飲み会後のメールで本命以外にアプローチされた時の対処法

コンパで知り合った男性に言い寄られても、その相手が本命とは限りません。場合によっては全く好みのタイプじゃないことも…。本命以外の男子からアプローチをスマートに切り抜けるテクニックを伝授します!

飲み会後のメールで本命以外にアプローチされた時の対処法

「アンタじゃないんですけど…」本命じゃないオトコからの飲み会後のメール対処術

合コンで『この人タイプかも…』と思える男性と巡り会えたら、つい気合いが入っちゃいますよね

当日は必死でアピールして『いい感じになれたー!』ともなれば、飲み会後の彼からのメールやLINEに期待するのが女心。


でも、現実はそう上手くはいかないもの。『どんなに待ってもカレから連絡が来ない!それどころか本命以外の相手から連絡が来て困っちゃう…という女性は少なくありません。

冷たくあしらうべき?
とりあえず良い顔をしておくべき?

モテているという実感があっても、ちょっと対応を間違えれば自分の評判にまで関わるので、相手の男性との接し方には真剣に悩む方も多いかと思います。

メールに悩む女性

今回は、本命以外から飲み会後のメールやラインが来たときのベストな処方法5つsについて紹介します!好きな人以外の男性にもスマートに対応できる“恋愛上手なオンナ”を目指しましょう◎

1.冷たい態度はとらない

全然タイプじゃない男性から『今日、〇〇ちゃんと話せて楽しかったよ!』『また一緒に飲もうね!』なんてメールが来ても、全然テンションが上がりませんよね。

『こんな人の相手している暇ない!』とメールを無視する
『もう二度と送ってこないでください』と冷たい態度をとる

相手の男性に対して、ついこんな態度を取ってしまうようなら要注意!

タイプじゃない人に冷たい態度をとると?

その人が本命の男性に『こいつ、性格最悪だよ…』と酷評する可能性アリ!

相手が本命じゃなくても、その男性が本命男性と仲が良い可能性は高いハズ。そこで横柄な対応をすると悪い噂が広まってしまい、本命のカレにまでアナタの悪評が伝わってしまうかもしれません。

狙っていた男性となかなか距離を縮められなかった場合、イライラする気持ちは理解できます。ただ、その態度によって今後のカレとの恋の可能性をゼロにするのはもったいないですよ!

イライラしてメールを見る女性

2.勘違いさせない返答をする

『冷たい態度をとるのがダメなら優しくしておこう…』なんてサービス精神を発揮して安易にメールやラインを返すのはちょっと危険。

いい感じに返してしまうと『アレ、この子俺に気があるのかな?』と勘違いをさせてしまう可能性があるので、一定の距離を保った返事をするのがベスト◎

勘違いさせないポイントは?

LINEやメールではあくまでビジネス的な返信を!

例えば?

今日は本当に楽しかったね♪今度は二人で飲みに行こう~!!

お疲れ様です。本日は楽しい席を設けていただいてありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします。

(テンション低っ!)

相手と自分とのテンションの差が激し過ぎることに気付けば、男性もそれ以上はアプローチを仕掛けてくることはないでしょう。

『私はアナタに壁を作っています』というアピールは一見失礼そうにも見えますが、やんわりと丁寧にその意思を伝えれば『コイツ、失礼だな!』と思われることは絶対ありません。『断りたい!』と思う人には“丁寧な壁”を作って勘違いさせないように心掛けましょう。

いつもはカラフルでにぎやかなメッセージを送ることが多い女子も、この時だけは顔文字や絵文字などは控えめにすると、自分の気持ちが相手に伝わりやすくなりますよ。

不愛想にメールを返す女性

3.デートに誘われたら『みんなで集まりましょうよ♪』とかわす

どう頑張っても男性が諦めずにグイグイ来るようなら、キッパリと『今日のメンバーでまた集まりましょう♪』と提案をしてみてください。

そうすれば二人きりで会うのも避けることができ、本命の男性ともう一度会うチャンスもできちゃます

どうやって断るべき?

『明日ヒマ?一緒に食事しようよ!

いいですよ♪じゃあ△△(共通の友達)も誘っておくんで、そちらも○○さん(本命)誘っておいてくださいね!

しつこい人っていくら断っても「じゃあ、この日は?」「別の日は?」と、全然諦めてくれませんよね。

潔く『○○さん(本命)が来るなら行きたいです!』と言った方が、二人きりを避けつつも誰が本命か知ってもらえるので相手も諦めがつきます。

4.気になる彼の情報を聞き出す

『今日のメンバーでまた集まりましょう♪』作戦が通じないのなら、メールで本命の彼について質問攻撃を開始しましょう。

流石に鈍感な男性も『あ、俺には興味ないのね…』と身を引きつつ、アナタの本命男子の情報を教えてくれるハズです!

切ない表情でメールをする男性

例えば?

今度、美味しいイタリアンでも行かない?

イタリアン大好きです!○○さん(本命)もイタリアンは好きなんでしょうか?

うん、アイツはピザが好きだよ!

じゃあ、ピザの美味しいお店って知りませんか?

…いいよ。教えてあげるね(俺って脈なしね~…)

誘われたら本命のカレに関する質問に切り替えましょう。ここまで言われて身を引かない男性は、ほぼゼロです。

アナタの気持ちに気が付いたら、賢い相手なら大人の対応をしてくれます。それまでは向こうからのお誘いを上手にかわしてあげてくださいね。

5.困ったら本命男性に相談する

あまりにもしつこく付きまとわれるようであえば、最終手段を取りましょう。本命の彼に『私、全然そんな気じゃないのに何度も○○君から誘われちゃってて…』と相談をしてみて!

「本命彼氏の男気スイッチON!」しつつ、男性からのアプローチを断ってもらうことができます◎

しつこく言い寄られたら?

悲劇のヒロインになりきって本命を頼る!

男性は“困っている女性”に弱いもの。『助けてほしいの…』と可愛く甘えて頼ってしまえば、本命の彼と恋愛関係にも発展しやすくなります

泣きながらメールをする女性

ただし、相談した際にカレから『そんなこと言わずにアイツと仲良くしてあげてよ~』と言われたなら、自分からキッパリとお断りするしかありません。また、彼と相手の男性二人の仲が良い場合、この計画は難しいかもしれないということをお忘れなく!

合コンは終わった後が勝負!

本命男性の隣に座るのも難しいし、全然タイプじゃない男性から猛アタックされて『アンタじゃない!』と心の中で叫んだり…合コンでは、自分の思い通りにならないことばかりですよね(笑)

本命以外からのメール対応術!

冷たくしない
勘違いさせない
『みんなで集まりましょう!』とかわす
本命男子の情報を引き出す
気になる彼に相談する

上手にアプローチをお断りすることができれば、本命の男性が振り向いてくれるチャンスも作ることができるハズ。

当日、本命のカレとの距離を縮められなかった方も、勝負ドコロは飲み会後ですよ