色の印象が女性を魅力的にする恋や日常を彩るカラー活用法

色は視覚に訴えるので、人に与えるパワーは絶大。ダイエットに、美肌に、よく効く色のレシピがあります。彼とケンカしたとき素直になれる色があります。カラーを上手に使うとアナタの毎日も輝きだしますよ。

色の印象が女性を魅力的にする恋や日常を彩るカラー活用法

イメージが変わり魅力的になる色の組み合わせ

アナタはどんな色が好きですか?今日はどんな色を使いたい気分ですか?

使う色によって、アナタの心理や気持ちが変化します。気持ち良い、心地よいと感じている色は、心と身体が無意識に求めている癒しの色です。

あなたの好きな色を身につければどんどんなりたい自分に近づくことができて、その色を使い続けていれば「イライラが解消されてリラックスした気持ち」に変化することが期待できます。

変化のない日常に好きな色を取り入れた生活をすることが大切です。実は、色の持つパワーは「美容も恋愛も望む方向へ自分の気持ちをコントロールする」ことができるのです♪

カラーが周りの人に与える印象と、色を使って美容や恋愛のモチベーションや心理的効果をプラスに変える活用法を紹介します

色のチカラで毎日の生活をサポート!

太陽の光は「赤、オレンジ、黄色、緑、青、紫」などの色がブレンドされて白い光に見えています。色の正体は光の波動なのです。

なので、色は人の心や身体の波動とひびき合って刺激を与えてくれるのです。色が持つチカラによって、周りの人に与える印象が違ってくるのも納得ですよね。まずは、代表的な色ごとの特徴を紹介します。

1.レッド

赤い服を着た女性

生命力を象徴し、情熱的な印象を与えるのが赤色です。人の視覚に訴えやすい色なので、ここぞという注目を浴びたいときの勝負カラーとしてオススメです。

また、集中したいときや気持ちを明るく前向きにしたいときにも使いたい色です。エネルギーがあふれて活動的になれますよ♪

2.ブルー

青い服を着た女性

青色は安らぎを与える色です。不安を和らげてくれたり、落ち着きをもたらすブルーは「勉強や仕事などで高い目標を持って進みたいとき」にピッタリです。達成するための活力をもたらしてくれますよ♪

もしパートナーが忙しい人だったら、ブルーを身につけたアナタが側にいて支えてあげるのも良いかもしれませんね相手に安心感を与えて穏やかな気持ちで取り組んでもらえるようになります。

3.イエロー

黄色い服を着た女性

黄色は楽しさを与える色です。明るく派手で、パッと目に入りやすい色なので脳が刺激されて身体の働きを活性化させてくれます。

ピクニックやBBQなど、郊外でのアクティビティには黄色のチカラを借りて思いっきり楽しんでくださいね♪アナタを無邪気な子どものように、明るく可愛らしく見せてくれますよ

4.グリーン

緑の服を着た女性

緑は心と身体に若々しさを与えてくれる色です。心の明るさと身体のフットワークの良さをサポートしてくれますよ。

新しく何かを始めようというときに、新鮮な気持ちを運んでくれるのが緑色。物ごとを吸収して「やる気と活力」を与えてくれるので、スタートの色として成長するのを助けてくれますよ

5.パープル

紫色の服を着た女性

紫色は「身体を元気にする赤色と、精神を癒す青色が混ざった色」です。身体が持つ治癒力を高めると共に、心が傷ついた人を癒してくれる回復の色といえます。

パープルは全身の炎症を鎮めるのを助ける力をサポートしてくれます。また、感情的になったときも心を静めて慰めるのにも役立ちます。美しいものを見て心が晴れたように感じる人に特にオススメの色です。

6.ホワイト

白い服を着た女性

白色は浄化の色です。清潔感にあふれ心と身体をキレイにして環境を美しくしてくれます。毎日の生活の中で少しずつたまった不満や怒りといったマイナスの感情を取り除いてくれます。

また、アナタを優しく柔らかく見せてくれるので「頑固そうな人も素直そうな人に見せてくれる力」があります。新しい環境にうつったときなどに使うと周りへスムーズに溶け込むことができますよ!

