サイト内検索ボタン

結婚すると不幸になる・女を幸せに出来ない男のタイプ

結婚すると不幸になる・女を幸せに出来ない男のタイプ

頼りがいがあると思って結婚した男が「ただの傲慢な男だった」何でも言うことを聞いてくれる素直で優しい彼氏は「ただのお子ちゃまだった」など、結婚をしてから後悔をしないために!

結婚したら不幸になる男性のタイプ!

幸せな結婚って女性にとっての夢ですよね♪でも「この人と幸せになりたい!」と思って婚約したのに、なぜかハッピーな毎日とはほど遠い生活…。夫婦不仲、家庭内別居、離婚などにつながる男女も少なくありません

結婚をすると幸せになれない男性とはどのようなタイプなのでしょうか…?

  • 浮気性
  • 極端な浪費家
  • ギャンブル大好き!

と、よく言われているパターンだけではありません!実はこれら以外にも妻を不幸にするといわれるポイントを備えた男性が存在します当てはまるほど結婚に向いていないといわれる男性のタイプを紹介します!

彼と本当に結婚をしていいのか、今のうちに見極めてくださいね

1.自分の仕事を嫌っている男性

自分の仕事に不満を持っている男性はたくさんいます。

  • 仕事内容がツラい
  • 自分を評価してもらえない

恋人であるアナタは愚痴を聞くことが多いと思います。グチを聞いてもらって励まされてまだ頑張れる男性は良い旦那さんになれるハズ。でも、根本的に自分の仕事を嫌っている男性は要注意です!

頭を切り替えて改善できない男性の特徴!

家庭においても不平不満ばかり!

妻に愚痴を言う夫

そんなに仕事が嫌ならなぜ、環境を改善しようとか転職をしようとか行動を起こさないのでしょうか?新しい職場に行っても馴染めずにうまくいかなくなるのを恐れて行動を起こさずにいまの状況に甘んじている男性は、仕事で抱えたストレスを家庭で発散するようになるかもしれません!

すると、せっかく幸せな生活が待っていると思って彼と結婚をしたのに「グチばかり言われる家庭」で暮らさなければならなくなる可能性も高くなりますよ

2.マザコンすぎる男性

多くの男性は良い意味で基本的にはマザコンなんです。母親を大切に思える男性は、妻のことを大事にするので結婚相手としては大当たり!かえって母親を憎んだりさげすんでいる男性は、女性不信から妻のことを信じられない・女性を軽く扱うことがあるからです。

でも、大人になってからもお小遣いを貰っていたり何かあったときには「相談」ではなく「泣きつく」など過度のマザコンは何を決めるにも母親を頼るのです!

マザコン過ぎる男性の特徴!

妻よりも母親の意見を尊重することがある!

自分の意思ではなく母親の言いなりになる男性と結婚をすると、妻は居場所を失って苦労をすることになりがちときにはアナタの失敗を母親と一緒に責めてくるかもしません…。

3.卑屈な性格の男性

「どうせ俺なんて…」と自分をサゲる男性との結婚はオススメできません。いつでも自分のことを低評価している男性のマイナスオーラが妻や子どもにも伝染するようになり、家族全体がくら~い雰囲気になるからです

気持ちが暗い男性の特徴!

慰めてもらうことで奥さんの愛情を確かめている!

夫を慰める妻

泣きごとを言ってアナタに慰めてもらい甘えたいのかもしれませんが、限度がありますよね。また、そんな男性が一家の大黒柱では頼りになりません…。普段がダメダメでも、何かひとつでも自信を持っている男性は結婚しても安心感があり魅力的ですよ♪

4.自信過剰の男性

逆に自信過剰な男性の家族も苦労をすることがあります。「自分の決めたことには間違いない!」と絶対の自信を持って家族を引っ張っていく頼もしさはありますが、妻をバカにしたり無能扱いしたりすることもあるのです…。

自信過剰な男性の特徴!

自分の間違いを認めず他の人の意見は聞かない!

