恋愛の記事一覧

片思いしていた彼に告白されてカップルになれた!でも、行動や態度から「好きって気持ち」がイマイチ伝わってこない…。それはまだ彼が上手に想いを伝えられないからかもしれません…。本心とは裏腹な態度をする男の特徴をチェック!


本命の恋人候補の女性に関しては、詳しくチェックしておきたいというのが男心。性格や趣味、恋人の有無、過去の恋愛事情、家族の構成など…知りたい情報はたくさん。中でもその女性に本気になっている男性がどんな質問をしてくるのか、6つをご紹介します。


片思い中の人や上司、同僚に「いい子だな」と好意を持ってもらうには、話し方が重要です!でも、どんなトークをすればいいか分からないですよね。話し方に自信がない女性でも大丈夫!異性から愛されるトークの仕方をチェックです!


『別れた元恋人に未練タラタラ…でも復縁の可能性は絶対に無理!』そんな状況でも元カレと友達になれる方法があります。相手の一番の理解者として、表面上は恋愛感情抜きで仲良くなるという道を選ぶなら、注意しておきたい7つのポイントをチェック!


メンタルが弱い女性は幸せな恋愛なんて出来ないと諦めるのは勿体ない。どんな人にも備わっている「自分だけの良さ」に気づいている男性は必ずいるはず。片思い中の男性へ想いを告げたいとき、繊細でガラスのような心を守る方法があるので試してみて!


シャイなカレが私にはよく笑顔で話しかけてくる!その行動に恋愛感情はあるのか?女性としては全く意識されていなくて、一人の友人として好かれているのか?どうにかしてカレの本音を知りたい女子に、考えられるカレの6つの本当の気持ちをご紹介します!


彼氏とは近距離恋愛ですか?それとも遠距離恋愛ですか?一般的には両思いでも遠恋のほうが大変といわれていますが、実は近いほうが上手くいかないケースもあるのです。パートナーの態度をチェックして失恋しないようにご注意を!


夢だった結婚が決まって幸せの絶頂!2人だけの結婚生活を描いていたのに、主人の親と同居が決まった!家事などやることが増えて苦労も絶えないし、気持ちの限界が来て離婚にならないよう、同居前にできる心配ごとをなくす方法を紹介します。


最近芸能人のお嫁さんでも多い鬼嫁。多少、尻に敷く程度なら二人の関係も上手くいきやすいのですが、度が過ぎると結婚相手に負担を与え過ぎてしまい、最悪の場合、離婚の原因になってしまうことも…。今回は鬼嫁になりやすい女性の特徴をピックアップします。


学生生活の中、彼女との親密な関係が続き、ほぼ一緒に住んでいるような状態に!二人で過ごす時間が増えてドキドキ嬉しい反面、男性にとっては一緒に生活をしてみると頭の痛い悩みも増えます。大学生のカレがカノ女との生活を後悔する瞬間6つをまとめました。


彼氏に禁煙してほしい場合、彼が吸いたくなる理由を理解し、計画的&協力的なサポートを!禁煙中にイライラした彼氏に八つ当たりされないように、彼女ならではのストレス発散のお手伝いを!


大好きな彼女がヤキモチを焼いてる!デート中に見せるふくれっ面が可愛いものから、時には耐えられないほどのジェラシーまで…。大事に思ってくれるからこその気持ちだけど、恋人として耐えられるのはどこまで?


モテないワケじゃなく、付き合うキッカケはたくさんあるのに、なぜか一人の男性との恋愛が長続きしない女性は、付き合ってからの豹変ぶりが激し過ぎるのかも?カップルの関係は信頼ありきのもの。自分に自信を持ち、相手を信じる気持ちを大切にしましょう。


気になる男子がいても、ストレートに連絡先を聞くのは難しいもの。また、連絡先は聞けても用事がないから連絡ができない女子も多いですよね。今回は、カレのアドレスや連絡先を聞くキッカケとなる一言、相手との仲を深めるやり取りのポイントをまとめました!


同じ会社に意中の男性がいても、周囲の目が気になるとアプローチしづらいですよね。特に、同性の年上女性の社員が多い職場ともなれば、要領よく世渡りしないと彼女達に睨まれ、恋路を邪魔される危険性も…!今回は、社内で要注意人物な女性の特徴6つを紹介!