7.ブラック

黒い服を着た女性

黒色は、心に強いプレッシャーを持っている人を落ち着かせて状況が良くなるまでサポートをしてくれる色です。

でも、使いすぎると心が沈みがちになるので使い方には気をつけてください

黒は、考える力を与えて「豊かな感受性と芸術的な表現力を高めてくれる色」です。アーティスティックな活動をするときにぜひ使ってくださいね。

健康と美容をサポート!

身体の調子が悪いとき、トラブルが起きたときは色の力を借りてください。視覚が身体に与えるパワーは絶大なので、トラブル改善のサポートをしてくれる色を使えば心がスッキリして悩みも解消され気持ちが軽くなるかも

1.「冷え」に効果のある色

女性が抱えがちな悩みのひとつといえば「冷え」ですよね。手足が冷たく顔色がくすみメイクもうまくのらない…。そんな日は憂鬱な気分になりがちです。

冷えの症状を改善してくれる効果が期待できるのは「レッド×ゴールド」です。

赤色と金色の効果!

赤は体感温度を上げる色
金色は若々しい活力にあふれる色

パジャマや下着、腹巻などにレッドを使って血行を良くしてください。

ゴールドのバッグを持って出かければ気力がわいて、太陽の光を浴びたくなりますよ♪レッドとゴールドを身につけて冷えの改善を目指してくださいね

2.「不眠」に効果のある色

なかなか眠りにつけないという人には「ブルー」が効果的です。青色は不安が小さくなり、気持ちが静まって安心感を与える色なので、寝具やカーテンに取り入れると緊張がほぐれ穏やかに眠ることができます。

ブルーで統一されたお部屋

ライトブルーからネイビーブルーまで、寝具全体を青色系でまとめたら部屋の明かりを暗くして過ごしてください。青色の力で優しい気に包まれるので眠りやすくなりますよ

3.「ダイエット」に効果のある色

なかなか続かないダイエットにも色でサポートができるのです!色は「レッド×イエロー」がオススメ!

赤×黄色の効果!

赤は注目を浴び「見られている」と意識する!
黄色は身体の動きや働きを活発にしてくれる色!

赤色は新陳代謝を盛んにして、身体のサイクルを良くしてくれる期待ができます。黄色は消化をスムーズにして便秘解消に効果を発揮してくれます。

イエローのウェアとレッドのパンツを身につけたら、運動にもう一度取り組んでみてくださいね♪「ハデでちょっと恥ずかしい…」という方は、リストバンドなどの小物に赤や黄色を取り入れるのもGoodです!

4.美肌に効果のある色

美しい肌は身体と心の健康から作られます。肌に影響を与える腸の調子を整えて、血行良くリンパの流れをスムーズにする色は「ピンク×オレンジ」です。

ピンク×オレンジの効果!

桃色は女性ホルモンを活発にするカラー
オレンジ色は明るい心を作りエネルギーをもらえる!

ピンクとオレンジは2大美容カラーです。ピンク色の洋服を着て、オレンジ色の食べ物を食べれば幸せなフィーリングに満たされてキレイ感もアップしますよ♪

色の力で恋愛力もアップ

恋愛と色の関わりを意識している人は少ないと思いますが、自分の長所を色でアピールすることができます。

恋愛シーンの中でも、自分が必要な色を身につけてくださいね。色のチカラを身につけたら彼に普段言えないような言葉でも素直な気持ちで伝えられるかも♪

1.白は「素直」になれる

お付き合いをしていると、気持ちのすれ違いや誤解などのトラブルはどうしても起こるものですが、いつまでも怒っていては相手に悪い印象を与えます。

そういうときは「ホワイト」の浄化パワーを使ってください!もしケンカをしたら、白色の洋服を着たり、見たり、食べたり…。そうすることでスッキリと仲直りしようという気持ちになることができます。

白は「怒り」などのマイナス感情を洗い流して素直にさせてくれる仲直りの色なんですよ

仲直りするカップル

浮気されそうになったら…白!

