彼氏にダメ出ししたい!言いにくい4つの欠点を改善させる秘訣!

どんな欠点があっても別れるのではなく『改善してほしい』と思うのはそれだけ彼のことを真剣に愛している証拠です。その愛が報われるように、彼の欠点を上手に改善する方法を伝授します。

彼氏にダメ出ししたい!言いにくい4つの欠点を改善させる秘訣!

大好きな彼氏にも言いづらい4つの欠点

なんでも出来て、欠点も特になく、完璧な人ってそうそういるわけではないですよね。それはどんなに好きな彼氏にだって当てはまると思います。

しかしそこは、お互い付き合っていく内に「ここは直して欲しい」「コレは我慢できる」など、色々判断がついてきます。

でも…、問題となるのが“ここは直して欲しい”という彼の欠点の部分です。言いやすいダメ出しであればいいのですが、デリケートな部分だとなかなか伝えにくいものですよね。

オブラートに包んで優しく言っても彼がすごく気にしている部分で落ち込んでしまうかもしれないし、もしかしたらケンカになって最悪別れてしまうかも…!

そこで、彼に指摘しにくいダメ出しや欠点と、その対処法を紹介します。

1.ファッションセンスがダサイ

チェックのワイシャツ

服の好みって好き嫌いが分かれるけど、正直“彼のファッションは誰が見てもダサい…”でも、これを面と向かって言うと彼のセンスを全否定しているようですごく言いづらいものですよね。

しかもそれが、彼のお気に入りで自信満々だったらなおさら言いにくい!

特に“自分は服のセンスが抜群!誰にも負けない!”と、カン違いしている場合はさらに厄介なことになってしまいます。ツッコミの入れ方によっては彼のプライドを傷つけケンカになってしまうことも…。

どう指摘すればいい?

全てを否定してしまっては、彼を傷つけてしまうのでポイントで提案をすることをオススメします!

例えば…

 『こっちの色も似合うと思うよ♪』
⇒さりげなく、ハットなど小物のカラーをチェンジ!

 『この服似合うと思って買ってきちゃった!』
⇒着回しが効くアイテムをプレゼント!

 『今日は暖かいから、この服は脱いでみたら?』
⇒ダサいアイテムを外していく!


恋人に洋服を進める女性

ストレートにズバッとは言いにくいものですが『こっちも似合うよ!』と、アドバイスする感じで伝え、少しずつ彼のセンスを改善していってください!

『今のあなたも好きだけど、こっちの服が似合ってると思うしもっと好きだな~』なんて、チラッと言うと彼のファッションに対する意識が少しずつ変わってくるハズ。

2.体臭などのニオイ

スタイルも素敵でスゴく格好イイ彼でも、タバコを吸っていたりすると気になってくるのが体臭や口臭などのニオイですよね。

ちょっとでも指摘をしたら、相手を傷つけてしまいそうでなかなか伝えにくい欠点の1つでもあります。

どうやって指摘すればいいの?

 体臭が気になる場合
⇒『この香り好きだからつけて!』と、さりげなく香水をプレゼント

 口臭が気になる場合
⇒『このアメ美味しいよ!』と、臭いをおさえるアメやガムを食べてもらう


ニオイは誰にでもあるもので、自分では気がつきにくいポイントでもあります。そこで彼に気がつかれないようにさり気ない方法でイイ匂いに改善してあげてくださいね♪

3.食べ方が汚い

女性は比較的キレイに食事をする傾向がありますが、男性によってはクッチャクッチャと音を立てて食べたり、皿から飛んできたりと大胆に食べる人もいます。

それでは、デートのたびに気になってしまいますが、なかなかストレートには言いにくいものでもあります…。

どうやって指摘する?

2人で“テーブルマナー講座”へ行く!

★自分からは言いにくいことも専門家の先生に伝えてもらえるなら説得力もありますし、指導の1つだと思って彼も傷つかずに改善してくれる可能性が大きいのです。

ナイフとフォークで食事をする男

食べ方が汚いままだと自分の両親との食事をするときに、変な印象を持たれてしまいその後のお付き合いを反対されてしまうかもしれません!『1度いい機会だから学んで、おかない?』と、気軽に誘ってあげてくださいね。

4.お金の使い方が荒い

何でもプレゼントを買ってくれてご飯もおごってくれる気前のいい彼氏。でもあまりにも機会が多いと「貯金してるの…?もしかして借金してまで付き合ってる?」なんて不安になってしまいますよね。

お金の話はカップルでもデリケートな問題。ヘタに伝えたら妙な誤解を与えかねません。

どうやって指摘すればいい?

“2人で貯金を始めようよ!”と、提案をする!

貯金する女性

お互いの将来のために「毎月1万円ずつでも貯金をしよう!」など具体的な目標を立てると、彼もいつも自動販売機やコンビニで購入していたジュースを、スーパーの安売りのときにまとめて買うなど、少しずつ節約をしてくれるハズ。

お金のことでケチケチ言ってしまうと、彼も窮屈(きゅうくつ)になってしまうのでやりすぎには注意ですが、楽しく貯金をすることで彼の浪費を把握して管理してあげることが出来ますよ♪

欠点があっても好きだからこそ改善してほしい!

どんなに『ここが嫌だ!』と思うような欠点があってもすぐに『別れたい!』と思うのではなく『改善してほしい』と思うのはそれだけ“彼のことが好きだ”という証拠です。

すべてを改善させてあげることが出来たあなたは、きっと家庭的な面も身についていい奥さんになれること間違いなしですよ。

その気持ちを大切にして彼の欠点を優しく改善できるような、ステキな彼女を目指して頑張ってくださいね♪