社内に「ちょっとカッコイイかも…」と気になる男性がいても、誠実な姿やだらしない態度を見ていると、芽生えていた恋愛感情もスッと消えてしまうもの。どんなにイケメンでも「コレはないわ…」と女性が判断してしまう職場男性の特徴を紹介!


大好きな男性と些細なことで喧嘩ばかりしていたら、「私たち、相性良くないのかな?」と不安に感じてしまうもの。でも…相性を知るのに重要なのは、「ケンカの頻度」ではなく、発生した原因やそのけんかが今後ふたりの関係にどう影響したかという点なのです。


好きなのに冷たい言動をとって、恋していることがバレないように注意を払っている男性でも『彼女のことが好きでたまらない』というホンネは隠しきれず、日常の些細な言動に『好き』が溢れ出てしまうもの。気になる女性に男が発するラブサイン8パターン!


結婚相手や付き合っている彼氏が浮気をくり返されたら大爆発するのが当たりまえ。でも、心穏やかにスルーできる女性たちの本音とは?『ザワザワしないの?』『腹が立たないの?』『なぜ許せるの?』そんな極普通の疑問にお答えします。


『彼氏が欲しいのに男性の粗(あら)ばかり目について、全然本気で好きになれる相手が見つからない…。』相手の欠点を長所に変えたり、欠点をカバーする方法を見つけられたら、異性への理想像を高く持つことなく、今すぐにでも本気の恋愛を始められるかも?


男は女性の涙に弱いというのはよく聞く話ですよね。ですが、意外にも引いてしまうような泣き方もあるのです。せっかくカップルになれたのに、デート中に失敗してしまい失恋しないよう、OKとNGパターンを3つ紹介します!


交際中やカレと一緒に暮らしている同棲中、『付き合って良かったな』と思える変化もあれば、時には『付き合わなければこんなことには…』と後悔してしまうような変化もありますよね。男性によって女性はどう変わるのか?6つの変化をピックアップします!


プライドが低く承認欲求ばかりが強い…そんな女性は、仕事はおろかプライベートですら上手くいきません。自信をつけることは、口で言うほど簡単なことではないのも事実ですが、このまま改善することを諦めては素敵な恋愛からもますます遠ざかっちゃいますよ!


5月に入って彼が何だかしんどい顔をしている。デートをしてもうわの空だし、まったく気持ちに余裕がなさそう…。それは新しい職場や社会人になったカレにかかりやすい五月病かもしれません。恋人を不安な気持ちから上手に救う方法をチェックです!


カッコイイ上級生ってなんだかあこがれてしまいますよね。でも、人気があるぶん競争率も高く、片思いをしても諦めがちです。そこで、ギブアップしそうなくらい人気のある彼の彼女になれる方法を紹介します!


「性格が良い、人当たりが良いとよく褒められる…でも恋では全然上手くいかない!」他人を思いやる気持ちは素敵な魅力ではありますが、今の恋を成功させるならもう少しワガママになる必要があるかも?いい子ちゃんから卒業する6つのポイントをまとめました!


「一度は別れを決めたけど、やっぱりカレが好き!」もしその後に相手の男性と再会するチャンスがあるのなら、復縁する準備万端で挑みたいトコロですよね。今回は、別れた男性と再会し、それを復縁のキッカケにつなげる5つのポイントをピックアップします。


オジサンに好かれる女性は、優しく人懐っこい人格を持っていることが多いもの。ただ、自分と同世代や年下男子との恋も楽しみたいと願うなら、年上男性に好かれるポイントが短所や非モテ要素となっていないか、自分の性格を再チェックすることも大切ですよ!


どんなに好きな相手でも長い時間一緒に過ごしていると、いつもは見えなかった短所や頼りない性格が見えてきて、ケンカになりやすいものですよね。カレと素敵な思い出を作るために守りたい5つのルールを押さえて、二人の関係をより良いものにしましょう!


大好きな恋人の態度が素っ気なくて破局サインをビンビン感じるようになったら、焦ることなく時間をかけて対処を!愛しているカレとの別れを回避するために、2人の間にある問題を冷静に見つめ直し解決策を探って円満な関係を取り戻して下さいね。



上へ戻る