一週間分の夏の大人コーデ術!差し色はゴールドがおすすめ

夏の大人っぽいコーデ術に挑戦してみましょう。カジュアル過ぎない、きれいめで品のあるファッションアイテムでまとめた一週間のコーデを紹介します。シンプルな白など定番色のコーデも差し色でグレードアップ!

一週間分の夏の大人コーデ術!差し色はゴールドがおすすめ

一週間分の夏の大人コーデ

厳しい暑さが続いたり湿度が高くなったりする夏のファッションは、ついつい通気性や利便性を重視したコーディネートになりがちです。確かに、夏を楽しみながらオシャレに過ごすには、「快適さ」は重要なポイント。

しかし、通勤服やビジネスシーンでは、Tシャツにワイドパンツにスニーカーなど、あまりにカジュアル過ぎる服装に抵抗を感じます。

今回は、夏でも快適にお洒落に大人っぽく決まるコーデを紹介します。アクセサリーやバッグや靴などの小物類、ワンピースやトップスやボトムスなどのファッションアイテムを合わせる基準などを参考に、ご自身のワードローブで上手にコーディネートしてくださいね。重たくなり過ぎないゴールド系の小物はおすすめですよ

夏の大人コーデ/Monday

気持ちをキリリと引き締めるために、一週間のはじまりはパンツスタイルを選びました。ハイウエストのブラックスキニーは脚長効果が抜群なのでオススメです。一本持っておくとコーデの幅もひろがります。

ハイウエストのブラックスキニー

シンプルで地味になりやすいモノトーンコーデの大人ポイントは、ゴールドのスタッズがついたレッドソールのサンダルと黒に金色で品の良いアクセントを加えたショルダーバッグ。

ハイウエストのブラックスキニーとシャネルのショルダーバッグとレッドソールのサンダル

歩くときに足を運ぶたびにチラッと後方から見えるレッドソールの靴は、女心をくすぐるブランド「Christian Louboutin」のアイテムです。シンプルコーデの差し色にぴったりです。ボトムスに黒を選んだときは、重たく見えないように爪先を覆ってしまう靴ではなく、素足がほどよく露出するヒールの高いサンダルを合わせてバランスをとります。

レッドソールのサンダル

また、バッグは小さ目の物をチョイスして、全体的にシュッとした大人の女性を意識した夏コーデにまとめました。

シャネルのショルダーバッグ

夏の大人コーデ/Tuesday

どんよりしがちな火曜日のコーディネートは、シンプルながら、ふんわりとしていて程よい立体感のあるシルエットやデコルテ部分を上品に覆ってくれる、女性らしく品のあるワンピースで気分を上げてみました。

ブルーのワンピース

ウエストがギャザーできゅっと絞られているブルーのワンピース(ケイト・スペード ニューヨーク)は、スタイルが良く見えるお気に入りの一着です。

ブルーのワンピースとシャネルのショルダーバッグとゴールドの光沢感があるフラットシューズ

ハイヒールとの相性も抜群のワンピースですが、あえて、肌馴染のよいゴールドの光沢感があるフラットシューズを合わせてヌケ感を出し、頑張りすぎてない自然な可愛らしさを演出してみました。

ゴールドの光沢感があるフラットシューズ

夏の大人コーデ/Wednesday

水曜日は白のスキニーパンツで爽やかなコーディネートを意識しました。重要な打ち合わせがある日は、ピシッとした印象を与えられるようにパンツスタイルで!

