【彼氏を不安にさせる方法】冷めた気持ちを取り戻すショック療法6つ

空気のような存在になれるのは親密さの証として嬉しい反面、あまりにも気遣いが減ってしまうと「女性として見られていないかも?」という不安が湧いてきます。安心しきった彼氏を慌てさせてやりましょう。

【彼氏を不安にさせる方法】冷めた気持ちを取り戻すショック療法6つ

冷たくなった彼氏を熱くする!不安にさせる方法

男性は、長く付き合って2人の関係が安定していると、すぐに安心してしまいます。相手を気づかう努力も怠りがち……。そんな彼氏には、刺激を与えてあげるのが一番です。少し不安にさせて心配させてあげましょう。良い意味で緊張感の持てる関係を再構築するのです。ここでは慣れ切った彼氏を不安にさせる方法を紹介します。

1.ミステリアスな部分を残す

慣れたはずの彼女の普段とは違う一面は冷めた彼にとって新鮮なショックとなります

自分のことを知ってもらおうと全てを彼にさらけ出す女性は、一途で情熱的な反面、謎がなくなり魅力も少なくなってしまいます。男性は、探究心があり常に未知のものを攻略したがる傾向にあります。あなたのことで知らないことがあると気づくと不安になります。

すでにほとんど自分のことを彼に知られてしまっている場合は、わざと考え込む様子を見せて、彼が「どうしたの?」と聞いてきたら「うん、ちょっとね…」と、意味深な返事をしてみてください。

ポイント

「落ち込んでいる姿」ではなく「考えている姿」です。暗い雰囲気を醸し出してはいけません。いつも通り明るいのに「ふと考え込んでいる」という、微妙な加減がコツ!

2.離れることをほのめかす

「仕事で転勤があるかも知れない」「家族が引っ越すかも」など、今いるところから離れなければいけないかもしれないと、彼に悩むフリをしてみましょう。いつも近くにいて当然と思って安心している彼氏は間違いなく慌てます。あなたが、遠くに行ってしまうかも知れないと不安で堪らなくなるのです。

ポイント

あなたの大切さを再認識してもらう効果大ですが、嘘がバレると逆効果。それだけは細心の注意を!

3.普段やらないことをやる

長く付き合っていると、彼はあなたのすべてを理解していると思い込んでしまいます。時には、いつもと違うことをして2人の間に新しい風を入れてあげましょう。

例えば、普段は雑誌などを見ていたあなたが文庫本を熱心に読んでいたり、Jポップばかり聴いていたのにクラシック音楽を聴きだすなど、これまでの好みとはまったく違う方向に興味を示していることを彼にチラつかせます。

全て知っているはずの彼女がいつもはやらないことをしている表情は彼にとってミステリアスな魅力となります

ポイント

「このジャンルに興味のある新しい男がデキたのかも?」と、彼は妄想を抱くようになります。

4.定番のファッションを変える

付き合いが長くなるほど、あなたというイメージが外見も内面も彼の中で定着してしまいます。彼氏に少し刺激を与える意味でも、また自分自身の気分転換のためにもイメージチェンジは良い方法です。

例えば、地味な服装から派手なファッションに変えたり、明るい色の服からシックな装いにイメチェンしてみましょう。普段はしないネイルを始めてみるなど、外見の変化は相手も気づきやすいので、おすすめ!

ポイント

自分の思っている彼女のイメージが変わることで「好みが変わったのは、好きな男ができたから?」と、不安にさせる効果大

5.メールの返信はすぐにしない

メールの返信はちょっと待って!

今まで彼からのメールは何よりも最優先してすぐに返信していたのなら、彼に少し心配させてやりましょう。すぐに返信するクセを改善することで「当たり前」と思っていたことの変化に彼は動揺します。ここでの目的は彼氏を不安にさせることなので、タイミングをみはからって返信を!

ポイント

返事が遅れた言い訳はせずにサラッと流すことがポイント。

6.さりげなく他の男性の名前を出す

マンネリ化した彼氏との会話には、さりげなく他の男性の存在をチラつかせましょう。例えば「そう言えば、○○さんが、あそこのお店、美味しいって言っていた」とか「○○さんも、この映画、面白いって言っていたなぁ~と、何気なく彼氏以外の男の名前を出すのです。その回数が多くなると「気持ちが他の男性に移っているのでは…」と、彼は不安になります。

彼とのトラブルを避けるためのポイント

実際に「○○さん」とは一緒に出掛けてはいけません。○○さんの意見に信頼を置いているように見せるだけにします。

この発言には注意!

「○○さんってスゴイ」と、直接的に褒める発言は絶対に避ける!彼のプライドを逆撫ですると「じゃあ、その○○さんと行ったら」と言われる怖れがあるからです。

彼氏を不安にさせてトキメキを復活させよう!

彼のことは好きだけれど、彼の安心しきった態度には不満があると言う人は、彼を少し不安にさせてください。付き合い始めた頃には、いろいろとあなたを喜ばせようと努力してくれたはずです。それを思い出させてあげましょう。そして2人の関係にも刺激を与え、好きだという気持ちを再確認して行くことも大切です。

騙すようでズルイと思うかも知れませんが、基本的に恋は駆け引きです。2人の関係を良くするためには、多少の策略は必要です。正直に尽くすことだけが良いとは限らないところが恋愛の面白いところ!

上へ戻る