恋愛の記事一覧

「顔が幼いからいつまでたっても子供扱いされる!」「大人の女性として認めてもらって、素敵な恋がしたい!」という悩みは顔が幼い女性にありがちですよね。子供っぽい顔を理由に恋をあきらめる必要はありません!乙女顔だからこその恋愛テクがあるのです!


「帰宅時間が早すぎると、せっかく彼氏ができてもデートもまともに楽しめない…」その不満はごもっともですが、ネガティブに捉えてしまってはカレとの恋もぎくしゃくする一方。お付き合い中の男性にも協力してもらい、前向きに改善する方法を考えましょう!


デリカシーのない恋人の行動が酷過ぎると、「もう別れたほうがいいのかな…」とネガティブになってしまうもの。でも、男性は女性の態度ひとつで性格が見違えるほど変わります。別れを決意する前に、カノ女が実践すべき4つの対処法をピックアップします!


好かれる女子といえば、甘え上手でか弱い人をイメージしますよね。でも、実はそんな女子とはまったく逆の強気な性格をしている子も男子からモテるのです!そこで、不思議な魅力がある彼女たちの特徴を紹介します。


恋多きオンナは、それだけ”経験を積んでいる”ということですが、イコール”質の良い恋愛ができているか?”といえば、そうではありません。これまでの豊富な経験を次の恋に上手に活かしている女性たちの共通点はこちら!


アナタは男性のどこを見て評価していますか?つい「イケメンかどうか」で見てしまいがちですが、顔ばかりを気にしていては本当の意味で理想の恋人は見つからないことが多いのです。顔よりも性格を重視する理由とは?


自分から告白しよう!と決めても、困ってしまうのが想いを伝えるスポットですよね。ちょうどいい場所っていざ考えると思いつきません…。そこで、恋人同士になりやすい理想のポイントを4つ紹介します!


「彼氏はできるしそこそこモテるのに、なぜかいつも恋が長続きしない…」今度こそは幸せになりたいという女性に、彼との良い恋人関係をキープする5つのルールを紹介します。相手男性に求めるばかりじゃ、円満カップルという理想像は遠のくばかりですよ!


男性に好かれる”仕草や理想の女性像”を演じて「モテる女」を目指している女性はご注意ください。もしかしたら相手にコチラの計算を見抜かれて『隙あり!』と悪巧みを仕掛けられちゃうかも知れません。


『好きだけど…、結婚は考えられないかな…』なんて、付き合っている恋人は心の中で思っているかも知れません。そして、いつかプロポーズされること信じていたのに『ゴメン、無理なんだ』と急に振られちゃうかも…。彼にもそれなりの理由があるようです。


好きな異性がチャラ男で女子からモテモテだったら、彼へのアプローチ方法にも困ってしまいますよね…。女性慣れしたモテる男子には、どんな攻略法が効果的?対モテ男の恋愛で女性が押さえておきたい4つのポイントをチェックして、準備万端で挑みましょう!


新社会人や再就職で、新たな生活に挑むカレを応援できるようなプレゼントをしたい!でも、喜んでもらえるかどうか不安…。というアナタのために、男性に喜ばれるモノを紹介します!


気になる男性や彼氏からデートのお誘い!しかも動物園!可愛い動物たちが待っていると思うと、自然に笑顔になってしまいますが焦ってはいけません。意外と見落としがちなカレが幻滅してしまうポイントしっかりとチェックしてくださいね。


ガラスのハートの男性達が知りたくない、知ってしまっても受け入れられないというのなら、そんな女性の一面は隠し通して吉!「油断していて恋人に嫌われた!」なんてことのないよう、男性の恋愛感情が凍りつく女性のありがちなNG行動を今すぐチェック!