女性らしさも忘れぬように清潔感のある白をチョイスし、歩いたときに風に揺れて涼やかな雰囲気を演出できるシフォン素材の優しいベージュピンクのトップスを合わせました。

パンツスタイルの白のコーデ

書類がたくさん入るよう大きめサイズの白コーデを上品に大人っぽくしてくれる、渋めのゴールドのバッグを合 わせます。今回、撮影で使用したのはPRADAのバッグです。

ゴールドのプラダバッグ

また、寂しくなりがちな白貴重のコーデには、差し色効果があるレッドソールが見え隠れするヒールの高いパンプスで脚長効果を狙います。

ゴールドのプラダバッグ

夏の大人コーデ/Thursday

デートの予定がある木曜日は、大人っぽいカーキドレスでお出かけです。

カーキドレスのコーデ

週末を前にして、気持ちに余裕がでてくる木曜日。カーキのワンピースは、仕事が終わったあと彼氏とデートする予定がある日にオフィスへ着て行っても浮きません。かわいらしく甘くなりすぎない大人の雰囲気をまとえるので重宝します。

タイトなワンピースでなくてもメリハリがきちんと出るように、ウエスト部分に切り替えのあるデザインを選びました。

カーキドレスのコーデその2

カーキはカジュアルな印象になりがちなので、月曜日のコーデにも取り入れたスタッズ付のハイヒールとワンピと色が合うように、ゴールドのチェーンバッグでドレスアップしました。

レッドソールのサンダルとケイトスペードバッグ

夏の大人コーデ/Friday

華金のディナーは濃い色だけど黒のように重たくなり過ぎない「ネイビーのドレス」とゴールドのミニバッグで上品な大人コーデにまとめました。

ネイビーのドレスでコーデをする

金曜日は人気のレストランで美味しいご飯を楽しみながらゆっくりと過ごしたいものです。シックに決まるネイビーのラップドレスなら、どんなお店でも対応可能!結婚式のドレスみたいな印象にならないように、ドレッシーな服にはあえてフラットシューズを合わせることを心掛けています。

ネイビーのドレスとフラットシューズ

フラットシューズは「可愛い系」よりも「上品なデザイン」がお気に入りです。今回のコーデに取り入れたのは「トリーバーチ」のバイカラーの靴。縫い目など細かい部分のディテールが繊細なシューズは、歩きやすさが抜群に良いので楽しくなって長い夜を過ごすことになっても足への負担が少ないのです。

フラットシューズ

ちょっと明るめのゴールドのミニバッグ(FURLA)はコンパクトなので派手すぎず、少しだけゴージャス感を出しながら品良くまとめたい大人コーデにぴったりです。

ゴールドのFURLAミニバッグ

夏の大人コーデ/Saturday

土曜日は週末気分を盛り上げるために、鮮やかなピンクドレスを選びました。仕事関係の人ともお会いする機会がある平日には、なかなかトライできない鮮やか色のワンピースも「オフ」の週末なら抵抗なく着られます。

ピンクドレスでコーデ

インパクトのある色なので、華美になりすぎないようストンとしたデザインにしました。

ピンクドレスでコーデその2

今回は、上質な素材とパリジェンヌが着ていそうなナチュラル感のあるオシャレなお洋服が多い「コントワー・デ・コトニレCOMPTOIR DES COTONNIERS」のワンピースを着てみました。

ピンクベージュのサンダル

シューズは肌なじみがよくて足長効果がある、ピンクベージュのサンダルを合わせました。

夏の大人コーデ/Sunday

日曜日は美味しいモーニングを食べるなど「大人の休日」を過ごすために、早朝から海へ向かいました。車での移動中も浜辺でもリラックスして過ごせるようにマキシドレスを着用。

マキシドレスを着る

歩きやすいようビーチサンダルを履きましたが、服はカジュアルになり過ぎない大人っぽくタイトなデザインのマキシドレスでまとめます。

ビーチサンダル

海という自然の中にいるからこそ似合う、健康的でカジュアルな服装は気分転換したい休日にぴったり!オンとオフのギャップを作ることで翌週からの仕事への意欲も湧いてきます。

差し色とバランスが重要ポイント

私はシンプルな色のコーデが多いので、差し色にゴールドカラーを取り入れて華やかさをプラスするようにしています。また、夏は涼やかに過ごしたいので大人っぽくてドレッシーなデザインのサマードレスを着る機会も増えるのですが、華美になりすぎないようにハイヒールとフラットシューズを使い分けて全体のバランスを調整します。夏の大人コーデの参考にしてくださったら嬉しいです。