彼氏を紹介してくれる!6人の恋愛キューピットたち【恋の人脈】

“恋愛の人脈づくりのために近づいておきたい人”を紹介します。早く彼氏が欲しい人も、今はその気になれない人でも知っておけば役に立ちますよ。今後の出会いに繋げましょう!

彼氏を紹介してくれる!6人の恋愛キューピットたち【恋の人脈】

恋の守護天使は身近なところにいる!

「そろそろ恋愛したいな」そんな願望が芽生えたときは手っ取り早く”合コンへ参加する”という方法もありますが良い出会いに恵まれる確率は低いのも現実…。

「質の良い合コン」との巡り合せもそうですが「良い出会いを求める」なら「人脈作り」は欠かせません。

『知人や友達の紹介で恋愛相手が見つかった』というケースも多く、実は気づいていないだけで恋の出会いに導いてくれる人は意外と身近なところに存在するのです。

恋のキューピットとして「未来の彼氏」を紹介してくれる可能性が高い人たちを紹介。
彼氏が欲しいのなら、これらの人達への「募集中アピール」や、紹介してあげたくなる「感じの良さを心掛けた対応」を忘れずに!
たった1人との交流が運命の出会いへと繋がるかも知れませんよ。

1.近所の酒屋さん!

酒屋さんは取引先として飲食店の店員さんやビールメーカーの若い営業マンとの繋がりを持っているので「恋の人脈づくりをしたい!」と思うなら親しくしておきたい注目の人!

酒屋さんと仲良くするメリット!

☆夏ならバーベキュー
☆春ならお花見etc…
—–

前掛けした酒屋さん


※業界内でのプチイベントに誘ってもらえる可能性が高くなる!

普段から笑顔や気さくな対応を心掛けて、何気ない会話でも「感じの良い子だな」と思ってもらえるように着々と準備をしておきましょう!

2.会社で自分とは違う部署の人!

できれば同じ部署より他部署の人とのコンタクトをおすすめします。理由は単純で「今までにない繋がりを持てる&拡げられる」からです。

同じ部署の人であればコチラの性格なども理解してくれている可能性は高いので、男性を紹介してもらったときの一押しアピールなどが得られる利点もありますが、その後の進展具合を詮索されるウザ~いデメリットも…。

デスクの上にファイルが山済み

他部署の人が良い理由

【同じ部署】
⇒その後の恋の展開を聞かれて面倒くさくなる。
—–
【他部署】
⇒適度な距離を置くことが出来る。
※恋の進捗を話したくないなら逃げることも可能。

また違う部署に頼る場合は、ある程度親しくしていないとカレ氏候補生の紹介をお願いすることは難しいので、まずは同じ部署で交友関係の広い人と親しくなることからスタート。それから違う部署の人を紹介してもらって新しい出会いに繋げましょう!

3.習い事やセミナーの仲間!

同じお稽古ごとや勉強会などに通っているメンバーの中でも、フットワークが軽くて友達の多い人を選び接近!

一緒に過ごしているうちに、その人がどんなタイプなのかはある程度わかるものなので、行動範囲や交友関係などを知るためにも休憩時間や帰りに話かけるなどしてリサーチを!

料理教室で先生と会話

人見知りで話かけられないなら!

☆『よく分からないから教えて』と習い事を利用して話かける!
—–
※この方法なら接近もスムーズ!

実はそのカレの弟や友人が「彼女募集中だった」なんてこともあり得るので、とにかく小さな可能性でも掴みとれるように人脈づくりに躊躇していてはいけません。

4.フェイスブックで100人程度の友達がいる人!

SNSの人ネットワーク図

自分の友達の中から「友達の数が100人程度 の友人」に恋のキューピットをお願いするわけですが、なぜ「100人程度」に目をつけるのか?

理由は、それ以上の人数になると「その人と親密ではないトモダチ」も紛れているケースも多く、仮に『あの人を紹介して欲しい』と依頼しても『ごめん。アイツとはそれほど親しくないんだ…』と断られる可能性が高くなるからです。

その点、100人程度なら紹介して貰えないリスクを軽減することができます。

条件に該当する友人が見つかったら!

1)未来のキューピットとの親密度を深める活動をする
(コメントやイイね!をつける)
2)一緒に交流会や飲み会などへ参加する
3)気になっている男性を「SNS上の友達として」紹介してもらう

気になる人から友達申請の承認を得たあとは、相手の投稿に「いいね」と「肯定的なコメント(短めの)」をして自分の存在をアピール!

さらに成功率を上げるコツ!

☆近くに住んでいてすぐ会える人を紹介してもらう!
—–
※遠距離恋愛でもOKなら別。

5.行きつけのお店の店員さん!

近所や会社の近くなど通い慣れているお店であればOK。その店の常連になっていると店員さんも顔は覚えてくれているはずなので、タイミングさえ合えば「声をかけやすい」という利点があります。

カフェで店員と会話する

さらに成功率を上げるコツ!

☆ヒマな時間帯に声を掛ける!
—–
※ランチ時など忙しいときはNG

お客さんの入りが少なく落ち着いて話ができる時間帯を選んで、何気ない世間話から『実は彼氏募集中で…。このお店にシングルのいいオトコ来ませんかね?』と、冗談っぽくもチョッと切実に訴えかけます。

その後、店員さんと上手くコミュニケーションが取れるようになったら「狙い目の男性」が来店しやすい時間帯などを聞き出したり、近くの席に誘導してもらうなどの作戦を練り実践を!

6.友達のトモダチ!

意外とあなどれないのがこのパターン!理由はコチラと「友達のトモダチ」は接点が少ないので『彼女とはこういうタイプじゃなきゃ相性が悪い』といった先入観を持たずに、さまざまなタイプの男性を紹介してくれる可能性が高いから。

これまで理想のタイプに執着するあまり「有望な彼氏候補」を見逃してしまっていたかも知れない女性には新たな変化を生み出すメリットが!

『好みのタイプじゃない男性と出会っても恋できない』といった”決めつけ”や”こだわり”を一時捨ててみる良いキッカケにもなりますよ。

1人との繋がりが多くの縁につながる!

いつも同じグループ内に身を置いてばかりでは「出会い」を引き寄せてくれる人脈を広げることは困難!何の変化もなく『あ~、いい人いないかな~』と鬱々した日が待っています。

また、アチコチ集まりに顔を出していても『彼氏募集中です』という発信をしておかなければ『紹介したい男性がいるけどどう?』なんて、ご親切に恋の橋渡しをしてくれる人とも簡単には巡り会うことが出来ません。

さらに「感じ悪いオンナ」に「ステキな男」を紹介してくれる人はいません。

 

ということは?

————–

  1. 積極的に新たな人脈づくりをする
  2. 彼氏がほしいことを「伝える」ことが成功の鍵に!
  3. 恋の「ご縁」を喜んで運んでもらうために身近な人に感じ良く接する

————–

人脈をつかって恋の出会いを引き寄せるためには上記3つのポイントが重要に!

今までの交流関係にわずか1名プラスしたその繋がりを大事にすることで次々と新しい縁が舞い込み、恋が始まるキッカケも増えるはずですよ。

上へ戻る