モラルハラスメントする彼氏を優しいオトコに変える方法

モラハラで悩む女性は黙って我慢する方が多いのですが、自分から行動しなければ現状は変わりません。自分の本音や不安を溜めこみがちな性格を変えて、カレに自分の気持ちをぶつける勇気を持つことが大切です。

モラルハラスメントする彼氏を優しいオトコに変える方法

モラルハラスメントしてくる彼氏を変えるには?

芸能人の夫婦の離婚問題で話題となり、社会的問題にまで発展しているモラルハラスメント

肉体的な暴力は一切ないものの、“言葉の暴力”でパートナーである恋人を精神的に追い詰め、心をボロボロにする行為のことです。

男性から女性に対するケースをよく耳にする方が多いかと思いますが、実は女性から男性に対するモラハラ行動も珍しくないのだとか。

それほど、いつ、誰がモラハラ被害者となるのかはわからない…ということですね。

例えば?

  • 『オマエはダメな人間だ』などと相手の人格を否定する
  • 自分の考えた行動以外は認めない
  • 自分の非は受け入れない
  • 強い束縛をしてくる
  • 反論しても意見を聞き入れない

これらの精神的苦痛を毎日のように味わっていたら、ノイローゼになるのも時間の問題ですよね

彼氏の怒りにノイローゼ気味になる女性


女性にとってベストな方法は、モラハラ男性を彼氏に選ばないこと。

とはいえ、本性を知らずに付き合ってしまい、恐怖を感じながらも別れられず『何もなくて平和なときは本当にいい人だから、カレとは別れるつもりはない』なんてケースも少なくありません。


もし、この先もモラハラ行為をしてくる彼氏と一緒にいたいと思い、別れる踏ん切りがつかないのなら、アナタ自身が彼氏を変えるために上手く誘導していくしかありません。

今回は、彼女にモラルハラスメントをする彼氏を“優しいオトコ”に変身させる方法を提案します!

1.簡単に「ごめんなさい」と言わない

相手を負かして、自分が有利な立場に立とうとするのがモラハラ男性。ことあるごとに怒っては女性に謝罪を求めてきますが、これに屈してはいけません!

彼に謝罪をしないことで?

上下関係を作らないようにする!

モラハラ彼氏には『ごめんなさい』と言った時点で負け。彼に強く責められたときは、毅然とした態度で対応するように心がけてください!

彼に責められたとき、ごめんなさいと言わない方法

オマエはなんでいつもそうなんだよ!

いつもって、今回がはじめてじゃない

俺が言っているのは、くだらないことでいつも俺を怒らせているってこと!

なるほどね、でもアナタが勝手に怒っていることでしょ?それは私のせいなの?

オマエ俺を挑発してるのか?

勝手にアナタがそう思っているだけでしょ。冷静じゃないのはどっち?

……

堂々と意見を伝えて!

モラハラ男は意識的に相手に非を認めさせるように仕向け、思い通りになると意地悪スイッチが入りモラハラ行為がエスカレートします。

毅然とした態度で彼に対応すると、彼のモラハラ意欲をそこで断ち切ることができるのです。

彼氏に口論する女性

2.怒る理由を具体的に追求する

『こんな料理、人間の食べるものじゃない!』
『オマエは人として失格だ!』

理不尽な理由で女性のことを追い詰めるモラハラ男性。

  • 何に対して怒っているのか?
  • 解決の糸口はないのか?

カッカした態度で威嚇(いかく)するカレは、この2点を彼女に考える隙を与えてくれません。

怒る理由を明確にすることで?

解決の糸口が見つかる!

怒りの理由を探る会話例

何でこんなしょっぱいスープ作れるんだよ!頭おかしいのかよ!

塩分が強いのと頭おかしいのは関係あるの?

頭おかしいからこんな料理になるんだろうが!

じゃあ、頭を治すのと塩分を控えめにするのはどっちが先決なの?

…塩分を控えること

分かった♪じゃあ次から気を付けるね。

 彼に今起きた問題を再確認させることで、解決が可能になることも!


キッチンで口論するカップル

モラハラをしてくる男性は、何かトラブルが起きると彼女の過去の失敗談を引っぱり出してくるので、彼女は何が原因で怒られているのかわからなくなってしまいます。

過去の話を懲り起こそうとするカレの話の全てを聞き入れようとはせず、冷静な対応で、今起きている問題にだけ目を向けさせるようにすれば、カレも理不尽な怒り方はできなくなります。

3.彼を悪者にしない

モラハラ男性にキツく言われることで、アナタの心の中では大きな変化が起きてしまいます。そう、彼のことを「悪者」だと認識してしまうのです。

でもよく考えてみて。彼はモラハラしてくるけど、アナタの敵ではありません。しかしアナタの心の変化を敏感に察知した彼は、さらに冷たい言葉を発してしまうのです。

彼に対する意識を変えることで?

