恋愛の記事一覧

交際中やカレと一緒に暮らしている同棲中、『付き合って良かったな』と思える変化もあれば、時には『付き合わなければこんなことには…』と後悔してしまうような変化もありますよね。男性によって女性はどう変わるのか?6つの変化をピックアップします!


プライドが低く承認欲求ばかりが強い…そんな女性は、仕事はおろかプライベートですら上手くいきません。自信をつけることは、口で言うほど簡単なことではないのも事実ですが、このまま改善することを諦めては素敵な恋愛からもますます遠ざかっちゃいますよ!


5月に入って彼が何だかしんどい顔をしている。デートをしてもうわの空だし、まったく気持ちに余裕がなさそう…。それは新しい職場や社会人になったカレにかかりやすい五月病かもしれません。恋人を不安な気持ちから上手に救う方法をチェックです!


カッコイイ上級生ってなんだかあこがれてしまいますよね。でも、人気があるぶん競争率も高く、片思いをしても諦めがちです。そこで、ギブアップしそうなくらい人気のある彼の彼女になれる方法を紹介します!


「性格が良い、人当たりが良いとよく褒められる…でも恋では全然上手くいかない!」他人を思いやる気持ちは素敵な魅力ではありますが、今の恋を成功させるならもう少しワガママになる必要があるかも?いい子ちゃんから卒業する6つのポイントをまとめました!


「一度は別れを決めたけど、やっぱりカレが好き!」もしその後に相手の男性と再会するチャンスがあるのなら、復縁する準備万端で挑みたいトコロですよね。今回は、別れた男性と再会し、それを復縁のキッカケにつなげる5つのポイントをピックアップします。


オジサンに好かれる女性は、優しく人懐っこい人格を持っていることが多いもの。ただ、自分と同世代や年下男子との恋も楽しみたいと願うなら、年上男性に好かれるポイントが短所や非モテ要素となっていないか、自分の性格を再チェックすることも大切ですよ!


どんなに好きな相手でも長い時間一緒に過ごしていると、いつもは見えなかった短所や頼りない性格が見えてきて、ケンカになりやすいものですよね。カレと素敵な思い出を作るために守りたい5つのルールを押さえて、二人の関係をより良いものにしましょう!


大好きな恋人の態度が素っ気なくて破局サインをビンビン感じるようになったら、焦ることなく時間をかけて対処を!愛しているカレとの別れを回避するために、2人の間にある問題を冷静に見つめ直し解決策を探って円満な関係を取り戻して下さいね。


痩せて体型がスリムになったら、きっと今よりもっとモテるハズ!でもダイエット中の女性にはモテなくなる危険がたっぷり!要注意ポイントがたくさんある非モテ要素とは!?贅肉と一緒にカレも落とさないようにチェックです!


恋人が裏切り行為をしたら「絶対に許せない!許したくない!」と思いますが、実際自分の身に起こると、意外と許してしまう人もいるようです。彼女たちはどうして、彼の浮気をOKしたのかチェックです!


彼氏にしたい、気になっている男性は「お酒が苦手な人」だと判明!気軽に飲みデートへ誘うこともできませんし、気を使ってしまいますよね。それでも、理想のカレを恋人にしたい女性へ上手にアプローチする方法を紹介します!


恋人ができると恋愛最優先になりやすいのが女性。それに比べてオトコは、同性の友人や先輩を優先的に考えることが多いもの。「もっとカレと遊びたいのに!」「寂しい…」とお悩みの女子に、相手の男性の気を引くために使える5つの方法をご紹介します!


女子から「カッコ良く見られたい!」という見栄っ張りな一面を持っている男子。その気持ちが表れているのが、女性に食事をご馳走するという行動なのですが、中には毎回割り勘されてしまう女性も…。2つの女性のタイプには一体どこに違いがあるのでしょうか?


爪のオシャレは女子にとってファッションの一部。でも、男子側はネイルアートに対してあまり興味はないみたい。むしろ頑張りすぎるとオトコ目線からはドン引きされることも…。どんな爪なら男性に受け入れられるのか、男性陣の意見を5つにまとめました!


