一目惚れが結婚相手や相性ピッタリな彼を選んでくれるワケ

一目惚れの相手と結婚するとベストなパートナーとなる可能性も高く、アナタだけに訪れた一目惚れの相手は生物学的にも相性が良く、人生で1度きりしか出会えないかもしれないので簡単に手放してはいけないのです。

一目惚れが結婚相手や相性ピッタリな彼を選んでくれるワケ

一目惚れ結婚は離婚しにくい理由とメカニズム

2人に1人は経験があるという一目惚れは「出会った瞬間ビビッときた」「雷に打たれたような衝撃を受けた」など、感じ方は人それぞれで、何となくその人を好きになったケースや、相手を好きになった具体的な理由があるケースなどポイントも様々です。

「一目惚れ」は、自分でも説明つかないけど「直感」で一瞬にして相手を好きになる気持ちがあり、冷静に考えてみれば「初めて会う人は信用するな」といわれる傾向があるのにおかしいですよね。

男性は女性に比べて一目惚れが少ないといわれていますが、見た瞬間に片思いをした経験があるという女性は意外と多いハズ。

1度見ただけで、その人を好きになる一目惚れはなぜ起こるのでしょうか?一目惚れで恋に落ちた女性の心理やメカニズム、結婚しても離婚しにくい理由を紹介します。

一目惚れからの結婚は離婚もしにくい

一目惚れの恋は一時的に感情が高ぶっただけの「錯覚かもしれない恋」なので、すぐに愛情が冷めて上手くいかないと感じる人も多いのですが、アメリカで行われた調査では「一目惚れした相手と交際した人は、すぐに別れるわけでもなく半分以上が結婚にいたっている」と報告されています。

一目惚れで結婚した女性の割合

さらに、まだ結婚はしていないけれど1年以上交際していると答えた人まで含めると、その割合は70%にものぼるのです。


勢いに任せてのスピード結婚はすぐ離婚するに違いないと、考えた人もいると思いますが、一目惚れの相手と結婚した女性の離婚率は10%程度で、離婚率が高いと言われているアメリカでこの数字は驚くほど低いものであることが分かりますよね。

一目惚れで結婚した女性の離婚率

女性は一目惚れの経験が生涯で1度きりと答える人の割合が多く、その相手と結婚した時は離婚率も低い結果が出ていますし、一目惚れはなんだかロマンティックな出会いですよね。

一目惚れのメカニズム

アメリカの研究機関が一目惚れについて調査したところ、以下の結果となりました。

一目惚れの調査結果

・一目惚れをした年齢はほとんど20歳前
・一目惚れの経験がある人は60%
・その中で人生に1度しかない人は、女性80%・男性70%

一目惚れの経験がある人の割合


一目惚れの経験がある人の割合

このように、多くの人が実際に経験している出会いですが、長い人生において若い時期に突然訪れる貴重な体験といえます。


「一目惚れとは、遺伝的相性の良さを瞬時に判断して、その相手が自分の遺伝子の組み合わせと最適だと感じれば、その人を数秒で好きになること」とする説があります。

特に女性は嗅覚が発達しており、遺伝子の相性を男性の「臭い」から数秒で解析する能力があるともいわれています。

自分の遺伝子に欠けている弱い要素と、その部分を相手のもつ遺伝子との組み合わせで補えれば、産まれてくる子どもはより周囲の環境に適応した強い子どもであり、生き残っていく可能性が高まります。

一目惚れの相手は、パートナー探しの嗅覚が発達した人類が直感的に選ぶ、自分の遺伝子が保証する「相性の良い相手」なんです!!

一目惚れをする心理や理由

『あの人、なんか気になるかも…』から始まる片思いに「好きになった理由」があるように、一目惚れにも「好きになる理由」があるハズ、出会いから一瞬で恋に落ちる一目惚れの女性心理や好きになる理由を紹介します。

1.思い込みで好きになる

爽やかに走る男

女性なら誰しも男性に対する見た目の好みがあるハズで「背が高い」「色黒」「鼻筋が通っている」「二重まぶた」「筋肉質」など、好みの外見的な特徴を持った男性が目の前に現れると、出会ったばかりにもかかわらず素敵な人だとドキドキして、相手のことを意識しはじめるのです。

一目惚れをする理由

好みのルックスな人を見ると、冷静な判断力が失われる

自分の好みに合った要素を持つ相手を目の前にすると「恋は盲目」というように、相手の良い所しか見えなくなるため、この人こそが理想の人だという「思い込み」が生じることによって一目惚れへと繋がるのです。

2.本能的に人を好きになる

外見や容姿、身体的な特徴など、男性は自分の好みの女性に一目惚れするケースがほとんどですが、女性にはルックスではなく本能的に男性を見抜く不思議な能力があるといわれています。

女性が一目惚れをする理由

自分と相性のいい男性と直感的に惹かれるから

両親よりも環境への適応能力が高く、病気などに対する強い免疫機能を備えているため、お互いが遠い遺伝子を持った両親から生まれた子供は、生存率が高いと考えられています。

そのため女性は、自分のパートナーにふさわしい男性に「本能的に」惹かれるのです。

ワインで乾杯する男女

3.勘違いで人を好きになる

「尊敬している人に雰囲気が似ている」「昔好きだった人と趣味が同じ」など、自分の評価の高い特徴や、いい思い出につながる特徴を持つ男性のことを好きだと「勘違い」して、一目惚れするケースがあります。

女性が一目惚れをする理由

過去の記憶につながる男性を好きだと勘違いする

ただしこのパターンは勘違いによって相手のことを好きになっている状態なので、仲が良くなるにつれて自分の想像と違いを感じると、急に恋心が冷める可能性があることから「惚れっぽいタイプ」や「熱しやすく冷めやすい人」は注意が必要です。

一目惚れの恋は積極的に進むべし

  • 長い人生において数えるだけの経験である
  • ロマンティックな出会いである
  • 結婚後には離婚率が低い
  • 遺伝子や直感のお墨付きもあり

こんなに良いことづくしの一目惚れって「どうせ叶いっこない」と簡単に諦めず、本当はもっと大事にすべき恋なのかもしれません。

一瞬で好きになり、一生を添い遂げるかもしれない相手に出会ったら積極的にアプローチして上手に恋を楽しんでくださいね。

「女の勘」という言葉の通り女性の直感は鋭いといわれていますが、女性の一目惚れは意外とうまくいくのかもしれませんし、あなたが誰かに一目惚れをする機会があったら、自分の勘を信じてその恋を大切にしてみましょう!その行動が、幸せな未来を掴むキッカケになるハズですよ♪