彼も『俺は彼女の味方なんだ!』と思えるようになる!

喧嘩して気まずいカップル

お互いが敵同士と思っていれば、一見彼に従っているようでも態度や言葉のどこかに反抗心が現れてしまうもの。これではいつまで経っても彼からアナタへの攻撃は終わりません。

『敵同士である』という意識を変えて歩み寄った方が、彼にも素直にアナタの気持ちが伝わり、優しく接してくれるようになるはず

4.愛情をたくさん注いであげる

一説によると、“心の寂しさ”がモラハラを生みだす原因とされています。自分の存在意義を感じられず不安感の強さゆえに、上の立場に立っていないと安心できない…ということですね。

自分の存在意義に自信が持てないカレには、彼を認めてあげる愛情深さをアピールし、心の不安を取り除いてあげましょう。

どうやって彼を認めてあげればいい?

アナタがいてくれよかった!

彼氏がアナタで私は本当に幸せ!

 彼に対する愛情を言葉にして伝えてあげて。


また、人は一番身近な人間の性格に大きく影響されると言われています。

いつも優しく彼に愛情を注いであげれば、彼も徐々にアナタの優しい部分に感化され、良い影響を与える可能性が高くなりますよ

笑顔で会話するカップル

5.彼に何を言われても落ち込んだ顔を見せない

人の弱いところ、ウジウジした姿を見ると“イジメっ子魂”がヒートアップしてしまうのもモラハラ男性の厄介な特徴です。

つまり、彼に怒鳴られたときに落ち込んだ姿を見せるのは、火に油を注ぐようなものだということ。

ベストな対応は、カレに何を言われても平気な顔をしていることです。

掃除が下手だと言われたら…

これで掃除したの?こんな掃除が下手な女初めて見た!

あ、じゃあ〇〇君掃除得意だよね!どうすればいいのか教えて~!

何もできない奴だと言われたら…

お前って何もできないんだな

うん!だから〇〇君に助けてもらうのよ!

一緒にいるのが恥ずかしいと言われたら…

非常識過ぎて、一緒にいるのが恥ずかしいよ…

アナタの頭良さが引き立って見えるからいいじゃない(笑)

自分の攻撃にオドオドする弱い姿を見ることが楽しみのひとつ、という歪んだ価値観を持っているモラハラ彼氏は、何を言われてもアナタが動じないと、嫌味をいっても面白くなくなります。

彼氏の文句に動じず電話をする女性


モラハラな彼氏に対処するには、モラハラな態度を示したときに必要以上に反応しないことが肝心!

彼氏がカリカリしているとき、必死で許してもらおうと低姿勢な態度をとってしまうのは逆効果。怒っても相手にされないことが理解できれば、彼の態度はかなり改善されていきます!

6.ちゃんとワガママを言う

モラハラ男子に捕まりやすいのは、自分の感情を我慢する癖がある辛抱強いタイプの女子。

でも、モラハラ男性に我慢をしても何も良いことはありません。逆に効果的なのは「女性がワガママを言うこと」なのです。

効果的な我儘は?

帰りに牛乳買って来てね!

今日はアナタが作ったパスタが食べたいな♪

今すぐ会いたいな~!

今ネイルしちゃったから、お風呂の掃除してくれたら嬉しいな♪

 高圧的なわがままというより、可愛らしいおねだりをするイメージで要望をぶつけてみて。

彼の身勝手な言動に振り回されて疲れるぐらいなら、それを上回る我儘でカレを振り回しちゃえばいいのです。

彼氏に料理を作ってもらう女性


また、おだてられると上機嫌になる彼らは、『ありがとう!やっぱり○○君は私の自慢の彼氏だよ~』とちょっと褒められるだけで満足します。

わがままを聞いたあとには上手に褒め言葉を駆使して、少しずつモラハラから卒業してくれるように誘導して下さいね。

彼氏を変えるより自分の意識改革を!

カップル間のモラルハラスメントは根深い問題です。アナタが今のままでは、彼氏のモラハラは100%改善されません。辛い思いをして耐えていても何にも意味はないのです。

どうせ今も辛いなら、行動して失敗したって怖いものはないハズ。自分の身を守るためにも、まずはカレを変えることより、気持ちを押し殺してしまう自分自身を見直す必要があるかもしれません。


じっと我慢しているだけでは、モラハラ行為はエスカレートする一方。

自身のためには別れるという選択肢がベストですが、それでも相手の男性と交際を続けていきたいという気持ちがあるなら、自分が変わる勇気を持ちましょう。