二人の恋が終わってしまったときは誰でもツラいもの。つい自分の気持ちばかりを優先してしまいがちですが、そんなときこそ相手を思いやる余裕と冷静さが必要です。その失恋を次の幸せな恋愛に活かすためにも、かつて愛した男性とはキレイにお別れしましょう!


自分では他の男性に惚れこんでいるつもりはなくても、彼氏から見たら立派な裏切り行為になってしまうこともあります。そのときに感情に任せて言い訳をしても信頼は戻りません。トラブルを回避できる付き合い方を紹介します!


恋人に体型のことを突かれたときって、正直グサッと来ますよね。彼氏に体重が増えたことがバレたくないし、幻滅もされたくない…。「本当は丸くなったけど、なんとかうやむやにする!」というときに使える言葉を6つ紹介します。


職場の同僚や先輩が気になるけど、カレとはいい好敵手のような関係…。業務が原因で彼に嫌われたくないとは言っても、女性だって手を抜くわけにはいきませんよね。ちょっとしたポイントを押さえて、彼に嫌われず恋愛と業務を両立させてみませんか?


女子さながらの可愛らしさで女性を翻弄し、母性本能をくすぐる彼ら。振り回されてカレとの恋愛に夢中になっている間は幸せかもしれませんが、甘い言葉を本気にし過ぎると後々傷ついてしまうかも…?魅力的だけど要注意な、彼らの4つの特徴を紹介します!


地元を離れて進学や就職で都会にやって来たものの『田舎出身なんて恥ずかしい…』と劣等感を抱いている女性は少なくありません。でも、都会の暮らしは田舎者をカッコいいステキな女性に変えてくれるハズ!今のピュアな魅力に自信を持って☆


精神的にタフでヘコたれない逞しい男性は彼氏や旦那として頼もしい存在。でも、彼女や奥さんなら、たまには悩み事を打ち明けて『自分は彼にとって特別な女なんだ』と実感したいものですよね?本当は甘えん坊かも知れない彼の心にアプローチする方法はコチラ!


5月の第2日曜に毎年やってくるのが、母の日です。今年は何を贈るか決めましたか?自分の母親はもちろん、恋人の母親に渡すもので悩んでいる人も多いハズ。いつもお世話になっている人にこそ大事な、贈り物を選ぶコツを紹介します!


世界で一番モテる男性はイタリア人だと言われています。しかし彼らはチャラい、いつもナンパをしている…。なんてマイナスなイメージがありますが、本当の性格や態度はどうなのかチェックです!


裕福な恋人をゲットして、いつか玉の輿に乗るのを夢見ている女性は多いもの。ただ、ゲットするまでの過程はもちろん、カレと運良く付き合えても楽しいことばかりじゃないということを理解しておかないと、後々お金に目がくらんだ自分を後悔してしまうかも…?


好きになった相手がエリートな男性だと、女性は『自分と釣り合わないかも…』と不安になってしまいがちですが、決して諦める必要はありません。ただ、アプローチするなら正攻法ではなく、ハイスペックなカレに合わせたテクニックを取り入れるのがベストです!


恋人より自分の方がオトコらしいと、周囲の視線も気になるし不安に感じてしまいますよね。「これも自分の魅力なんだ」と前向きに受け止めることも必要ですが、あんまり度を過ぎるとカレのメンツも丸つぶれに…。悩む女子に5つの対策ポイントを伝授します!


付き合うことができればどんな男性だって100%幸せになれるわけではありません。中には「やっぱりやめておけばよかった…」と悔やんでしまう相手もいます…。どのような特徴の人なのかを今すぐチェックです!


もし誕生日や出会った記念日など2人の大切な日を彼氏が忘れたら?きっとアナタは逆上して大変な修羅場になっちゃうはず(笑)でも、自分がうっかり忘れてしまったら、それなりに説得力のある嘘でもついてシラを切るしかありません。


大好きな彼の口から出てくるのは、聞いているコッチが落ち込むようなネガティブな言葉ばかり。「ポジティブに勇気づけられたら…」という女性に、カレに効果的な褒め方を紹介します。相手の気持ちを上手に持ち上げて、堂々とした男に変身されちゃいましょう!