女性からメールの返信がなくて彼が恋を諦めたくなる6パターン

彼女にだけ弱音を吐いたメールを送ったのにスルーされるなんて…!もしかして告白しても付き合ってもらえないのだろうか…。と、連絡が返ってこないと彼を悩ませてしまう6つのシーンを紹介します!

女性からメールの返信がなくて彼が恋を諦めたくなる6パターン

女性へ送ったメールの返事が来ない!
男性が落ち込んでしまう6パターン

気になる女性にメールやLINE…既読になっているのに返事が来ない…。
「もしかして失礼なことを書いたか…?」と、何回も読み返すけれどわからない。

次に会って話をする様子も今までと変わらないのに、なぜ返信くれないのか悩んでしまう。

女性だって気になる人に連絡したのに返事がずっと来なかったら、同じように不安な気持ちになってしまいますよね。

—————

もし、実はアナタも気になっている男性や大事にしてくれる彼氏からの連絡を”駆け引きのためにスルー”しちゃったことが原因で、彼が落ち込んでしまったら?

あなたへの興味をなくしてしまい、恋のチャンスを逃しちゃうかも?

—————

気になっている人との恋愛を失わないためにも、男性が『好きな女性から返事が来ない…(涙』と落ち込んでしまう例を6パターン紹介します!

1.彼女が仕事でミス!
落ち込んでいたのでフォローのメールをしたとき

ちょっとしたミスで上司にこっぴどくしかられていた彼女。
悔しそうで悲しそうで人目がなければソッと肩を抱きしめたかった。

それが出来ないから…

元気づけてあげようと、励ましのメールを送った!

***
でも彼女はスルー!

スマホを見つめるスーツ姿の男性

★心配している想いをスルーされてしまうと「彼女の気持ちを少しでも軽くしたかったからメールしたのに…」と、彼はやり切れない気持ちになってしまいます。

返事するのも恥ずかしいと思っていても、彼の気づかいが嬉しいのなら「ありがとう」の一言だけでも返信してあげよう!

2.誕生日おめでとうメールを送ったとき!

誕生日ケーキを持つ女性

ちょっとしたことから彼女の誕生日を知ったので、深夜12時になってすぐに「HAPPY BIRTHDAY♪」と、メールを送ったけれど完全にスルーされてしまった。

「日付が変わってすぐの”真夜中”という時間帯が非常識だったか?」と反省。

———-
『それとも誕生日を知っているはずのない人間からメール来たら引くのかな?』『もしかしたら別に好きな男性がいて、メールを待っていたからガッカリされた?』などと、彼はひとり悶々と眠れないまま朝を迎えることに。
———-

★たくさん連絡が来て返事を忘れていたらだけなら、会ったときに直接、感謝のことばを言ってあげて!

そうすれば彼も「もしかして、嫌われてしまったかも…」とヘコんでいる気持ちも晴れますよ!

3.一緒に頑張っていた企画が通った!
嬉しくて思わず連絡をしたとき

長い間、残業して一緒に帰ったり職場で缶詰になったりして仕上げた企画が通った!!

タブレットを持ちながら親指を上げる男性

『この達成感は他の誰でもない彼女じゃないとわからない!』そう思ってメールしたけれど反応がない…。ずっとない!

『達成したので疲れて仕事のことは考えたくないのかも?』『あんなに一生懸命取り組んできたので、一緒に喜びたかったんだけど何だか拍子抜け…』と、まあ彼の気分はどん底。

———-

★もし彼に対して何とも思っていなくても?
彼と一緒に仕事を達成した喜びを分かち合ってあげて。

彼との人間関係が悪くならないよう、疲れて放っておいて欲しいときでも無視はいけません!

4.気づかってくれたので
お礼メールをしても返って来なかったとき

ずっと体調が悪くて休んだり出勤したりを繰り返していると、職場の皆は気づかってくれる分、申し訳なさが増します。

そんな中、彼女はいつも体調を気づかってくれて仕事もフォローしてくれていました。

「何て優しいんだ!」と感激して、きちんと身体を治そうと努力し完治したので、お礼がてら報告メールを彼女に送信!

スマホを見ながら微笑む男性

でも返事が来ないと…

今度は気持ちが不安定になり休みがちに!

返事が来ないだけで体調が悪くなるくらい落ち込むなんて…、びっくりするくらいメンタルの弱い男性もいるのです。

これ以上迷惑をかけたくないと思うなら、気持ちをしっかりと持ってほしいものですね!

5.お互い才能を磨き合ってきた2人だったので
わかってくれると思ったのに…

スマホを持ちながら天を仰ぐ男性

お互いに違う分野で励まし合ってきた彼女と僕。
『どちらが早く世に出るか賭けよう!』なんて盛り上がった日もありました。

ところが僕の作品が先に世に出ることになって、1番に彼女へ報告メールをしたら返事が来ない…。

彼女も才能があるので近いうちに認められると思ったから気がねなく報告できたのだけど、僕の方が先に進んだので立場が変わって、いままで見たいに付き合えないと示されたようで悲しい…。

そんな男性を励ますには…

何ごともなかったように接してあげよう!

連絡が遅くなってしまって、返事がしづらくなってしまっても「いままで通りの関係」という感じを出して接してあげると、彼が落ち込むこともなくなります!

6.あなたに励まして欲しくてメールしたら…

職場でのプロジェクトで大失態をしてしまい、それを取り返そうと仕事に励んでいたけれど、また凡ミスをやってしまった。
もう情けなくて一緒に頑張ってきた彼女にグチったらスルーされた!

「弱音を吐く男は嫌いなのかも」と、さらに落ち込み中…。

そんな彼を救うには…

自信をつけさせてあげることが1番!

落ち込んでいるときには、気持ちが集中していないので失敗しがちです。
自信をつけさせてあげることで、何ごともスムーズに進む流れを作ってあげることができますよ!

ちょっとしたメールにも意味がある!
男性の本音はコレ!

こう見ると、男性は何かキッカケがあってメールをすることが多いのですね。
そのため、返事が来ることを前提で連絡をします。

メールの返信がないと「何か変なことを言ってしまったか?」と悩んだり落ち込んだりします…。

—————

スルーが1番ツラく「しかられても良いので何か反応が欲しい」のが男性の本音のようです。
多少、おせっかいな内容が送られてきても、返事をしてあげよう!

それが、彼との関係を良くする秘訣ですよ♪