おしゃれな人の特徴から学ぶ“服選び・整理術・コーデ術”

「センス良くファッションを楽しみたい!」と思いつつ、上手くポイントが掴めない女子は多いもの。トレンド服は安くゲットして定番アイテムを上質なものにするなど、ちょっとの工夫でオシャレになる方法をご紹介!

おしゃれな人の特徴から学ぶ“服選び・整理術・コーデ術”

服選びから整理方法、コーデのポイントまで!
おしゃれな人の特徴に学ぶファッションテク6つ

女性も男性も誰だってお洒落でありたいと思うものですが、トレンドの洋服を選びつつも周りと同じにならない、自分のセンスを活かした着こなしを楽しんでいるおしゃれさんはやっぱり憧れの対象ですよね

とはいえ、オシャレな人を真似しようと思っても『う~ん、私が着ると何だか違うな…』とガッカリしたり、あるいはマネキン買いしたけど帰ってもう一度着たらイマイチだったという経験がある方も多いハズ。


ファッションの似合う・似合わないは人それぞれ。年齢や性別、その服のデザインなどでも異なります。自分なりに上手に個性が出せるスタイルを探すしかないのです。

今回は、おしゃれな人の特徴から分析した“購入時のルール・整理方法・コーデのポイント”をまとめてご紹介しちゃいます

洋服の購入時のルール

まずは洋服選びのポイントについてご紹介!オシャレな人はどんなルールを決めて洋服を選んでいるのでしょうか?

1.流行物は安く購入する

服選びをする女性

ボタニカル柄や大きな花柄、宇宙柄など「今年のトレンドだから」と値段が高くても買ってしまうと、流行が過ぎ去ったあとももったいなくて捨てられなくなる原因に…。そうなるとトレンド遅れの服を何年も着ることになり、オシャレとは程遠い人になってしまいます。

そのため、特徴的な柄やデザインの服は割り切ってファストファッションで揃えることが大きなポイントとなります

トレンドをプチプラで揃えれば?

毎年トレンドの服を買い換えることができる!

オシャレな人とそうでない人の大きな違いは、去年のトレンドの服を捨てられるか捨てられないか。1年しか着ない服にお金をかけては“捨てられない無限ループ”に陥ることになりかねません。

 トレンド服はなるべくお金をかけずに購入するのがオシャレな人に近づく方法だと心得て。

2.定番物は奮発する

オシャレな女性

洋服を全てファストファッションで揃えると、やっぱり全体的に安っぽい感じになりそうで心配になりますよね。

オシャレな人はトレンドの服には、お金をかけませんが、長く使えるベーシックなアイテムには奮発して、質の良い品物を買っています。だからその中にファストファッションをMIXさせても、全体的に洗礼されたイメージに仕上がるのです◎

定番アイテムにお金をかければ?

他のアイテムがプチプラアイテムでも安っぽく見えない!

 フルレングスの青デニム
 オックスフォードシャツ
 ボーダーのカットソー
 シンプルアクセサリー
 トレンチコートなどのアウター

いつの時代でも型や柄に捉われない定番のアイテムは、質を重視して選べばこれだけでもオシャレに見えちゃいます

逆に、定番アイテムでも生地がテロテロしていたり粗末な縫製の品を選びケチってしまうと、全体的に安っぽいイメージになってしまい『オシャレな人の真似をしているのに、何だか違う…』と周囲に違和感を与える原因に…。

 センスの良い人はお金をかけるポイントにもメリハリを付けてアイテム選びをしているということを覚えておきましょう

洋服の整理方法

オシャレになろうとたくさんの服を買うと、何を着たらいいのか分からなくなってしまいますよね。

センスのいい人は購入するのも上手ですが、それ以上に洋服の整理整頓も上手にこなしているのです!

クローゼットに入った服

1.今、必要な服を残す

 タグが付いたまま一度も着たことのない服
 家に帰って着てみたら「何となく違った」と二度と着なくなった服

皆さんのタンスの中にはこんな「もう着ない」と思いつつも捨てられない服はありませんか?


着ないと判断した服はタンスの肥やしになるだけではなく、今何を着たらいいのか迷わせる原因に!次第に毎日のコーデも、どんどん迷走した着回しばかりになります。

また、服を選ぶのに時間がかかってしまい、メイクや髪形をセットする時間がなくなるという難点も…

服を選ぶ女性

クローゼットに必要な服しかないと?

