浮気する男の特徴・なぜか女が途切れません

残念ながら浮気グセが治らないオトコには、女の心を掴んで離さない魅力があるようです。彼女を裏切り続ける最低な男の周りに、浮気相手となるオンナ達が絶えず集まってくるのはナゼなのか?

浮気する男の特徴・なぜか女が途切れません

浮気する男の特徴

永遠の愛を誓って結婚の約束をしたり、付き合って間もなくてラブラブな時期でも浮気する男がいます。

付き合っている彼女がいるのに、他の女性に手を出して二股以上は当りまえ…。最初は甘い言葉やアプローチですり寄ってきたのに、最終的には女性を紙切れのようにポイ捨てすることもある浮気者。

でも、ちょっと待ってください。人としても男としても最低なのに何度も浮気できるということは、それだけ何人もの女性が浮気に走る男を相手にしているということです。なぜだ…?

数々の女性に酷い仕打ちを繰り返しているのに天罰が下ることもなく、次から次と女性が寄ってくるのはどうしてか?

浮気をされて深く傷つき、失恋中の女性にとっては許しがたい存在「浮気する男の特徴」を紹介します。

腹は立ちますが…、女性にモテる理由もわかります。

かなりの褒め上手

女性を褒める男

浮気する回数が多いということは、それだけ男性の目にはいろいろな女性が魅力的に映っているということ。そう、浮気症の男性は、女性の「魅力」を発見するのが得意なのです。

しかも、長所を恥じらうことなく声に出して褒めます。褒められて嫌な気がする女性なんていませんし、根っからの浮気症の男性は心から褒めているように表現するのが巧いのです。

遊び人風の雰囲気や危険な香りを醸し出していても、女性はつい警戒心を弛めて甘い言葉に酔いしれ落ちてしまうのです。

浮気する男のモテ褒めテク

▼髪形を変えると?
⇒「似合ってる!やっぱり可愛いね」

▼手料理を作ると?
⇒「こんなキレイなのに料理もできるなんて完璧じゃん!」

▼笑顔を見せると?
⇒「そんな素敵な笑顔を見せられたら、ときめいちゃうよ」

この程度の褒め言葉は浮気する男の定番フレーズなので、スラスラ出てきます。一般的な男性であれば抵抗を感じるセリフでも、恥ずかしがることなく言えるから「浮気する男」は手強いのです。

そして、チャラチャラした男の言葉にコロっと騙される女性が続出します…。

危険な香りが漂っている

危険な魅力あふれる男性

魅力的な女性のことを「綺麗な花には棘がある」と表現しますが、気が多い浮気症の男も女の人を弄び傷つける鋭い棘(トゲ)を持っています。

、甘い囁きを信じて付き合っても振り回される確率が高いとわかっていても、浮気する男から漂う色気に惑わされて、危険な棘(トゲ)に刺されてしまいます。

  • 刺激がない人
  • いい人過ぎる人

多少、つまらなくても誠実な人を選ぶことが幸せへの近道だとわかっているのに、なぜか、危険な雰囲気や100%信頼できない怪しさを醸し出す男に魅了されるのです。

真面目で一途な想いを大切にしている男性からすると不公平な感じは否めませんが、恋愛に於いては「ずるさ」が有利に働きやすいのです…。

強引なところがある

強引だけど憎めない男

浮気する男は「遠慮」というものを知りません。相手が人見知りだろうが、自分が嫌われていようが、彼氏持ちだろうが、さらには相手や自分が既婚者であろうが関係なく、自分のペースでグイグイ好きな人との距離を縮めようとします。