彼の浮気心をなくしてくれる効果が期待できる!

もし恋人が浮気をしそうだったら、身につける白いアイテムをプレゼントしてください。アナタの想いがきっと彼に届くハズです♪

2.ピンクは「優しさを演出」してくれる

誰からも好かれる女性とは…優しい女性です。「ピンク」はふんわりと優しそうな印象にしてくれて、肌もキレイに見せてくれます。お付き合いをする前の片思い期間や出会いの瞬間にピンク色を取り入れてくださいね。

ピンクを使い分けるテクニック!

コーラルピンク
⇒ 優しく可愛らしいイメージ

ローズピンク
⇒ 上品でセクシーなイメージ

サーモンピンク
⇒ 落ち着いた可愛らしい女性のイメージ

マゼンダ
⇒ アクティブなイメージ

ピンクは女性らしさをアピールするのに最適な色です。さまざまなピンクを使い分けて自分が伝えたいイメージを演出してくださいね。

3.黄色は「楽しそうな雰囲気」を与える

会話を楽しむカップル

話かけやすい雰囲気は「イエロー」で作ってください。初対面で彼に自分を印象づけたら、その次は、お誘いを待ったりアナタから誘ったりする段階に入ります。

カップルになるためには、自然と気軽に声をかけてもらえる雰囲気作りが重要です。こんなときには黄色が効果的。

イエローを使うポイント!

見えるところ
ゆれるアイテム

スカーフやピアス、カーディガンにネックレスなど、イエローアイテムをどこかに1つ取り入れて笑顔が自然と生まれる話しやすい雰囲気を作ってくださいね

また、ゆれるアイテムは男性の目に止まりやすく、他の女性よりも注目されること間違いなしです♪

4.水色は「知性的なイメージ」を与える

「ブルー」は知性と品格を高めてくれる色です。自分のことを彼に分かってもらう前に、第一印象として知的さをアピールしたいなら、青色を取り入れてくださいね。

ブルーを使うポイント!

きちんと見えるところ!

シャツやパンツ、トートバッグなどしっかりと見えるところに青色を取り入れてくださいね。メイクやアクセサリーに使うとクールな印象を与えることができます。

また、男性も青色が好きなことが多く見ていると安心する性質を持っていることが多いのです。青は後退して見える色なので一歩下がって見えます。出しゃばらないおしとやかな女性というイメージもつけることができますよ。

自分に似合う色をまとえば、キレイも恋も手に入るハズ!

普段の生活の中に「なりたい自分」をイメージした色を意識して取り入れるようにしてくださいね。

効果的に色を使えば、キレイも恋愛のチャンスも増やすことが可能になりますよ♪

毎日の生活をサポートするカラー

赤色は“エネルギッシュな毎日”にしてくれる
青色は“安心感”を与えてくれる
黄色は“活発で可愛らしいイメージ”を与えてくれる
緑色は“心と身体に若々しさ”を与えてくれる
紫色は“心のダメージを回復”してくれる
白色は“マイナスの感情”を洗い流してくれる
黒色は“芸術的な感受性”を高めてくれる

美容をサポートするカラー

冷えには「赤×金色」の組み合わせ
不眠には安心感を与える「青色」を取り入れる
ダイエットには「赤色×黄色」の組み合わせ
美肌には「ピンク色×オレンジ色」の組み合わせ

恋愛をサポートするカラー

白色は“素直な気持ち”にしてくれる
ピンク色は“優しいイメージ”を与えてくれる
黄色は“活発なイメージ”を与えてくれる
水色は“クールで知的なイメージ”を与えてくれる

自分の好きな色が目に入ると自然と笑顔もこぼれるものですよね。自分が輝く色を見つけられたら、自然と自信もついてきます。そうやって得られた自信は、アナタをさらに美しく輝かせてくれるハズです

上へ戻る