バイト先の好きな人を彼氏にする方法・先輩への媚びは必須

バイト先で素敵な人に巡り会えた!でも、どうすれば「彼女の座」を射止められるのかわからないときは、ぜひ参考にしてください。感じの悪い先輩でも「権限」を握っているなら恋のためにゴマすりだって必要かも。

バイト先の好きな人を彼氏にする方法・先輩への媚びは必須

バイト先の好きな人を彼氏にする方法

大切に思える人と出会える確率ってそんなに高くないので、バイト先での出会いだってものすっごく貴重なもの!気分はウキウキして仕事も楽しくなりますね。

気になる人や好きな人ができたら自分からアプローチをして、どうにか恋愛につなげなきゃ!早めにアプローチを仕掛けて、次々入ってくる後輩や魅力的な先輩など恋のライバルになり得る女性達をブロックしましょう。

でも、何もしなければ始まらない!迷っているうちに好きな人に彼女ができて片思いに終わってしまうことがないように、両想いになる夢を叶えるためには女性からのアクションだって必要!

では、バイト先の好きな人の「彼女」になるにはどうすればいいのでしょうか?

1.シフトを彼に合わせてもらう!

バイト先の仲間が並んでガンバルポーズ

まずは彼が何曜日の何時から何時まで仕事に入るのかをチェック!当然自分も同じ時間に働けるようシフトを調節してもらいます。

仕事を上がる時間を重ねられれば、一緒に帰ったり、そのまま飲みに行ったりすることもできますよ!話の流れで休日に遊びに行けるチャンスだって掴めるかも。

シフト権限がある先輩には!

☆媚びを売っておこう!

接点が多ければ多いほど親密度は深まって話をする機会も増えるので、仕事をする曜日や時間が同じなら休みの日も同じにしてもらうのです。

二人きりの時間ができれば恋のアプローチを連打することもできるので、告白するハードルも下がりますよ。

2.彼と仲のいい人に相談する!

バイト先では周りの人の目もあるので急に馴れ馴れしく接近すると、彼も困惑する可能性が…。

そこで!急接近するために!

☆彼と仲の良い人を味方につけるために協力を依頼する!

相談する女性

いきなり二人きりで話したり一緒に帰ったり遊びに行ったりするのは、お互いに抵抗があるりますが、誰かと一緒なら「バイト仲間で仲良くやっている」という雰囲気になるので馴染みやすくなります。

2人でコソコソしているわけじゃないので周囲の目も気にならず、彼も気軽に話かけることが出来るようになりますよ!

また、彼が「彼女持ちなのか好きな人がいるのか?」と気になるものですが、直接聞きにくい情報も友達を通してなら情報収集も楽チンでメリットは大!ぜひ、協力者をつくりましょう。

3.シフト中は熱心に仕事をする!

好きな人がいると彼のことばかり目で追っていたり、彼のことを考えて仕事が、おろそかになってしまいます…。
しかし、それで仕事をミスしたりバイト仲間に迷惑をかけてしまったら彼のあなたへの評価は下がってしまいます

バイト先で注文とる女性

彼に注目されるオンナになるには!

☆しっかり働こう!

仕事ができれば周りの評価も高くなり、彼からも一目置かれます。また、仕事熱心で一生懸命何かに取り組んでいる人がキラキラと魅力的に見えるのは男性も女性も同じ。

ダラダラしていて『何なの?アイツ!』と、仕事仲間から嫌われている女性から告白されるより『ガンバってるよね』と、信頼されている女性から想いを告げられたほうが彼だって受け入れやすくなるはず!

4.告白した後のことも考えておく!

告白が成功すれば良いのですが、意外にフラレたときのことまでキチンと考えておくことはできないものです。しかし、万が一のことを想定して気持ちを整理しておきましょう。

もし告白が失敗に終わった場合、自分を振った人と一緒に働いていけるのか?バイトを続けるのか辞めるのか…。これは苦渋の選択になります。

振られた後のNG行動!

☆無断欠勤!

彼と顔を合わせるのが辛いからと社会のルールを無視してプライベートなことを理由に周りに迷惑をかけるようでは、ますます彼に嫌われてしまいます。

バイト先の彼と並んで立つ女性

もし、あなたがそのようなことになったら振った彼もツラいはず。フラれた直後は動揺してしまうものなので冷静な判断ができる「告白する前』に先のことまで考えておきましょう。

振られても!

☆メンタルの強さで乗り切る!

バイトと恋愛のメリハリ!
これが告白を成功させる秘訣です!

告白が成功して両想いになる夢が叶ったら嬉しくて舞い上がってしまいますが、仕事中に彼とベタベタして、自分たちも周りの人達も「仕事に集中できない」なんてことにならないよう気をつけて!

そんなことをしたら大好きな彼氏の評判がガタ落ちになっちゃいます。周りへの配慮を忘れずに仕事中にたまに胸キュンしながらステキな恋愛を楽しんでくださいね。