失恋から立ち直る方法・気持ちの整理は少しずつ焦らずに!

彼に好きな人が出来てしまった。など、受け入れがたい理由で失恋したときは、世界の終りを告げられたような気持になります。
少しでも早く、よりステキな女性にステップアップするための失恋から立ち直る方法です。

失恋から立ち直る方法・気持ちの整理は少しずつ焦らずに!

辛すぎる失恋から立ち直る方法

彼氏や好きな人に振られるなど、なんらかの理由で恋が終わったときに最も効果がある立ち直る方法は「新しい恋をする」こと。多くの女性の体験談からも、失恋に効く一番の特効薬は「次なる恋」。

しかし、胸がトキメク相手なんて、そう簡単に現れるものではありません。また、失恋ホヤホヤで心が傷ついているときは、どんなにタイプの男が目の前に現れてもハートに響かないものです。

失恋は悔しくて辛くて悲しい!ヒドイ振られ方をされた場合は、激しい怒りを伴うこともあり、心は乱れまくり…。

『終わったものは仕方ない』と潔く断ち切れる日が訪れるように、自分に足りなかったものや本当に望んでいることを知り、”いい女”へのステップへと繋げましょう!

失恋に立ち向かうときの注意点3つ

好きな人と別れたり、振られたことで心が傷つき落ち込んでいるときは『私に魅力がないせいだ…』と、自分を卑下しがちになりますが、失恋から立ち直るために不可欠なのは”自分自身を大切にする”ことなので、以下、3つの行動をとるのはオススメできません。

失恋イメージ

1.ウップンを食べることで紛らわす

甘いケーキやアイスリームをいつもより多めに食べるのも、気持ちを落ち着ける方法のひとつ。彼に好かれるために甘いモノを我慢していたなど、これまで抑え込んでいたものが食欲に反映される女性も多い。

この方法は一時的な逃避です。
体重増加や肌荒れを引きおこし、「失恋に負けた姿」を招きやすいため、彼を見返すためにも習慣化させないように!

2.恋の痛手をお酒を飲んで紛らわす

食べること同様、習慣化させるのはアルコール依存症や事故を招く危険性があるので要注意。

ツラい時ほど一人酒はなるべく避けて、酔った勢いで別れた彼に電話攻撃するなど、やってはいけない行為に歯止めをかけてくれる友人につき合ってもらいましょう。

3.寂しさを好きでもない男性に埋めてもらう

寂しいんです。失恋。特にフラれた場合なんて、自分を全否定されたような気持ちになりますね。 ふらっと何とも思っていない男性にさえ寄り掛りたくなりますが、ちょっと待って!焦る必要はありません。

寂しさを男で埋める女性

自己否定や拒絶された悲しみや寂しさに打ちひしがれている時は、認めてもらいたい気持ちが強く、正常な判断力が鈍ります。「寂しいときに優しくされたから」と、恋していない男性になびくのは、後でもっと悲しくなる原因を積むことになりますよ。相手にも失礼です。

失恋から立ち直る方法

失恋直後から少し元気になって笑えるようになるまで、順を追って立ち直る方法を紹介します。まずは、辛い、悲しい、悔しいといったネガティブな感情に逆らわず、素直な気持ちを受け入れることも失恋を乗り越えるためには必要です。

失恋ソングを聴いて思いっきり泣く

恋の終わりを予感してから、ずっと歯を食いしばって頑張ってきて、心の中に溜めこんだツラかったことや悲しみを思いのままに涙と一緒に流してしまいましょう。

失恋に泣く女性

歌詞に共感してひたすら泣く、悲しいという事実を言葉に出して友人に聞いてもらうなど、ため込んだものを吐きだすことは心を整理するための第一ステップ。とても大切なことです。

彼との思い出の品をすべて捨てる

なかなか捨てられない、彼からのプレゼントや写真、部屋に置いたままのTシャツや食器など、二人の思い出がいっぱいつまったモノ。辛くても、1つずつモノを処分することで心に区切りがついていきます。

指輪などをいつまでも身に着けていると、プレゼントされたシチュエーションを見るたびにハッキリと思い出してしまい、彼とつき合っていた「良かった頃」から抜け出せなくなります。

彼の電話番号もアドレスも消去する

彼の連絡先は残しておきたいけれど、決定的に別れてしまった場合、必要ないものです。

スマホから別れた恋人の連絡先を消去する女性

お酒に酔った勢いで、カッコ悪い電話や愚痴メールをしてしまわないために消去してしまう女性も多く、「消す」ことで区切りをつける方法です。

彼への不満や思いをノートに書く

浮気された、他に好きな人ができたと言われたなど、受け入れがたい理由で失恋しちゃった場合は、悲しみ以上に腹立たしさが溢れてきます。

悪口でもなんでも良いので、心のままに気持ちを文字で書きだします。それは「内にあるものを吐きだして整理」するための儀式のひとつ。女としてのプライドを保つためにも決して、手紙として彼に送ってはいけません。

頑張って笑って、わざとでも明るく振る舞う

ここからは、少しずつ心の整理ができてきたら、新しい恋に向けて行動したいことを紹介します。失恋の痛手を乗りこえたキラキラと深みのある女性に近づけます。

失恋後は自宅でもオフィスでも気分がどんよりしますが、「笑う門には福来る」という言葉通り、失恋の特効薬「新しい恋」も笑顔があってこそ近づいてきます。

明るく笑顔で振る舞う女性

失恋中は顔だけでもガンバって笑っていると、しっとりした失恋中特有の「不思議な女性らしいオーラ」が出るって知っていますか?塞ぎこんでいるだけではこのオーラは出ません。ほんのちょっと明るく振る舞うだけでOKなんです。

失恋のツラい気持ちに期限をもうける

失恋したら、とことん落ち込みましょう。
でも、ずっと暗いキモチで過ごしていると、多くのチャンスを逃してしまいます。

心の整理期間を経て、すこしキモチに余裕が出てきたら「後2週間は、何がなんでも落ち込み続けてやる!」など、無理やりでも期限を設けます。期限が訪れたことで、「次はこうしよう」と新たな目標が少しずつ、わいてきますよ。

失恋をバネにして自分磨きをする

失恋初期には髪もボサボサ、一日中ノーメイク、シャワーを浴びる気力もなくなるくらい、身なりなんてどうでも良い日が続き、寝込んでしまうこともあります。

「落ち込み期限」を迎えたら、徹底的に肌をパックしたり、美容室へ行ってヘアースタイルを変えてみるなど、自分自身を可愛がることにチカラを注ぎはじめると、自然と元気が出てきます。ここまで来たらもう、新しい恋の準備が出来ています!