『俺は絶対に間違っていない!』と間違いを認めず、話も聞かないこともあり面倒くさいことこの上ないですよね「オレの言うことを聞け!意見するな!」という傲慢な男ではなく、妻の意見にも耳を貸したうえで正しい判断ができる男性が理想ですよね♪

5.友達のいない男性

彼もアナタも独身のときは、あなたオンリーで彼は満たされるかもしれません。でも結婚をしたら妻を束縛する可能性があります!またアナタが友達と外出することも喜びません…。

友達がいない男性の特徴!

友達付き合いを理解できない!

いつも友達と遊んでいて、パーティーも開催するような交際範囲の広い女性には息の詰まるような結婚生活が待っているかも…!また、人との付き合いが上手ではない男性は親戚や子どもを通じての付き合いにも妻が苦労するのです

6.八方美人で人が良すぎる男性

逆に友達がたくさんいて、付き合いが良すぎる男性も大変な結婚生活になる可能性もあります。飲み会に行っても2次会や3次会と付き合って朝帰りの習慣が多くなることもあります。

頼みごとを断れない性格の特徴!

借金の保証人になる可能性もある!

でも、人とのコミュニケーションがうまく「何を最優先できるか判断できる男性」なら家族を第一に考えてくれるので家族も楽しく明るい家庭が築けるようになりますよ

円満な夫婦

7.ナルシストの男性

ナルシストの男性は、言うこともやることも派手な人が多くて見かけはイケメンでカッコイイです!でも、このタイプの男性は「夢は大きいのですが実現させるための行動を起こすのは苦手」なのでタチが悪い!

自分大好きな人の特徴!

失敗すると周囲のせいにしがち!

「自分の夢が実現できないのは、周りの環境のせいだ!」と考えることもあり妻は振り回されるばかりになるかも…。自分中心で生きているので結婚は向いていないのかもしれません

夢のために、普段から有言実行の実績がある誠実な男性がベストですよ♪

8.大人になれない男性

まるで子どものようにはしゃいだり、2人で楽しめる男性は将来自分たちの子どもとも無邪気に遊んでくれそうで、一見大丈夫そうな男性に見えますが…。「自分で判断できない」「自分で責任を取れない」ような男性はキケン!

大人になりきれない男性の特徴!

いざとなると全く頼りにならない!

いわゆる「アダルトチルドレン」でトラブルがあると我慢できずにストレスのかかる状況から逃げ出すことがあります。悪気はないので平和なときは優しいのですが…。精神的にお子様状態の男性が「本当の意味で夫や父親になる」ことは難しいかも。

妻がビシッとしっかりしたタイプの女性なら、家庭環境も上手くいく可能性がありますよ

夫を厳しく叱る妻

「好きだから」では解決できないこともある!

結婚と同棲は違います。社会的にも責任を持って生きていかなくてはなりません。また、婚姻届を出して、結婚式や披露宴もして子どもが産まれ…と結婚生活がどんどん進んでいくと「こんなハズじゃなかった…」と後悔してもカンタンには離婚できませんし後戻りがしづらいのです

自分の仕事を心底嫌っている男性
マザコン過ぎる男性
自分を低評価する男性
自信過剰の男性
友達のいない男性
八方美人で人当たりがいい男性
ナルシストな男性
大人になれない男性

これらに当てはまる男性は、結婚をする前に1度落ち着いて「結婚後もうまくやっていけるかどうか」を見極める必要がありますよ。2人で助け合って家庭を作っていける人を人生の伴侶として選びたいものですよね。

ですが、どんなタイプの彼でもアナタ自身が彼のことを好きであることが「結婚の苦難」を乗り越えていくために1番大切なことかもしれません。どんな生活になろうと彼を見捨てない愛情さえあれば結婚生活が喧嘩のない幸せな生活になるハズです

Sponsored Links

UPDATE

Let's Share ~友達に教える~

はてなブックマーク LINE

Author ~この記事を書いた人~

島田みずき

長年、作家活動のために取材を重ね集めた情報や経験を活かして恋愛や結婚やライフスタイル記事を中心にお届けします。