男性がウンザリする彼女の質問6選【ウザい!重い!面倒臭い!】

男性が付き合っている女性を面倒に感じる瞬間って?仕事を優先するカレに使ってはいけないNGな言動や、女子が無意識に言ってしまいがちなワードなどをチェック!普段の会話を見直して、思いやりある言葉遣いを!

男性がウンザリする彼女の質問6選【ウザい!重い!面倒臭い!】

その質問大丈夫?
オトコが面倒に感じる彼女からの質問

現在付き合っている男性と『できれば長続きしたい!』『嫌われたくない!』と思っており女性は多いですよね。

でもどんなに彼女が注意していても、ちょっとした質問がキッカケで男性に面倒臭さを感じさせてしまうことも少なくありません。

そこであんまりしつこく問いただしたり責めたててしまうと、最悪の場合、カレが音信不通になってしまったり破局の道を辿ることに…!

受話器片手に悲しむ女性

今回は、女子が無意識に普段の会話で口にしてしまいがちな、男性が『ウザい!』と感じる彼女からの質問をピックアップ!

現在恋人がいる女性だけでなく本命男子がいない女性も、今後男性の地雷を踏んで【めんどくさい女】と思われないために要チェックです♪

1.『何で連絡してくれないの?』

女性にとって、LINEやメール、電話でこまめに連絡をとるということは、コミュニケーションを通じて相手の気持ちを確認するためにとても大切なこと。

でも、時には忙しい相手の気持ちを思いやることも忘れないであげましょう。

男性のホンネ!

『忙しかったからだよ…。』

仕事や学校などで忙しい男性ならば、なおさら連絡不精になってしまうのは仕方のないことですよね。

そんな気持ちを知ってか知らずか、あまりにもしつこく連絡を強要させるのは、男性に『重い』と思わせるには充分な要素です。

忙しいビジネスマン

☆また、LINEやメールに対し『用事がなければしなくてもOK』と捉えている男性も多いので、相手との関係を長続きさせたいなら、カレからの連絡を待ち続けるスマホ依存症にならないことが大きなポイントとなります。

2.『私のこと本当に好き?』

カレと無邪気に仲良くじゃれ合っているときや、ラブラブイチャついているようなときであれば問題はありませんが、この質問をケンカ中に思いつめた様子で口にするのは絶対にNG!

男性のホンネ!

『なぜこのタイミングで言う?』

嘆く男性

彼氏も質問してくる理由が理解できず、『好きだから一緒にいるわけだし、何でケンカの最中にそんなこと聞くんだ?』と、余計に話がこじれてしまいます。

最初は些細なことが原因だったとしても、『本当に好き?』と質問するだけで一気に事態が深刻になり、別れるキッカケになってしまう可能性大!不安に思うことがあっても、ケンカ中はこのワードを口にしないのがベターです。

3.『いつもと違うところがあるんだけど、どう?』

大好きな彼とのデートには、メイクもファッション、髪型も気合を入れて頑張る女子がほとんど。それを彼氏に気づいてもらえると、普段から自分をよく見てくれていることが感じられて嬉しくなりますよね。

でも、男性が女性の外見的な変化に気づくことは、かなり難しいことなのです。

男性のホンネ!

『正直わかりません』

ヘアスタイルをロングからショートにするなど、パッと見で分かる大きな変化なら別ですが、前髪を少し切ったぐらいで『気づいてよ!』と毎回、不機嫌になっていてはカレもいい加減うんざり…。

☆もちろん、オシャレに気を使うことは素敵な彼女の条件のひとつ。
でも、男性にその変化に気づいてもらうことを求めるより、あくまで”自分磨きの範疇(はんちゅう)”として考えていたほうが、よほど恋人関係が長続きしやすいと言えるのです。

4.『私より仕事が大事なんだね?』

男性が『めんどくさい!』と感じてしまう定番の質問がコレ。

毎日残業で会社に居残り、忙しくしている彼氏に『構ってもらえないから…。』といって、つい不用意に言葉にしてしまうと、その後、ただでさえ疲れてイライラしている彼を刺激して修羅場は免れない事態に…。

男性のホンネ!

『どっちも大切だよ!』

デートをドタキャンされてばかりでヤケになってしまう日が続いていたとしても、彼氏だってわざと彼女を悲しませるようなことをしている訳ではないですよね?

野原で愛し合うカップル

☆攻撃的&感情任せに質問して相手を責めたてるのではなく、寂しさや心配している気持ちことを素直に可愛らしく伝えることで、彼氏も彼女側の気持ちを理解してくれるハズ。

5.『○○してくれないのは、私が大切じゃないから?』

可愛らしく荷物を渡して『コレ持って♪』とお願いする程度のワガママなら、男性も快く応じてくれるものですが、とんでもないワガママを言い出して『私が大切じゃないからできないの?』と、その愛情を試すような行為は確実にカップルの破局を招きます。

男性のホンネ!

『無理難題を押し付けるな!』

ワガママを利用してまるで子供のように彼のキモチを試す質問は、男性にとって卑怯なことでしかありません。結果的に彼女の相手をする気さえ起きなくなってしまい、二人の心の距離は離れる一方に…。

そっぽ向く男性

☆なんでもかんでも『私のコトが大事じゃないから~』で通そうとするのはやめましょう。しつこくそのフレーズを使い続けると、相手に『俺のことを大事に思うなら、無理な要求はしないでくれ』と言われてしまうかも?

6.『今日って何の日だと思う?』

『はい、○○記念日です!』…と、彼女との記念日を即答できる男性って実は少ないもの。

それが付き合って一年目の記念日など大きな節目のイベントなら別ですが、1カ月単位の記念日や『初めて食事デートした日』など、あんまり細かいものだと覚えていられないと考える男性も…。

男性のホンネ!

『誕生日だけで充分じゃない?』

『ごめん、覚えてない』と素直に答えたのに『なんで覚えてないのよっ!』と怒られたら、男性も彼女のことはもちろん、せっかくの記念日に対しても面倒に感じてしまいます。

☆『毎月記念日だから何かお祝いを…。』と強要するのではなく、誕生日やクリスマスといった別のイベントにこだわるというルールを作った方が、お互いにストレスが少なくて済みますよ。

「口は災いのもと」イライラした時こそ要注意!

女性が感情的になっているシチュエーションでは、感情的であるがゆえに冷静な判断ができず、思わず攻撃的な言葉を口にして男性に不要なめんどくささを感じさせていることが多いもの。

相手の男性に対し『本音や愛情を確かめたい!』という気持ちが強くなったときこそ、衝動や感情に負けず冷静さを失わないことで愛する恋人との円満な関係は保たれます。

これを機に、過去のカレとの喧嘩で自分がどんな様子だったか、普段からどんな発言が癖になってしまっているかなどを、よく分析してみてくださいね♪

一度、口に出してしまった言葉ってなかなか取り消すことができないので、イライラがマックス状態になったときは黙って無言を通すか、一時的にその場を離れたほうが得策ですよ。

上へ戻る