男の本音と建前・言葉と仕草のウラに隠れているホンネ

男の本音と建前で言っている好意的な言葉をそのまま受け止めると『本当はそういう意味じゃないのに…』と、想いがすれ違うことがあります、褒められた気がしても見極めておきたい彼の本心を紹介します。

男の本音と建前・言葉と仕草のウラに隠れているホンネ

男の本音と建前を見極めるコツ

気になる男性が口にする「思わせぶりな言葉」に一喜一憂するのは、恋をしていれば当りまえのことですが、どんなに嬉しい言葉を言われても言葉の裏に隠された「男の本音と建前」を見極めることが大切です。

『もしかして脈ありかも!?』と、自分に都合よく解釈して浮かれているとガッカリする展開が訪れることもあるので注意が必要です。

また、合コンやパーティーなどのお酒の席で『キミ、可愛いね』『彼女にしたいな』…なんて男性からの口説き文句を言われたことがある女性も少なくないハズ。

でも『どうせ社交辞令でしょ?』と思いつつも、好みの男性から思わせぶりな態度で言われたら気になるものですし、彼の本音が知りたいですよね?彼らが社交辞令を言うのには理由があるのです。

そこで、彼の気持ちを知りたい女性に「男の本音と建前」や「態度」から本音を見極めるコツを紹介します!勘違いして恥をかかないためにも、嘘かホントか見分ける方法を知っておきましょう。

男の本音と建前を言葉で見極めるコツ

彼らが言う褒め言葉のフレーズには、本音と建前が入り混じっています。一体男性たちは「どんなことを思いながら」アナタに言葉をかけているのでしょうか?

1.「彼氏いそうだよね?」の気持ち

誰かを好きになると「相手のことを知りたくなる」のが恋愛心理というもので、気になる男性に『○○さんって、彼氏いそうだよね!』と、言われたら『私に彼氏がいるかどうか気になってるの?もしかして、彼は私のこと好きなのかな?』と、女性は嬉しくなるものです。

しかし、この発言の裏には女性が望むものとは違う本心が秘められていることがあり、実は、アナタの日頃の振る舞いを見て「この女性は男慣れしてるんだな」という印象を与えているために、少し嫌味な気持ちが含めて言っている場合も…。

その人から他に好意的なアプローチが無いのなら、素直に喜べる発言ではない可能性が高いのです。

女性とカフェで、お茶を飲む男

2.「ぽっちゃりのほうが可愛い」の気持ち

もちろん個人の好みによるところがあり一概には言えませんが、男性が好むと話題になった「ぽっちゃり」や「ふっくら」は、一般的な標準体重を目安にイメージしておいたほうが安全のようで「君は痩せていないけど僕は好きだよ」って告白ではないのです。

なぜなら「男が求めるぽっちゃり≒健康的な体型」であるということが、様々なアンケートで明らかになっていて「ぽっちゃりしてるくらいが可愛い」との発言を真に受けて「太っていたほうがモテるんだ!」と、自堕落な生活を送ってはいけません。

ダイエットや健康管理を意識していない生活をしているとすぐに標準体重を超えて健康面にも悪影響を及ぼしますし、途端にモテなくなる特徴があります。

男性が好む「ぽっちゃり」は「標準体重よりも太め」ではなく「適度な体重」や「美容体重に近い体型」であることを忘れないようにしてくださいね。

3.「ばっちりメイクより、スッピンのほうがいい」の気持ち

彼氏や好きな人から「バッチリメイクよりもすっぴんのほうがいい」という発言をそのまま受け入れるのはチョッと危険です!「素顔が可愛いよ」という褒め言葉と受け取りたいのが女性の本音ですが、実は『ちょっと化粧が濃いかな、スッピンの方がマシなのに…』という指摘であることも多いのです。

女性は少しでも可愛くキレイになろうと、アイラインやつけまつ毛やカラコンなどで盛ることが多いため、どんどんケバい化粧顔になることがあり、濃すぎるメイクが定番の女性はメイクを落とすと男性をガッカリさせる可能性大。

「不自然なメイクはやめて欲しい」「その濃い化粧やめなよ」とハッキリ言えない、切ない願いが込められているのです。

男は決してお化粧が嫌いなのではなく、自分の素材を活かした自然なメイクがベストと思っている人が多いようです。

化粧をする女性

4.「休みの日は何してるの?」の気持ち

好きな人から休日の予定を聞かれたら『私に興味があるのかな?デートに誘いたいのかな?』と、期待に胸が膨らむのが女心ですが、もちろん興味があって聞いてくる場合が無いわけではありませんが…、その質問に答えたのに具体的なデートのお誘いがないなら脈なしの可能性が高いようです。

