ってしまうのです

こんなとき彼女たちは!

「期間限定の関係」になることは覚悟してる!

こういったイベント前はカップルが生まれやすいというのも不思議な現象ですが、納得の理由があるのですね。また「期間限定を覚悟してる」とは言っても、実際には『イベントが終わったあとも仲良く付く合っていますよ~』という声も多数!

☆10月&11月は一番カップルが誕生しやすい☆

『Xmasだけは絶対に独りで過ごしたくない!』と強い信念を持っている女性は、計画的に『この時期までに彼氏を作ろう』と、恋愛ホルモン全開で彼氏獲得に挑んでいます。

寒くなる時期は人肌恋しくなるので、きっと『彼女が欲しい!』と頑張りだす男性陣も多くなりマッチングしやすいのかも知れませんね。

好きでもない人と付き合うことは罪じゃない?

「別に好きでもない人」と付き合ってしまうのは、いろいろな理由や心理的な動きが影響するようですね。世の中には『どうして好きじゃない人と簡単に付き合うことが出来るんだろう…』と、否定的に考えて批判をする人もいます。

でも、最初は好きじゃなくても、付き合っていくうちに人柄など彼の良さが身に沁みて、心から愛してしまうことだってあります。

初めは「恋心」なんてゼロだった者同士が一緒に暮らしていくうちに、仲良し夫婦になっているケースもある「お見合い結婚」が、その良い例ですよね。

自分のペースで彼との関係を築いていく”新しい付き合い方”にトライしてみることだってアリなはず☆

上へ戻る