今日何を着ればいいのかすぐに決められる!

オシャレな人ほど、持っている洋服の数は少ないと言います。本当に必要なアイテムしかクローゼットに入っていないから「今似合う服」「今着たい服」を迷わずチョイスすることができるので、結果的にオシャレに決まるのです。

オシャレな人は洋服選びの時間は最小限にして、メイク・ヘアセットをする時間を確保しています。だからこそ、毎朝洋服選びに時間がかかっている人よりオシャレさんに見えるんですね

2.着たいものが見つけやすいよう、アイテムごとにまとめる

『あの服どこにやったかな?』
『着たいのに見つからない!』

着たい洋服があってもなかなかそのアイテムを見つけられない、そんな経験はありませんか?

せっかく頭の中でコーディネートが決まっていても、その洋服が見つからないと意味がありませんよね。オシャレな人はそんな「洋服見つからない問題」を解決するために、洋服をアイテムごとに分けて収納しています。

どんな分け方がベスト?

・パンツ類
⇒ ショートパンツ・ハーフパンツ・クロップドパンツ・フルレングスなど、丈の長さで分類


・カットソーやシャツ類
⇒ 色ごとに分ける


・その他
⇒ よく使う服は1軍、使う頻度が少ないものは2軍…と分けて収納

自分の着たい服が今どこにあるのか分からないと探す時間が無駄になり、本当に着たいファッションができなくなってしまいます。

自分の服がすぐに見つかるように、分かりやすくジャンル分けをしておくこともオシャレのポイント。自分の使い勝手のいい分け方を見つけてみてくださいね。

もしあまりに服が多すぎる場合には、まずは着ない服の処分とタンスやクローゼットの買い替えを検討した方がいいかもしれません。

コーディネートのポイント

さて、最後はセンス良く仕上げるコーディネートのポイントです。どうやって着こなせばオシャレになれるのか、お洒落さんが心掛けているルールをチェック!

1.靴にこだわる

靴を履く女性

「オシャレは足元から」という言葉があるように、オシャレな人ほど靴にこだわります。なぜなら完璧なコーディネートも、靴でバランスが崩れると全て台無しになってしまうからです。

靴にこだわる理由

ヒールの高さ、形、色でコーディネートが全然違ってくるから!

また、靴へのこだわりは手入れの仕方にも表れます。ボロボロの靴を履いていると、他の部分で気合いが入っていてもどこか残念な印象になってしまいますし、汚れた靴は清潔感も失ってしまいます。

オシャレを極めるには、靴にこだわりを持つ必要があるというコトですね

2.サイズ感にこだわる

オシャレな人と同じブランドやコーディネートを真似しても「何だか違う…」と思う人は、“サイズ感”から間違っている可能性アリ。

 “サイズにこだわるか・こだわらないか”によって、オシャレ度は大きく変わってくるのです。

オシャレな人の基本的なサイズ選び

その洋服のジャストサイズで着る!

オシャレな人も「あえて」ワンサイズ大きい服を選ぶこともありますが、全体的なサイズ感のバランスは崩しません。

遊園地でたたずむオシャレな女性

体型隠しのため
楽な格好でいたいから

こんな自分のスタイルが気になるという理由で、オシャレになれない人の多くは本来よりもワンサイズ上の洋服を選びがち。これでは服が持つ本来の美しいラインを台無しにしてしまうどころか、体型もボテッとした印象にしかなりません。

オシャレな人がすること

購入する前には必ず試着してから決める!

サイズ感はブランドや洋服の形によっても微妙に違います。洋服を買う時には必ずいろんなサイズを試着して、自分にとってベストなサイズを探してみるようにしましょう

少しのこだわりを持てばオシャレになれる!

オシャレな人とそうでない人の違いは、実はそこまで大きくありません。オシャレな人が特別お金持ちかと言えばそうでもありませんし、特別なセンスを持っているワケでもありません。

あえてポイントを挙げるとしたら、「最後まで服にこだわるか・こだわらないか」といった点でしょうか。

『どうせ何を着ても一緒だよね』と諦めて適当な洋服選びをするのではなく、『私だから似合う服』を妥協しないで選び、お気に入りを大切にお手入れすることがオシャレな人に近づく秘訣ですよ