もはや恋愛依存症!惚れっぽい女が次の恋までに直したい特徴5つ

「男性からモテないワケじゃなく、むしろ恋愛体質タイプ。でも冷めやすいし長続きしない」それ、メリットではなく危険な性格の可能性があるかも。その理由5つをチェックして今後の恋愛や素敵な恋人探しに役立てて!

もはや恋愛依存症!惚れっぽい女が次の恋までに直したい特徴5つ

『切り替え早っ!!』
惚れっぽい女の5つの特徴

『え?また好きな人できたの?』

そんな風に、周囲が驚くほど惚れっぽい女性、周りに一人や二人はいるのではないでしょうか。あるいは、自分自身に心当たりがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

好きになる理由や基準は人それぞれですが、時間をかけずに感じた印象やイメージ、見た目などで相手の男性を好きになるということは、実はとっても危険なこと。

“惚れっぽい”ということは、幸せになれる恋愛体質とは違い、相手の男性の本当の姿が見えていない可能性があるのです。

——————–

『恋には落ちやすいけど、冷めるのも早い』そんな惚れっぽい女性のあるあるな特徴5つをチェックして改善すれば、今後の恋愛にはもっと慎重になれるはず。

ただの盲目な惚れっぽいオンナから、長続きする恋愛上手な女性になるコツを学び取りましょう!

1.優しくされると好きになる

男性からちょっと親切にされると『この人、イイ人かも…』『私のこと、好きなのかも…』と誤解して好きになってしまう女性は多いものです。

惚れっぽい女性は?

【優しさ=相手からの好意】と思っている!

プレゼントを送る男性と受け取る女性

確かに好きな女性に親切にする男性はいますが、優しく接してくれたからと言って、それが女性に対しての愛情であるとは限らないパターンが多いのですが、本人は、お構いなし。

「優しくしてくれる人」を好きになるのではなく、「自分が優しくしたい人」を探すスタンスに切り替えましょう。

2.イケメン大好き

イケメンの男性

見た目がカッコイイ男性には誰でも惹かれてしまいますよね。でも外見が良いからといって、内面も優れているとは限りません。

惚れっぽい女性は?

面食い率が高い!

イケメンでも性格の悪い人、男気のない人、冷たい人はいるもの。その事実を知ってか知らずか、惚れっぽい女性は内面より見た目を重視しがちです。

☆どんなに自分好みの顔立ちでも、出会った瞬間に『私、この人のこと好き!』と断定しないようにして。

3.過去の失恋から失敗を学習しない

普通であれば、辛い失恋をすると恋愛に臆病になってしまうものですが、中には不屈の精神を持つたくましい女性がいます。

惚れっぽい女性は?

過去の経験を活かさず次の恋へ進む!

前回の恋が何故失敗してしまったのかをよ~く確認しないと、また同じことの繰り返しになってしまいます。

次の恋愛を長続きさせたいなら、ひとつひとつの恋を大切にするべき。辛い過去の失恋の記憶も、振り返ればそこから学び取れることはたくさんあるハズですよ。

4.妄想癖がある

想像力の逞しすぎる女性は、出会ったばかりの男性相手に『この人との同棲は上手くいく』『カレは絶対記念日を大事にする派』『デートでの食事は絶対奢ってくれる』など、勝手に妄想を膨らませてしまいがち。

妄想中の女性

惚れっぽい女性は?

相手のイメージを都合のいいように描く!

付き合った後に『こんな人だとは思わなかった』『こんなはずじゃなかった』という理由で別れを選択する女性は、相手に理想の男性像を押し付けてしまっている傾向があります。

☆ドラマは自然に生まれてくるもの。一歩ずつリアルに2人で思い出を積み重ねて行った先に、幸せがあることを学びましょう。

5.寂しがり屋

惚れっぽい女になってしまうひとつの大きな特徴として、寂しがり屋な性格が挙げられます。

寂しがりやな女性

惚れっぽい女性は?

寂しさゆえに常にパートナーを探し続けている!

これは、恋愛に依存していることが原因。前の恋愛や恋人を引きずっていることで湧き上がる寂しさであれば、友人や家族ではなかなか埋められませんよね。

☆恋愛の痛みを新しい恋愛で埋めようとするのではなく、仕事や趣味に力を入れ、恋愛以外の何かで生活を充実させるのが有効な対処法といえます。

将来を見据えるなら
もう少し冷静に!

「人を好きになれる」ということは、相手の良いトコロを見抜ける素晴らしい魅力でもあります。が、その魅力が相手の短所をカバーしきれているかどうかは、時間をかけて会相手を知っていかないと理解できない問題でもあります。

惚れっぽい女性が、結婚を視野に入れた長続きする恋愛をするためには、冷静に相手を観察する時間が何よりも必要であると心得て。