遊び人の女と誤解される・チャラく軽く見られるNGなこと

事実ではなくとも、男性に『アイツ、絶対に遊んでる…』と勘違いされると、本命候補や恋愛対象の女性として見られなくなる場合も。誤解されないためには、普段からNG行動を意識して気を付ける必要があります!

遊び人の女と誤解される・チャラく軽く見られるNGなこと

私、全然遊んでないのに
遊び人の女だと思われる原因6つ

男性からはよく声を掛けられるしモテないこともないのに、肝心の本命彼氏がなかなか出来ない女性って意外と多いもの。それはもしかしたら、遊び人の女だと勘違いされているからかもしれません…

『え?私、全然遊んでないのに!何でそう思われてるの?』

中にはこんな疑問に感じる方もいますよね。でも、実は男性って、女性のタイプによって『アイツ遊んでるな…』と勝手に判断しちゃうものなのです

 見た目
 言動

では、この2つにスポットを当てながら、遊び人だと誤解させるリスクが高まる女性の特徴6つを紹介します

自分らしさを大切にしたい気持ちも理解できますが、それによって素敵な男性との恋を遠ざけているのであれば、やっぱり改善しておきたいですよね!では、本命女子に近づくヒントを学んでいきましょう◎

遊び人だと思われる見た目は?

まずは見た目から紹介します。男性は女性の見た目でほとんど判断します。「遊んでいる女だ」と思われる見た目に当てはまった方は要注意!

1. 露出が多いファッションが好き

 お腹・肩出しファッション
 ミニスカート
 ショートパンツ

暑い時期限定であればそこまで問題ではないのですが、夏も冬も関係なく“露出命”なファッションをしている女子は、男性から『アイツ、遊んでるんじゃない?』と思われる可能性大!

肌を露出することで男性の目をくぎ付けにすることは可能なのですが、下心を持った男性しか近寄って来ないのも事実。寄って来る男性のイメージから、ピュアなイメージからは程遠い派手で遊んでいるようなイメージを抱かれることに…。

露出多めのタンクトップの女性

ベストなのは?

 襟付きのシャツ
 ひざ下のスカート
 ペタンコ靴


※第一印象で露出が多いファッションを見せたら、2回目は清楚な服で会う!

一度男性に“遊び人”のイメージを植え付けてしまったとしても、まだ挽回のチャンスはアリ!男性はギャップに弱い生き物なので、2回目に会うときはイメージをガラリと変えて、清楚に決めていきましょう!誤解も解けますし、ギャップが活かされて印象アップにつながりますよ

2.濃いメイクで完全武装

メイクが好きな女性にとって、毎日の気分によってメイクを変えたりしますよね。でも、メイクが濃いと男性からは“男を狙う肉食系女子”と勘違いされ、チャラチャラした女性のイメージを持たれてしまいます。これではせっかくメイクをバッチリ決めても逆効果に…

化粧濃い目で遊ぶ女性

ベストなのは?

気になる男性に会う勝負の日ほど、ナチュラルメイクを心がける!

男性は単純で、見た目のイメージでそのまま性格のイメージを決めてしまいがち。ナチュラルメイクした姿を男性に見せれば『清楚で男慣れしてなさそう♪』と真逆のイメージを植え付けることが可能に!

すっぴんになる必要はありませんが、つけまつげや真っ赤なリップなどのケバく見えるアイテムは封印すると、相手に与える印象は大きく変わるハズです

3.カラコンで外人みたいな瞳の色にする

つけるだけで目の印象が大きく変わるのがカラーコンタクト。ブルーやグリーンのコンタクトを使えば憧れの外人気分を味わうこともできるので、女性にとっては手放せないアイテムのひとつですよね。ただ、あんまり派手な色のカラコンや大きすぎるものを選んでしまうと『派手な子だなあ』というイメージを持たれてしまう危険性も。

目力が強いフィットネスの女性

ベストなのは?

