和室がおしゃれに生まれ変わる!和の空間を活かすモダンテク6選

障子やカーテンのリメイク、家具の配置換えで、洋室よりも超魅力的に!今風でお姫様みたいなお部屋もいいけど、モダンで大人な日本間も素敵ですよね。模様替えが難しい日本間を変身させる6つのテクニックを紹介!

和室がおしゃれに生まれ変わる!和の空間を活かすモダンテク6選

おしゃれな和室にしたい!
モダンな空間を作り出すコツ

フローリングの洋室と違い、模様替えにうんと悩んでしまうのが和室。どうにかおしゃれに仕上げたいものですが、インテリアブックの写真のように、なかなか上手くはいかないことが多いですよね。

天井から吊るす照明や配置する家具によっても、その印象はガラリと変わりますし、『和室に似合うものの選び方がわからない!』という方も少なくないハズ。

自然とともに暮らしてきた日本人にとって、日本間はとても心が落ち着く空間。安らげるその空間の良さを活かしつつ、おしゃれな和室を目指すためには、どんな工夫が必要なのでしょうか。

今回は、和室をおしゃれに模様替えする6つの方法をチェック!ポイントを押さえて、友人を呼びたくなるような部屋を作りましょう♪

1.畳を変えてみる!

和室と言えば畳。落ち着いた部屋を作り出すにはうってつけのたたみですが、『なんだか古臭い感じ…。』と敬遠されてしまいがち。

モダンにするポイント!

『琉球畳』でイメージチェンジ!

予算的に可能であれば、縁がない琉球畳に変えててみるのもアリ。同じ色の琉球畳を敷き詰めるよりも、2色の四角い琉球畳を交互に敷き詰めることで、よりおしゃれな和室を演出することが可能になります!

琉球畳

予算的に厳しいなら?

畳縁(へり)の色や模様を変える!

『そんなお金ない!』という方は、畳の表替えをするときに、畳縁(へり)の色や模様を変えてみて。部屋に入ったときに、違った印象を感じることができますよ。

▼畳に抵抗がある場合や、古い畳を張り替えられない場合には、思い切ってフローリング風のウッドカーペットや絨毯を敷いてみてもいいですね。

2.障子を変えてみる!

和室のイメージを大きく左右する障子は、白いものや薄い模様のままではどこか寂しい印象になってしまいます。

モダンにするポイント!

障子に和紙や布を張る!

桜やウサギの形に切り抜いた、色付きの和紙を障子に貼りつけてみると、ポップで可愛らしい印象に仕上がります!

一気にイメチェンしたい場合は、すべての障子紙をはがし、障子に薄い布を貼ってみてください。布は北欧風や純和風など、自分好みのもので大丈夫。

▼光が差し込んだときに、パッと部屋の雰囲気が明るくなるのはもちろん、障子の強度も良くなりますから、ペットを飼っていたり、小さなお子さんがいるご家庭には絶対おすすめ。ぜひチャンレンジしてみて♪

3.襖を変えてみる!

障子と同様、真っ白だとなんだか味気ないのがふすま。和室をおしゃれに変えるには、そんな襖を見直してみることも必要です。

モダンにするポイント!

襖紙を張り替える!

今の襖紙に飽きたなら、張替えを検討してみましょう。張り替えたいデザインがないようであれば、市松模様に自分でペイントしてみるのもいいかも。

市松模様

▼また、押入れの襖のせいでデッドスペースが増えている場合は、思い切って襖を外しちゃうのも手。押入れの収納スペースが増えれば、和室のアレンジの幅はより広がります!

4.照明を変えてみる!

おしゃれな和室の演出には、柔らかな光が差し込む照明も重要なポイントのひとつ。電球が丸見えになっていては、せっかくの和室のおしゃれ感も台無しです…。

モダンにするポイント!

ランプシェードを取り付ける!

ふんわりとした和紙でできたランプシェードは、和室には欠かせない柔らかい光を作り出してくれます。

和紙の照明

ランプシェードの作り方!

1.水性ボンド、和紙、ゴム風船を用意する

2.風船を作りたい大きさに膨らませる

3.水で伸ばしたボンドに和紙を浸す

4.風船に張り付けていく

5.1~2日以上乾かしてできあがり!

▼癒しの空間が手軽に自分で作れちゃいます!ちょっと雰囲気を変えたいなら、和紙を毛糸に変えてアレンジしてみるのも良いですね♪

5.インテリア小物を変えてみる!

和室をおしゃれにしたいからと『畳や障子を全てチェンジ!』ともなれば、手間が掛かったり、どうしても予算の都合がつかないこともあるもの。

そんなときは、小さなインテリアで和を演出することからスタートしてみましょう!

モダンにするポイント!

『和小物』を集めて飾る!

100均で販売されている写真の額に、自分のお気に入りの和紙を入れて飾ってみたり、お花屋さんで目についた和花の一輪挿しを飾るのもオシャレですね♪写真は並べて飾ることで統一感が出ます。

和室のインテリアを上手に仕上げるコツは、余計なものを置かないこと。スッキリした印象は、和室の落ち着いた雰囲気を一層引き立てます。

6.カーテンを変えてみる!

柄やカラーを選ぶのが楽しいカーテン。でも、いざ和室に合うものを選ぶとなると、一苦労してしまいますよね。

モダンにするポイント!

暖色系をチョイス!

木製のテーブルや箪笥が良く似合う日本間には、温かみのあるワインレッドやレンガ色などのほっこりカラーがピッタリ♪

暖色系のカーテン

▼カーテンがイマイチしっくりこない純和風なお部屋には、『ロールスクリーンのすだれ』を合わせると和の雰囲気にバッチリ調和します!

工夫次第で洋室に負けないオシャレ空間に!

アイディア次第で女子っぽく、とてもオシャレにすることができる和室。外国風のお姫様が過ごす、シャンデリアが飾られているような洋室も素敵だけど、大人女子ならこんな和室に模様替えするのもアリ!

日本ならではの温かみを感じさせる木製の家具やたたみ。これを活かすことで、和室での過ごしやすさはより感じられるようになります。

ご紹介した5つのポイントを、ぜひ今後の和室作りの参考にしてみてくださいね!