価値観の違いが別れを招く・解消しておきたい合わない部分

価値観の違いにより別れを選ぶカップルも多く、長年付き合ってきた男女にこそ多いもの。ほんのちょっと違っただけでも、恋がうまくいかなくなるトラブルの原因は何があるのでしょうか?

価値観の違いが別れを招く・解消しておきたい合わない部分

カップルに別れを招きやすい価値観の違い

話始めるタイミングや相手への気持ちの重さなどの感性が一緒で、相性抜群の仲良しカップルでも価値観の違いはケンカの原因になるだけではなく、別れのキッカケにつながるほど、2人の関係に大きな影響を与えます。

でも、生まれた時代や異なる地域や家庭の環境で育っているので、価値観が違うのは当然のことですし、全てが同じクローンみたいな人と付き合っていても正直言ってつまらないものですよね。

ということは、価値観の違いを上手く乗り越えて恋人と上手に付き合っていくことができれば、些細なケンカや別れの危機を乗り越えることができるハズ。

そこで、カップルの価値観の違いで別れを招きやすいポイントを紹介します!

恋人と破局を迎えやすいキッカケやパターンをチェックして、お互いにとって魅力のあるカップルになってくださいね♪

1.お金の使い方の違い

お金の使い方や金銭感覚の違いは、最も多い別れの原因だといえますし、恋人との付き合いが長くなりお互いが結婚を意識するようになると、家計に直接影響を与える金銭感覚が重要になってきます。

家計簿をつけるカップル

金銭感覚が違うとどうなるの?

お金のことでケンカをしやすくなる!

  • 貯金が苦手
  • 浪費癖がある
  • 借金を日常的にしている

などの、お金の使い方に問題がある人は、将来のパートナーとして不安を覚えますよね

もし、相手の金銭感覚を知りたいときは、普段からお金の使い方をチェックしておくと分かりやすいですよ

2.物事の優先順位が違う

付き合っている相手・友達・家族の中で誰を1番大事にしてくれるのか、趣味と生活費とではどちらのお金を優先的に使うかなど、自分が大切にしている人や物の優先度が異なるカップルは、正直うまく付き合っていけるとはいえません

優先順位が違うとどうなるの?

相手に対してストレスが溜まりやすくなる!

女性は自分のことを1番に考えて欲しいのに、友達がピンチになると一目散に助けに行く彼にはガッカリする瞬間が増えますし、素直に理解できませんよね。

慌てて走る男

お付き合いしている相手と優先順位の違いが見つかったときは、2人の間に修復できないミゾができる前に、お互いが歩み寄ることが大切ですし、お互い納得できるところまで冷静に話合って、その都度調整することが解決への糸口です

3.趣味や休日の過ごし方が違う

趣味の分類を細かく分けていくと、人それぞれ違いますが大きく分けると「インドア派」と「アウトドア派」の2つに分けられますよね。

彼女は休日に読書をしたり、映画を見たり、ゲームに没頭をしたいのに、彼氏はスポーツをして身体を動かしたり、ショッピングやイベントを駆け回りたい趣味や休みの過ごし方が異なるカップルは、スレ違いの瞬間が生じやすいので注意をしてください

休日の過ごし方が違うとどうなるの?

共有する時間が減っていく!

たまには相手が好きなスポーツ試合を一緒に観戦したり、自分が見たかった映画を一緒に見たりするなどして、大切な2人の時間を共有することが必要です。

映画を見る恋人たち

休みの日は、お互いに好きな行動をして過ごすカップルの形もありますが、2人の時間シェアすることで今まで知らなかった恋人の魅力を発見できるメリットもありますよ

4.感情のツボが違う

好きな人とテレビや映画を見ていて、面白いと感じたり、悲しいと感じるタイミングが同じだと気持ちが通っている感じがして幸せな気持ちになりますよね。

感情が出るタイミングが違うとどうなるの?

心が通じ合っていないように思える!

せっかくなら好きな相手と同じ場面で笑ったり泣いたりしたいですよね、そこでオススメなのが「ミラーリング」という心理効果です。

鏡をあらわすミラーリングとは、好意を持っている人を無意識に真似ること。

付き合い始めのうちは、笑いのツボや泣きのツボが違っても、相手を意識していくうちに同じタイミングで感情が出てくるようになるので安心してくださいね

テレビを見るカップル

5.食の好みが違う

関西と関東では、おでんやうどんのダシが違うように、育った地域によって食文化が異なるだけではなく、育った家庭環境によって食生活はずいぶんと違ってくるハズ。

味の好みが違うとどうなるの?

普段のデートでも気を遣うことになる!

食の好みを変えることは難しいので、相手に合わせる習慣をつけることが大切です。

お昼ご飯は彼氏が好きなものを食べて、晩ご飯に彼女が好きなものを食べるなどの歩み寄りで、お互い居心地のいいカップルになれるハズですよ♪

カフェで食事をとるカップル


また、普段何気なくやっている食事のマナーが悪いと恋人に嫌われる理由の1つになります。

  • 好き嫌いが多い
  • 肘をついて食べる

など、相手に不快感を与える行為は、気がついたときに直すよう心掛けてくださいね

価値観の違いを減らすには歩み寄りのテクニックが大切

気持ちや感情など全てが同じ人はいませんし、1人ずつ少し違うから交際が楽しくなるといえますよね

でも、ときには価値観の違いによるいざこざによって関係がギクシャクして仲直りできずに別れを選ぶカップルがいるのも事実ですので、歩み寄ってお互い居心地のいい関係を目指すと恋愛も長続きするのです。

お金の使い方や感覚
物事の優先順位
趣味や休日の過ごし方
笑いや泣きの感情のツボ
食の好み

などの恋人との価値観の違いを理解したり、歩み寄ることで日常の揉めごとを少なくすればお互いを尊重し合える理想のカップルになれるハズですよ

上へ戻る