結婚願望がないオトコが「結婚してもいいかも?」と思う瞬間!

「恋愛と結婚はちがう…」という言葉がありますが、この考えは男性も同じみたい。結婚は人生の大きな分岐点、彼が結婚の決断をするためには、「彼が自分で自覚する」ことが必要!そのキッカケとは?

結婚願望がないオトコが「結婚してもいいかも?」と思う瞬間!

結婚願望ゼロ彼氏!
そんな彼が心を動かされる瞬間とは?

「将来の夢は、お嫁さんになることです」と、女性なら誰しも一度は考えたこと。大人になった今、「この願いをそろそろ実現させなくては」と婚活を頑張っている独身女性は多いのではないでしょうか?

かたや、同世代の男性は「結婚について無頓着」という現実…。
小さな男の子が「将来の夢は、結婚して家庭を持つことです」なんて聞いたことありませんね。

とは言え、男性にも、「結婚願望が生まれる瞬間」が存在!

——————–

今まで結婚を意識したことが無かった男性が、「結婚っていいものかも」と感じてしまうタイミングをピックアップ!

彼氏との結婚を意識している女性はもちろんこと、彼がなかなか結婚の話をしてくれないと悩む女性も、「彼に結婚はいいもの」と思ってもらえばこっちのもの。

その瞬間を狙って作ることも可能ですよ!

1.友達の結婚式に参加したとき

女性だって、友達の結婚式に参加したら「結婚願望」をガツーンと刺激されちゃいますよね!

結婚式の新郎新婦に花をかける友人

女性が「結婚式」を見て思う感動!

☆嫁入りする娘と見送る両親
☆永遠の愛を誓う花婿
☆幸せを願う人達に囲まれて祝福される花嫁

もう、「これでもか!」というくらい、そこには愛が溢れています。

一方、男性は…

・「これから遊ぶ回数が減っちゃうなぁ…」
「男として先を行かれた気がする…」

あらら…。ちょっと女性とは違う発想をしていますね。

でも、結婚について考える良いきっかけにはなっているみたい。ガツーンとは行かないものの、チクチクと結婚願望が刺激されています

結婚式では彼女との関係だけでなく、お互いの家族を含めたお付き合いが覗けるからかもしれませんね。

2.既婚者の友達の家に招待されたとき

結婚した友達の家に行くと、いつもの友達とは違った顔を見ることができます。

これぞ「ザ・家庭」

☆子供の面倒を見るパパモードの友達
☆台所でテキパキ作業をしている女友達
☆恋人ではなく夫婦らしい言葉や振る舞い

家族4人が並んでいる

いつもはふざけて笑い合っていたとしても、家庭を作り上げている友達の姿はどこかしっかりした大人に見えてしまうもの。

これは、家に招待してくれた友達夫婦の「おもてなしの心」があるからでしょう。

家庭の様子を見ると、彼女との付き合い方や生活の違いを意識し始めます。「付き合う」とはちがう、「結婚生活」を垣間見ることで、自立している友達に差を感じることも!

同世代の友達の現実を見ることで、「自分もそろそろ…」と考えることもあるのです。

3.仕事が落ち着いてきたとき

男女平等がうたわれる現代で、「夫は外に出てお金を稼いで、妻は家を守るという」イメージは薄れていきましたが、男として仕事で成果を挙げて多くの収入を得たいと思うは当然のことみたい!

彼の仕事が忙しいとき

・大きなプロジェクトのリーダーになった
・クライアントから契約をとらなければいけない
・良い数字を出して成績を上げたい!

どんな仕事であっても、がむしゃらに仕事を頑張らなければいけない時期ってありますよね?

人生のターニングポイントとも言える忙しいときは、「結婚はどころかデートを楽しむ余裕すらない」くらい頭がいっぱいになっていることも…。

そして、やっと仕事が落ち着いたときは?

会社の上司に肩に手を置かれる男性

仕事をこなした彼が想うこと…

「彼女の存在が心の支えになった」
「会えなかった分、彼女を大切にしたい」
「男として一人前になれた気がする!」

彼が仕事で忙しかった毎日を振り返ったとき、ずっと側にいてくれた彼女に対して、「そろそろ身を固めたい」という想いがフワッと浮かんでくるものです。

愛だけでは結婚できない

☆経済力だって必要!

[仕事がデキる男=1人前]という線引きが、彼の心にあるのかもしれませんね。

4.彼女と過ごすイベントの回数を重ねてきたとき

彼女とのデートのときでも、結婚願望が突然パッと湧き上がることもあります。

2人のさりげない言葉から…

「去年のクリスマスは予約取るのに大変だったなぁ…」
「今年の誕生日も旅行にしようか!」

カップルで過ごすイベントにまつわる何気ない会話から、彼が考えることは?

☆もう何年も一緒にいるんだね…

という2人が積み重ねてきた歴史!

長年付き合った恋人同士、「結婚するなら彼女しか考えられない」と彼が悟ったとき、結婚の決意を固めることがあるのです。

現在から過去を懐かしむだけでなく未来が見えてくる瞬間…、とっても素敵ですね♪

5.彼女に居心地の良さを感じたとき

彼女を眺めて、「結婚っていうのもいいかも」と思う瞬間もあります。

彼の心に湧いてくる気持ち…

「ドキドキもするけど一緒にいて落ち着く」
「1人で過ごすより2人でいるときが幸せ」
「“デート”ではなく“生活”している気分」

彼女に抱く感情とは少し違う、その先で生まれる一歩進んだキモチ。

彼は付き合い始めの頃にはなかった、「居心地のよさ」を感じてきます。それを確信するには、彼女と過ごす長い年月の積み重ねが大切!

お互いのいろいろな一面を見て、多くの経験を共にしてきたからこそ、しみじみとした実感を得ることができるのでしょうね。

彼女のゴリ押しではダメ!彼が自分で「実感する」ことが大切!

結婚願望がない男性に、「結婚する気ないの?!」と攻めても、結婚のイメージがつかないから真剣に考えてくれません。彼女の想いとギャップが生じてしまいます。

彼が自然と、「結婚っていいものかも…」と感じてもらうことが重要!

「そろそろ彼氏に結婚を意識してほしい!」と焦っているなら、さり気なく彼が結婚について考えるきっかけ作りをすることが成功の秘訣!

彼の心のなかでポッと結婚願望が湧いてきたら、すでにこっちのものですよ♪

上へ戻る