彼氏とデートしても喧嘩ばかり。励ますつもりでアドバイスしたのにモチベーションが上がるどころかテンションダウン…。それって、もしかしたら言葉の選び方が間違っているのかも?いつものセリフに一捻り加えるだけで愛され彼女に大変身できますよ☆


目のまえにいる彼氏や夫への愛情はあるのにドキドキしない…。これは異常なことではなく”普通のこと”なのですが、何だか人生がパサパサと乾いてしまうようで不安を感じる女性も少なくありません。リアルな胸キュンに飢えている女性が再びトキメク方法です!


彼のことを大好きな気持ちが常に一方通行な感じ…。付き合っていても片思いしているような感覚でデート中も不安でたまらない…。それは、追いかける恋をしている多くの女性が抱えている悩み。そろそろ彼氏をドキドキさせて放っておけない女に変身を!


気になる人が魅力的な男性だったら、恋人がいるかどうかを知りたくなりますよね。でも「彼女いますか?」と、あからさまには聞けない悩ましい問題です。相手の態度やサインを見極めてください!


バレンタインやホワイトデーに縁のなかった男性や女性、あるいは失恋した者同士が集って、真っ黒い食べ物を食べる韓国の大々的(?)イベント。一見、重~い空気が漂ってそうなイベントですが、実はフリーの男女が出会う絶好のチャンスなんです!


「私の彼氏は友達が多くて顔が広い!でも私は内向的で口ベタ…こんな二人でも上手く付き合い続けたい!」性格が真逆の恋人たちがどうすれば上手く付き合うことができるのか、長続きの秘訣をピックアップ!極端に二人の違いを気に病まないことが大切ですよ。


大好きな男性が2人同時にできた!ダメだって分かっているのにどっちも諦められない…。というときは、どうしていいのか分からなくなってしまいますよね。そこで、アナタの魅力に見合う男性を決めるコツを紹介します。


何種類もの魚たちや生物に囲まれ、二人の気持ちも安らぐ定番スポット。天候にも左右されずに楽しめる魅力もありますが、実は気を付けたいポイントもいくつかあります。当日の服装選びや彼との距離の縮め方、アピール方法を知りたい女性は要チェックです!


生きていれば恥ずかしい思いをすることは何度もありますが、好きな人と一緒にいるときに「ぷッ」とオナラが出たてしまったら…?現実に起こったことを、ちょっと強引に?”無かったことにする方法”はありますよ。


年齢差のある恋は、同世代の恋と比べると問題が山積み。その分楽しいことやメリットもあるとは言っても、問題が改善されることにこしたことはありませんよね。今回は、歳上女子と歳下男子が上手に付き合っていくポイント4つをご紹介します!


彼氏が仕事で大変なのはわかっていても、連絡が取れない日が続くと寂しい気持ちになってしまうもの。そんなときは、彼が会いたくなる彼女に変身!彼がバタバタしているときこそ2人が上手く付き合っていけるか試されているのです。


「清潔感のある男性が、実は汚部屋の住人だった…」というケースは珍しくありませんよね。長所か短所かはともかく、性格は相手の部屋に出るもの。結婚を考える前に、まずはパートナーの部屋を隅々チェックすべき!あなたの知らない彼の本性が見えてくるかも?


彼との別れの辛さより「悔しい!」という気持ちがメラメラ燃えている女子は、相手に悪い印象を与えない程度に未練心を刺激する復讐方法を試みるのもアリ。一通り実践して気持ちが落ち着いた頃には、きっと次の幸せへのステップを踏めること間違いありません!


付き合った頃とは別人のように冷たい彼氏の態度には、必ず原因があります。相手に対してひたすら非難を続けたり、自分を卑下してばかりでは彼との悪化した関係も解決しませんよ。深刻な話になる前に、できる限り早めにやっておきたい2つのことを紹介します。


好きになった人に恋人がいたら、相手の彼氏になることを残念だけど諦めようとしますよね。でも、一旦好きになった気持ちのやり場が見つからないことがほとんど。少しずつ気持ちを整理して落ち着かせる方法を紹介します。


お酒が飲めないと、飲み会に誘われても気分が乗らないし、最悪面倒になってしまって断ってしまうことがありますよね。でも、飲めないからこそできる恋愛テクニックはたくさんあります!