自己顕示欲が強い男の特徴6つ&周りから好かれる男にさせる方法

自己顕示欲が強い人は、自信満々そうに見えて実は不安を抱えていています。その不安を満たしてあげられる愛情があれば解決しますが、その前にどんな男性が当てはまるのかをチェックしてください。

自己顕示欲が強い男の特徴6つ&周りから好かれる男にさせる方法

自己顕示欲が強い男性を見抜く6つのポイント

付き合う男性は優しくて、彼女の気持ちを優先して考えてくれる人だと素敵ですよね。

ですが、世の中には良く言えば「目立ちたがり」悪く言ってしまうと「自己中心的」の、厄介な男性がたくさんいます!

もし彼らと付き合ってしまうと…

・イライラしてしまう
・自分のことしか考えていない
・友達に紹介しても評判が良くない

など、あまりいい事が起きません…。出来ることなら、付き合う前にどのような性格を確かめたいですよね。

そこで、ステキな恋愛をしたい女性に男性の性格を見分けるため「自己顕示欲の強い男性」の特徴を紹介します!

1.頼んでもいないのに教えてくる

彼らの特徴はとにかく「俺コレ知ってます!すごいでしょ?アピール」が大好き!

教える男性

聞いてもいないのに、急に話に割り込んで教えてきて変な空気を作ってしまう男性っていますよね。


彼らがアピールしてくるパターン

『そのやり方だと惜しいよね!完璧にやるならこっちにしなよ!』
⇒実は、どちらのやり方も効率は変わらないことが多い…

『すぐに出来るやり方教えてあげようか?』
⇒そのやり方もう知ってます…

『まだこんなやり方してるんだ~(笑)』
⇒彼なりにアレンジされたやり方を教えられても、やりにくい…


本当に優しい人は「困っている人だけ」に教えてあげますが、困ってもいないのに教えようと出しゃばって来る人はただの迷惑ですよね…。

彼らは「自分の持っている知識を披露したいだけ」なので、こんな風に絡んでくることが多いのです。

2.自慢話が多すぎる

男性は自慢話をするのが好きな人が多いのですが、それがあまりにも多すぎると聞いているこっちもいい加減ウンザリしてしまいますよね…。

いつもこんな話をしていたら要注意!

・「昔はワルかった」武勇伝を自慢する
・「この服いくらだと思う?」高い服自慢
・「今日寝てないんだよね」寝てない自慢

本当に『すごいね!』と思える内容なら関心してしまいますが、中身の無い自慢話は聞いていても『またその話!?』なんてイライラしてしまいますよね 

「自分がどれだけスゴイ人間かをアピール」したがるのが自己顕示欲の強い男性の大きな特徴です。その自慢話もほとんどが「凄いことではない」のも見分けるためのポイントになります。

本当に凄いことをした人は『ねぇねぇ!みんな聞いてよ!』と、自分から自慢をすることは少ないのです 

3.何かにつけて群れたがる

1人だと「ご飯に行けない、買い物に行けない」など、女性にはそういう方が多いのですが、たまに男性でもそういう人もいます。

男性の群れグループ

こんな風に、1人でいるのが嫌いですぐに群れたがる傾向があります。

「群れたがる男性」のチェックポイント!

・集団行動が好き
・ちょっと外に行くにも誰かを誘う
・大勢で盛り上がっていると輪に入りたがる
・みんなで居るときに、自分の話が出来ないと不機嫌

たくさんの人数でいる中でも「自分の存在を示したい」という気持ちが強い人は要注意ですよ!

より多くの人に自分をアピールしたい、構ってもらいたい!と思っていることが多いので、すぐに群れたがり、その中でも自分の話をしたがるという特徴があるのです。

4.他の人からのアドバイスを聞かない

通常、人は誰かに注意をされると反省をして行動を改めますが、彼らはその反対の態度を取ることが多いのです。

人の話を聞かない男性

自分が正しいと思い込んでいるので…

注意をしても直さず、更に拗ねる!

注意をされても耳を貸さない、直そうともしない…。それどころか注意をされたこと事態に文句を言い始めたら、その人はかなり自己中心的な性格をしていると言えますね。

5.説教が好き

「自分に注目して欲しい、自分の話を聞いて欲しい」という思いから、人の悪いところを探して注意をしたくなるのも彼らの特徴のひとつです。

しかも!説教をするときは本来、相手のことを注意して正しい道に正そうとしますが、彼らの場合「自分の話をすること」が目的なので『俺ならこうするのにな~』と、話は永遠に終わりが見えてこないのです 

6.忙しそう・体調が悪いフリをする

彼らはどんな風にアピールすると「構ってもらえる、注目をして貰えること」を良く知っています。

例えば…、

 忙しいとき
 体調が悪いとき

この2つの状況を上手く使い分けて、注目を浴びようとしてきます。

忙しい男性

みんなが忙しいのにやたらと『あ~、クソ!』『大変だな~(チラッ)』と、アピールしてくるのは構って欲しい証拠です!

彼の自己顕示欲を満たす対処法!

彼らは、自分に自信がなく、いつも不安を感じています。

ですから人に構って欲しくて、自分を認めてもらいたくて、色々なアピールをするのですね。そのため、他の人から煙たがられて嫌われてしまうこともしばしばあります。

もし、あなたが好きになってしまった人が…、

 自慢話をいつもしてくる
 自分をあげる説教が好き
 忙しいアピールをする

などの「自己顕示欲が強い人の特徴」に当てはまる男性なら、心から愛情を注いで、彼を認めて安心させてあげること!すると、構ってアピールをすることが少なくなっていくハズです!

自慢話などをたくさんしても、実は友達や他人などに嫌われてしまうことを気づかせてあげることも大切ですよ。

諦めずに彼の性格を変えてあげることで、誰からも好かれるようなステキな彼に変身させることが出来ますよ 

上へ戻る