【外国人の彼氏と付き合う・結婚する】って憧れる「理想と現実は?」

女性なら誰しも一度は憧れる素敵な外国人との交際や国際結婚。しかし、育った国が違えば文化や習慣も大きく違います。外人と付き合ったら遭遇する可能性大の「メリット・デメリット」とは!

【外国人の彼氏と付き合う・結婚する】って憧れる「理想と現実は?」

外国人の彼氏と付き合うのって大変?

スラッと背が高かったり彫りの深い顔立ちなどのカッコいい外見的、英語など異国の言葉をネイティブに話す姿やレディーファーストの習慣など、日本の女性にとっては甘い夢を抱かせる要素が多い外国人の男性。

しかし、外国人の男性と付き合ってみると、意外に「こんなはずじゃなかった…」なんてことが多々あります。生まれ育った国が違うので文化や習慣が違うのは当たり前とは思っていても、恋人として実際に付き合うと「理想と現実」の落差が浮き彫りに。

憧れの外国人男性の恋人になったり、国際結婚したときに発覚する「理想と現実」とは?

理想と現実その1
避けられない!「言葉の壁」

やはり最初の壁は「言葉」です。「外人の彼氏ができたら英語が喋れるようになりそう!」と、大きな期待を抱く女性も多いのですが、彼女に英語のスキルがほとんど無かった場合、その国の言語をマスターするには何年もかかってしまいます。

頭を抱える外国人

彼女に日常会話くらいの英語力がない場合

・「意思の疎通」が上手くいかず大喧嘩になってしまうことも…。

言葉が通じ合う日本人の彼氏であっても「恋人同士」には喧嘩はつきもの。「アイラブユー」「ハニー」という甘い単語だけでは…。

理想と現実2
そうくるか!「物事の考え方の違い」

驚く外国人表情

「外国の方は心が広そう!」「ちょっとのことでは怒らなさそう!」と、いうのは幻想です。生まれ育った国が違うといっても「彼だって人間」なのです。短気な人や許容範囲が狭い外国人男性だってゴロゴロいます。

また、文化の違いから「ルーズなことが多い」のも難点で、きっちり時間を守る重要性を叩きこまれてきた日本人女性にとっては理解しがたい感覚を持っていることも。デートに遅刻してきたり、約束を守らないことも多々見られ、私たちが当たり前にできることをやらないためにイライラしてしまうのです。

「感覚の違い」が与える影響

・「You!何でそんなことで怒っているの?」
※文化が違うために、相手に遅刻を指摘しても分かり合えずに大変な思いをする。

理想と現実3
親心ゆえに!「両親の反対」

外人と付き合う最大の魅力として「外国に住める!」と考えている方も多いのですが、実際は「結婚したい」と、お互いに願っていても両親や親類に反対されるケースが多いため、実現するには、それを乗り越えなくてはなりません。

国際結婚が叶って外国に移住すると?

・自分の両親や友人に簡単に会うことができなくなる。
※慣れない国でホームシックとの戦いが待っている。

理想と現実4
まだまだある!「その他の壁」

外国人の彼氏と結婚して日本以外の国で暮らすようになると「出産・怪我・社会保障」など「現実的な悩み」は避けられません。

さらに、毎日の生活を送る上で大きな問題のひとつが「食事」。日本人の口には到底合わない辛い食べ物を好んだり、逆に日本の味付けが彼の口に合わないことも…。

外国人・日本人の彼氏でも同じ!

・食事は毎日のことなので、お互いの食生活のズレは大きな歪を生む原因となりやすい。

こういった生活に影響する問題が重なって、外国人の彼氏との恋愛や結婚生活が長続きしないケースも多いのです。

理想と現実5
「これは良かった!」こと

外国の方と付き合って結婚までいき、ずっと仲良く暮らしていくのは難しいこともありますが、もちろん「付き合って良かった!」と、幸せを実感している女性も沢山います。

外人の男性と付き合って良かったこと!

・いつも「キレイだね」「愛しているよ」と言ってくれる
・感謝の気持ちを素直に伝えてくれる
・家事に積極的
・ハーフだから生まれてくる子供がかわいい

女性たちが求めている「あま~~い生活」を実現している女性たちの声をきくと、デメリットなんてどうでも良くなりそうですね。

彼氏が外国人なら!事前に現実のリスクを把握する!
それなら案外上手く付き合っていけるかも

これらの「現実」さえ事前に知っていれば、外国人の男性と上手く付き合っていくことはそんなに難しいことはありません。多くの女性が、理想と夢ばかり膨らませて現実を知らないあまり「こんなはずではなかった!」となり、別れていくからです。

文化や言葉、考え方が違うのは当たりまえです。それでもその壁を乗り越える努力をしていけば「国境を超えた愛」も手に入れられます。