彼氏の浮気を許す理由に隠された7つの事情

彼の禁断の恋愛を認めてしまうことは、一見「ダメなこと」と思いがちですがそうではありません。本当にいけないのは、許したあとにヨリを戻そうとせずに何もしないことです。

彼氏の浮気を許す理由に隠された7つの事情

彼氏の浮気を許す理由

自分の彼氏が浮気をしたら傷つくし、絶対に許せないし別れを考えてしまうのが普通と思いきや、世の中には「浮気を許す女性」もいます。

絶対に許せない(許したくない)浮気を許すなんて、どんな理由があるのか気になります。

もちろん、許してしまった女性の多くが「できれば裏切って欲しくない」と思っています。

彼氏や旦那がいる女性が、裏切りを許してしまった理由を紹介します!

1.彼の浮気に慣れてしまったから

浮気相手とメールをする彼氏

もしも彼が浮気の常習犯だということを承知のうえで付き合っていたとしたら「許してあげた」というよりも「許すしかなかった…」ということになってしまいます。

どうして許しちゃったの?

「リスク」を覚悟の上で付き合ったから!


つまり…

『許さないと捨てられる…』という恐怖心がある

本当は心の中では裏切られた怒りや嫉妬心などであふれていても、彼とずっと一緒にいるために耐えに耐えることに慣れてしまった、ということ。

カップルのバランスが崩れると女性が圧倒的に不利な状況に追い込まれ、男性の浮気もOKせざるを得ない状況に追い込まれてしまいます

2.本気で謝っているから

本気で謝る男性

裏切りは絶対に許せないけど、彼が『反省しています!もう絶対にしないから!』と本気で謝っている姿を見たら、何だか許してあげたくなってしまいます。

心が優しい女性は「本気で謝罪をしている人」に甘くなってしまうもの。だから浮気も許してしまうのです。

どうして許しちゃったの?

誠心誠意の謝罪をしてもらったから!

それに心から謝罪をしているようであれば、なるべく彼を信じてあげたいと思うのが恋人というもの。

本当に反省していることが伝わってくると、許してしまうケースも多いのです。

3.うまく誤魔化されたから

頭の回転が速く、口も上手なタイプの彼氏であれば上手く誤魔化されてしまう可能性もありますね。

そう、何だかんだと言いくるめられて許してしまうパターンです。

こんな言い訳で許してしまった!

  • 本当に好きなのは、お前だけだって!
  • 浮気だと思ってるの、お前だけだよ?
  • これぐらい、みんなやってるよ~(笑)
  • あの人は先輩の知り合いだから、悪いように扱えなくて…

など、言葉巧みに惑わせてきます!

彼氏はあなたの性格をよく理解しているので『これを言ったら許してくれるだろう!』という「貴女用のキラーフレーズ」を持っているのです。

彼に嫌われるのを恐れて「反論したくない…」という人も多いのですが、このパターンに当てはまる恋人であれば、簡単に許さないほうが良さそうです。

4.もう釘を刺したから彼氏を信じる

浮気した彼氏に釘を刺す女性

彼が裏切ったことが初めてなら…、「誰だって一度は失敗するもの」「今後、間違えなければ許してもいい」と悔しさをグッとかみ締めて納得しようと頑張れる忍耐強い女性もいます。

しかし、「2度目の浮気」ともなると本気で許せません…。深く傷つきながらも「裏切った彼を許した気持ち」を踏みにじる行為だからです。

どうして許したの?

まだ1回目だから!

『次は絶対に許さないからね!』と釘を刺しておけば、大抵の男性は懲りて他の女性に手出しをしなくなります。それであればまだ、許してもいいかな…と思えてきます。

5.なんだかんだで彼が好きだから

彼氏が大好きな女性

「浮気は絶対に許したくない!」と思っていても、それ以上に彼のことが大好きで「別れたくない!」という想いがあると、彼氏が他の女性に手を出しても許してしまいます。

どうして許しちゃったの…?

カレが大好きで別れたくないから!

浮気が許せないなら結論は1つ。「別れる」しかありません。それを避けたいのなら彼を許すしかありません。

もちろん彼を愛しているからこその決断だと思いますが、恋人が色々な女性に手を出してトラブルを起こさないように、ときには「別れを匂わす」行動も予防のためには必要かもしれませんね

6.自分も浮気をしたことがあるから

彼だけが恋人を裏切る行為をしたのなら『絶対に許せない!』と、徹底的に傷ついたことを主張して突き放すこともできます。

でも、もし彼を裏切って許してもらった過去があるとしたら『私は許してもらえたしな…』という罪悪感からギブ&テイクの精神が生まれ、彼氏の愚行も許してしまいます。

どうして許しちゃったの?

過去に彼女も許してもらったから!

”お互い様”ということで水に流したほうがスッキリするし、彼女の過去の汚点を蒸し返されてケンカになることを防げるので、これからも長く付き合って行きたいと思っている女性にとっては賢い対処法になるケースもあります。

7.自分にも非があったから

互いに反省しているカップル

「浮気はしたほうが一方的に悪い」と思われがちですが、実はそうではありません。

中には理由があって、本命以外の女の人に目を向ける男性もいます。その「理由」が自分にあることを彼女が自覚している場合、、あまり怒れないし許してしまいます。

彼女側の原因は?

  • ヤキモチを焼かせすぎた
  • 彼とほとんどデートしなかった
  • 連絡が面倒で返信しなかった
  • 「やれるもんならやってみたら?」と挑発した

彼女に「たぶん、私のこの行動がいけなかったんだ…」なんて心当たりがあった場合は、あまり怒る気にもなれません。

お互いが反省して、もっとステキなカップルを目指していけるのがベストです

浮気は許した後もけっこう大変

彼が他の女性に手を出していることを許してしまう彼女は世間的には批判されがちです。

  • 甘すぎる!
  • どうして平気でいられるの?
  • そんなんだから浮気されるんだよ!

ですが!「許す行為」は決して悪いことではありません。大切なのは、そこからどうやって2人が関係を元に修復し、今後の関係を良くしていくかです。


浮気された女性が関係改善にやっていること。

  • デートの回数を増やす
  • マンネリにならないように工夫する
  • 自分磨きをする
  • 不満があったらすぐに伝える

恋人を許した後がより良い関係を築けるかどうかの鍵なのです。