その「強引さ」こそが、浮気する男がモテる根源なのです。

浮気する男がモテる理由

強引なアプローチで相手をドキドキさせることができる

  • 安心
  • 安全

交通安全のスローガンのような言葉からはドキドキは生まれません。浮気男の強引なペースに巻き込まれることによって、先が読めないスリルを味わった女性はイチコロに…。

やっぱり恋愛にはドキドキが欠かせません。罪つくりな言動で女性をキュンキュンさせられる浮気男がモテるのは自然の成り行きとも言えます。

相手に固執しない

自分に惚れていると確信を持てると嬉しい反面「彼は私に夢中だから、少しくらい放っておいても大丈夫」と、どんなに謙虚な女性であっても油断するものです。

ベタ惚れされて満たされすぎると、不思議と「相手に何かしてあげよう」「もっと努力しよう」という気持ちが薄れてしまいます。

でも、根っからの遊び人で浮気する男は、女性に怠慢な態度をとっている余裕を与えません。

浮気男を取り巻く女の気持ち

浮気男と取り巻きの女性

  • 「もっと可愛くならなきゃ、他の女に奪われる」
  • 「飽きられて捨てられないように努力しなくちゃ」
  • 「もっと満足させてあげれば浮気されないかな?」
  • 「いい女になって彼の本命になりたい」

悔しいくらい男に振り回されているときの「あるある」な感情です。

常に女性の影をチラつかせている男だからこそ、恋人の不安を煽り、自分を取り巻く女性たちと競わせて夢中にさせるのです。

浮気する最悪な男が相手でも、「惚れたほうが負け」なのです…。

浮気する男の手口

最初は自分から好意を示し、女性が夢中になったら突き放す

二股、三股など繰り返し悪さができるのは、「一人の女性に固執しない」からであって、それがモテ要素に繋がっていることを浮気する男は自覚しています。

よっぽど痛い目にでも遭わない限り、一途な男に変わることは望めません。

女性の扱いに慣れている

女性の扱いに慣れた男性

浮気する男は場数を踏んでいるだけあって、いろんなタイプの女性の扱い方を心得ています。

喜ぶ言葉をかけるタイミング、母性本能をくすぐる仕草など、恋のツボを熟知しているので、経験値の高さをモテ度アップに大活用。

浮気する男がモテる理由

女性を不快感を与えない

つめの甘いチャラ男とは違い、豊富な経験から賢さを身に着けた浮気男は、女性を傷つけることを言ったりしないので、本命彼女も二番目の女にも「私は大事にされているから彼を信じよう」と思わせることが出来ます

また、浮気がバレたときも「一人の女性を好きで居続けることができなかった。すべて俺が悪い…」「傷つけてごめんね…」などと、あっさり自分の非を認めます。

こうなると、浮気が発覚してショックを受け、「もう信用できない」と怒り心頭の状態になっていても、つい許してしまいます。

浮気性の懲りない男は、トラブルが起きても自分が関わった女性から完全に振られることを上手に回避し、次のターゲットの開拓に励むのです。

浮気する男は、新しく恋をした女性にリップサービスと情熱でアプローチしてはハートを掴み、過去に付き合って別れた女たちからも慕われ続ける人生を歩みます。

浮気する男は期間限定の愛情表現がうまい

バーで女性をゲットした浮気男

浮気する男は、女性が夫や彼など男性に対して抱いている不満を「ある時期だけ」埋めてくれる存在でもあります。

  • 「可愛い」と褒めてくれる
  • 恋の刺激を与えてくれる
  • 強引に愛情表現してくれる
  • 優しく大切に扱ってくれる

浮気する男は経験を積んで失敗を糧にしてるため、女性の不満を敏感に感じ取れるのでモテるのです。

しかし、女心を満たしてトキメキを与えてくれると言っても、最終的には心変わりをして女性を傷つけます。

さて、決して独り占めすることができない百戦錬磨の遊び人をパートナーに選び、浮気の心配をして一生苦しむか?口下手でシャイでデート中も退屈で頼りないタイプだけど誠実に愛を育んでくれる男性を選び、穏やかな人生を送るか?

先のことは誰にも分りませんが、浮気する男がターゲットの女性を口説くときによく使う手段には引っかからないようご注意下さい!