カラコンするならナチュラルな色・大きさを選ぶ!

全てのカラコンがNGな訳ではありません。要は男性にモロバレじゃなければいいのです!自分の瞳の色に近いものや自然な黒目の大きさに見えるものはOK!なるべくカラコンをしていることがバレることがないよう気を付けるのがポイントです◎

軽いと思われる行動は?

外見だけではなく、やはり行動によっても「軽い・遊んでいる…」なんてマイナスなイメージを持たれることがあります。では、一体どんな振る舞いによってそう思われてしまうのでしょうか?

1.ボディタッチが上手過ぎる

『おもしろ~い!』と肩とタッチ
『久しぶり!』と軽くハグ

ボディタッチはモテの基本中の基本。だけど上手にボディタッチをし過ぎると『アイツ、オトコの扱いにめちゃくちゃ慣れてる…』なんて不審がられることも…。

ボディタッチで男性に甘える女性

ベストなのは?

慣れていても、触れ合ったときに照れる素振りを忘れない!

男性と肌が触れ合うことに慣れてしまうと恥じらいがなくなってしまうものですが、このままでは遊んでいるイメージを持たれても仕方のないこと。

いつもの癖で男性にボディタッチをしちゃったら『あ!ごめんね…』と照れる部分を見せましょう。相手の男性も『この子、意外と純情な性格なんだな』と良いイメージを持ってくれるように

2.下ネタを言う

男性からの下ネタにもひるまず、それどころか自分から積極的に言ってしまう女性も軽く見られる可能性大!下ネタは男性経験が豊富なイメージを与えてしまうので、ほどほどに控えるのが無難です。

得意の下ネタを披露する女性

ベストなのは?

下ネタで笑うのはOKだけど、自分から言うのはNG!

もちろん、男性が言う下ネタ全てに過剰に『やめてくれない?』なんて反応を見せてしまうと、相手に壁を作ってしまうコトになりかねません。一番ちょうどイイのは、相手の下ネタを軽く笑うけど自分からは言わないスタイル。今までは場を盛り上げるためやウケ狙いのために下ネタを連発していた女性も、今後は控えて上品さをアピールしましょう

3.ノリが良すぎる

男性の盛り上がるノリに付いていけない女性も多い中、ノリノリで盛り上げてしまう女性。一見、男性から受け入れられているように見えますが、男勝りで本命の彼女にはなれない軽い女として認定されちゃうケースも…

ノリノリでダンスをする女性

ベストなのは?

周りの女性のノリに合わせて!

例えば、飲み会や合コンなどで男性が盛り上がっているとき、周りの女性の反応を見てみてください。どうでしょうか?

 カメラ係になっている
 楽しそうにニコニコしている
 みんなの飲み物や食事に気を遣っている

きっと、多くの女性が自分から盛り上げ役になろうとはしていないハズ。そんな中、アナタだけが男性に負けまいと盛り上げては、それはそれで楽しいものなのですが一人浮いてしまうことは確か。周りの女性に合わせることで “女性であること”をイメージづけるのも大事なことだと心得て。

日頃の行いがイメージを決定づける!

オトコがオンナをどこでどう判断しているかがわかっていただけたかと思います。男性は女性の見た目や言動からのイメージをそのままストレートに受け取ってしまうので、女性は細心の注意を払うようにすることが肝心です。

気になる相手に『アイツ遊んでるよな…』なんて思われたら、そこから抜け出すのは簡単なことではありません。だから普段から気を付ける必要があるのです。

見た目編

 露出が多いファッション
 濃いメイク
 不自然なカラコン

行動編

 ボディタッチ
 下ネタを言う
 女性のノリに合わせない

言動や見た目に意識して男性と接することができれば、アナタ自身の本来の魅力に気づいてもらえますよ本命男子の本命女子になれるよう、参考にしてみてくださいね!

上へ戻る