彼氏とキスしたいチューしたい!男のスイッチをONモードにする方法

草食系男子が増えたといっても、基本的に男性は追われるより追いたいもの。キスしてほしいと思いつつも、女性から男性に迫るのはチョッと悔しい。やっぱり彼氏からkissを求められる方がオンナとしては幸せです!

彼氏とキスしたいチューしたい!男のスイッチをONモードにする方法

『彼氏とキスしたい!』
夢見る女子がカレとのキスを成功させるには?

付き合い始めのカップルの二人にとって、『キス』というのは恋愛での最初のステップ。

恋人との最初のキスは『自然で素敵なもの』にしたいという気持ちがプレッシャーとなり、なかなかキスへ踏み込めない男性も多いようです。

でもその一方で、『付き合ってるのにカレがなかなかキスしてくれない…。』『彼氏とキスしたい!』と二人の関係について悶々としている女性も少なくありませんよね。


キスをするカップル

異性が感じているキスへのハードルを低くしてあげることができれば、きっとカレからキスしてもらえるようになります!

今回は、彼女側から自然に彼からのキスを誘うポイントをご紹介します。

やっぱりキスは男性からされたいというのが理想。上手くキスに誘う方法が分かれば、身も心も満たされる素敵な思い出ができるはずですよ

1.カレの身体に触れる!

男性が何よりも怖いのは、女性に『拒まれる』こと。つまり、女性から『私はキスを待っていますよ』というサインを送ってあげることが、キスへの近道なのです。

ボディタッチをすることで?

彼女側の準備が整ったと理解できる!

デート中のカップル

デート中や二人きりのシチュエーションで、相手の手を握ったり腕に触れると『私にキスしてもOKよ!』のサインと男性は受け止めてくれます。

 さらにボディタッチに『耳元での女性の甘い声』をプラスすれば、恋人もドキドキです!

2.キスしやすい場所と距離をキープ!

談笑するカップル

「全然、彼がキスをしてくれない・・・。」と、言っている女性は無意識のうちに「彼にとってキスがしづらい位置や場所」に身を置いているのかも知れません。

女性のベストポジションは?

相手の利き腕側!

通常、右利きの男性であれば、女性が左側にいる方が安心します。利き腕が自由であるということは、女性に触れやすいということにもつながるのです。

また、彼がその気になったときに、すぐに触れられる位置に女性がいることも大事なポイントのひとつ。

 テーブル越しより、ソファに並んで座ったほうがいいですね。並んで歩くときも、ちょっと首を傾ければキスできるくらいの距離を意識してみてください。

ソファーでキスするカップル

3.デート帰りに寂しさをアピールする!

実は、デートが終わってカレとバイバイするときが、カレをキスに誘いやすい絶好のタイミング!

別れ際にはデートで楽しかったことや嬉しかったことを思い出して、『離れたくない』『もっと一緒にいたい』とあなたは名残惜しくなるはず。

素直に寂しい気持ちをアピールすることで?

彼女をぎゅっとハグ&キスしたくなる!

例えば『バイバイ』って言ったのになかなかその場を離れようとしなかったり、淋しそうな顔で洋服の裾をキュッと引っ張るのも、女の子らしい可愛らしさが男性に伝わって効果的!

 彼もつい『帰りたくないな…。』と思ってしまう可能性大!ここまでくれば、あとは流れに任せて大丈夫。きっと素敵なキスの思い出ができますよ

4.顔についたゴミを取るふりをして顔を近づける!

彼氏との距離をグッと縮められる反面、ちょっと大胆な行動なので、女性は怖気づいてしまうかもしれませんね。

でも、この方法のポイントは顔を近づける理由がちゃんとあるということ。

メリットは?

失敗しても言い訳が成り立つ!

また、見事成功したあかつきには、彼に『キスしたいのかな?』と気づかせたり、『そんな近くに顔寄せられたら、キスしたくなるだろ!』と思わせる効果も期待できます。

 もしキスできなくても、大好きな彼女の顔が目の前に来るのですから、ポーカーフェイスなカレも内心はドキドキなハズ!

5.彼の目をじっと見つめる!

恋人を見つめる女性

近くでじっと目を見つめれば、どんなに鈍感な男でも『キスして欲しい!』と思っているあなたの気持ちに気付いてくれます。

ポイントは

少し口を開けて、何かを欲しがるような目で見つめる!

ただし、口を開き過ぎてしまうと単なるまぬけ面になって、相手にキスをねだるどころか幻滅されてしまう可能性も…。

 本番前には鏡の前で、キスのおねだり顔を充分に練習しておくのがベスト!

6.キスしたい唇を作る!

男性の視覚に訴えて『キスしたい!』と思わせるには、やはりデートの前から唇の準備を整えておくことも大切!

魅力的なリップのポイント!

血色感&潤い感を意識!

ガサガサで血色の悪い唇では、男性もキス欲が薄れてしまいます…。

血色の良さを保つためにも普段からマッサージを行い、デート当日にはグロスをつけて、ぷるツヤ唇に仕上げて質感を整えればバッチリ!

 潤いのあるぷるんとした唇は奪いたくなること間違いなし。また、口臭ケアなどにも気を遣い、準備を万全に整えてから本番を迎えましょう!

7.無防備な雰囲気で誘いをかける!

あったかい紅茶を飲む女性

ベッドにのんびり寝転がっていたり、テレビを見ているときなど、自分を信頼しきった無防備な女性の姿に、男性はセクシーさを感じるもの。

ポイントは?

とにかくリラックスする!

キスのことを考えるあまり、緊張して過ぎてしまうとせっかくのチャンスも台無しに…。この方法でキスを狙うなら、リラックスしてのんびりと構えましょう。

 できればどちらかの部屋でチャレンジして欲しいところ。ドライブデートの帰りの車内なども雰囲気があっていいかも?

彼氏からキスさせるオンナになる秘訣!

世の中の男性みんなが肉食系で、ガツガツ攻めてくる人ばかりなら苦労しないのですが、かなりの奥手で『キスなんて恥ずかしい///』というシャイボーイも多いもの。

そんなカレにキスしてもらうには、女性らしい工夫や細かい気配りによって、キスしやすい環境や雰囲気作りを心掛けることが大きなポイントです。

念願のキスを実現させるためにも、ご紹介したテクニックをぜひ参考にしてみてください