「他の人は休みの日に何をして過ごしているのか単純に興味が湧いただけ」「会話をつなぐための質問」という場合も少なくありません。

もし『最近は映画を観に行くことが多いよ』というあなたの返答に対して『俺、来月公開されるあの映画観たいんだよね』などと、話を広げてくる場合は恋の可能性あり!更に『やっぱり彼氏と行くの?』という質問があれば脈ありなのです。

男性の存在やあなたが興味のありそうなことを具体的に探ってくるようなら、デートに誘う口実を作りたいのが本音のようです。

男の本音や建前を見分ける仕草

男性がアナタと話している時、どんな仕草をしていましたか?実は、思わせぶりな言葉を話している時の態度で、それが「本音」なのか「建前」なのか見分けることが出来ますよ。

1.顔に手を触れる仕草

人間は嘘をつくとどうしても顔に出るもので『裏の気持ちを表情から悟られないようにしたい』という考えから顔を隠そうと無意識に手で覆うことが多くあります。

社交辞令の可能性が高いシチュエーション

鼻や口元を手で触りながら『可愛いね~』

これは社交辞令の可能性が高く、表情から頭の中で考えられていることをわからないようにしようと思われていることもあるため、褒められても鵜呑みにしないほうが無難かもしれません。

口元に手を当て考え込む男

2.会話が途切れないように必死になっている

特に気にしていない状態であれば、会話の途中で沈黙の時間が訪れても気にしない人が多いのですが、社交辞令となれば話は別で『女性を楽しませたい!』という心理が働いているため「シーン…」とした場になることを何とか避けようとしています。

社交辞令か脈ありか見抜くポイント

少しの沈黙後の会話をチェックする

会話のネタが尽きた時に、男性は思い出したように『可愛いよね』『モテるでしょ?』と、当たり障りのない言葉を並べてきた時は社交辞令のパターンが多いのです。

男性が気になっている女性ならば当たり障りのない会話ではなく、もっとアナタのことを知ろうと具体的な会話をするのです。

3.誰にでも同じことを言っている

女性と一緒にご飯や遊びに行くことが大好きな男性は、普段からあいさつ代わりに『可愛いね』と口癖のように言っているテクニックを持っており、男性と付き合ったことが少ない女性だと本気の恋に落ちそうになりますよね。

でも、彼が他の人と話しているところをよ~く観察してみてください。きっと他の女性にも同じセリフを言っているハズですよ。

そんな彼から褒め言葉を言われたときは『またまた、冗談ばっかり~!みんなにも同じこと言ってるんでしょ?』と、軽くあしらっておくのがベストです。

談笑するカップル

4.具体的な褒め言葉を言ってくれる

社交辞令を言ってくる男性は心から思っているわけではないから『どこが気に入ったの?』と聞き返してもチグハグな答え方しかできないことが多いのですが、本気で好きな男性は具体的なパーツまでも褒めてくれるパターンが多いのです。

男性が本気になっている褒め言葉

・目の形が可愛いよね
・キレイな髪に見とれちゃった

顔や体のパーツ、性格をほめるためには、女性のことをよーく観察しないとできません、そこまでチェックされているということは…脈ありの可能性が高いのです。

5.二人きりの状況で褒めてくれる

大勢の人の前で堂々と褒めるのは勇気がいる行動で『本気で口説きたい!』と思っている時は、なかなかできませんよね。しかし、さらっと表の顔を取り繕うためならいくらでもみんなの前で言うことができます。

本気と建前を見分けるポイント

二人きりの時だけに言ってくれるかどうか

他の人の前ではそんな素振りを一切見せないのに、2人きりになった瞬間に愛の言葉をささやかれたら本音の可能性が高いのです。

仲のいいカップル

6.繰り返し何度も褒めてくれる

社交辞令はその場しのぎの言葉で「なんとなく」や「その場を盛り上げるため」たまたま褒めただけだから、男性は次の瞬間には自分の言ったことを覚えていないパターンが多いのですが、本気なら心から思っていることを口に出すだけからチャンスがあれば何回でも言ってくれます。

会うたびに『今日もステキだね』と、言ってくれる男性なら本音の可能性を期待してもいいかも!?

男の本音と建前は彼らなりの優しさでもある

「脈ありかと思ってアプローチしてみたらただの社交辞令だった…」と女性からすると迷惑極まりない言動かもしれませんが、そこには男性の本当のことを言って女性を傷つけたくないという優しさの一面も隠れています。

社交辞令を言う男の本音

・可愛い(けど俺のタイプじゃない)
・モテる(ようだけど、彼女候補ではない)

後半の台詞を言われたらちょっとショック…ですよね?だからこそ、あえて言わなくてもいいセリフを胸の内に秘めて、前半の聞こえのいいセリフだけを言っているのです。

それでも、これを見破れないと恥をかくのは女性自身ですので、しっかりと男の本音と建前を見分けて判断してくださいね。

上へ戻る