付き合い始めのカレが不安になる彼女がやってはいけないダメ行動

『好きだよ』『ずっと一緒だよ』って、愛の言葉を囁いてくれていた彼の心が離れてしまうこともある「彼女のNG行動」があります!ずっと仲良しカップルでいるためにチェック!

付き合い始めのカレが不安になる彼女がやってはいけないダメ行動

やっとの思いで実った恋!
なのに彼がすぐ冷めてしまう彼女の行動

『せっかく好きな彼氏と両想いになったのに…』
『早くも彼氏は何だか恋心が冷めてしまっているみたい…』と、付き合い始めから不安になることってありませんか?

よほど飽きっぽい男性でない限り、恋人になってからすぐに気持ちが離れていくということはないはず。彼の気持ちがグラグラ揺れ出したのは、もしかしたら「彼女の行動」に何か原因があるのかも?

恋愛初期のラブラブ時期に彼女がやってはいけないNG行動とは!

1.金銭感覚のないことを暴露しちゃう

付きあい始めたばかりの頃に『借金をしている…。しかも衝動買いが多い…』などと彼氏にうっかりカミングアウトしてしまうと彼は残念ながらドン引き状態に…。

—————

そんな発言をしちゃうと?

買い物をする女性

デートするたびに彼女が着ている洋服やアクセサリーを見て『いくらぐらいしたのかな?』『また新しい服を着てる…』と、気になってくるのです。

『付きあう前はもっと経済観念のある人だと思っていたのに…』と、悪いギャップを受けて気持ちが萎えてしまうのですね。

「彼女のお金」なので恋人として付き合っているうちは良くても、結婚を考えると「2人のお金」になるので途端にビビッてしまう男性も多いのです。

もしギャンブルが趣味なら?

付きあい始めに告白するのはNG!

2.極端な人生設計をアツく語ってしまう

「今年中に結婚をして、海外旅行と挙式を一緒にしようよ!」と、勝手に自分の思い描いている計画に自分だけ目を輝かせている姿に男性は恐怖さえ感じます。

特に結婚とか一緒に行く旅行などは、自分にも関わってくることなので「何、勝手に決めてんの?」と警戒心が高まるのです。

夢を語りたくなっても…

極端な未来計画は自分の胸の中にしまっておこう!

3.ネガティブな性格をむき出しにする!

付きあう前には気づかなかった「激しすぎるマイナス思考がバレてしまう発言」を連発するようになった場合、彼はどう感じるか?

『彼女と一緒にいたら楽しいハズ』なんて期待が崩れおち、これから付き合い続けていくことへの不安が倍増します。

—————

【マイナス発言の一例】

『どうせ、そうだと思った』
『私なんかとじゃ、楽しくないもんね…』

このように彼が約束をチョッとでも守れなかったり、男友だちとの約束を優先させたりすると嫌味ばかり言ってしまう。

フキゲンな女性

そうすると?

徐々に面倒くさい態度をとっている彼女に対応することが苦痛になり、次第に彼女への愛情も冷めてしまう可能性あり。

彼にとってはラクなのは・・・?

不満などは可愛らしく伝えられる人!
負の感情を引きずらないでサッパリできる人!

※彼に好かれようとするあまり、最初に「良い顔」ばかり見せてしまうクセがある女性は要注意。イメージとの落差が大きすぎると彼は対応しきれないことも。

4.緊張すると他人の悪口を言ってしまう

付き合って間もなく緊張して会話が弾まないとき、つい他人の悪口で場を持たせようとするのは逆効果!

悪口で盛り上がるくらいなら沈黙のほうが救われます。

会話が弾まないときは…

彼に質問したりして情報を引き出すことがオススメ!

5.汚い部屋にカレを招いてしまう

いつも見た目は清潔感があふれていてオシャレな彼女の部屋に遊びに行ったら、部屋の中はゴミ屋敷…。

彼はここで「巷でウワサの片付けられない女」と出会ってしまった事実にショックを受けてしまいます。

ここで彼が一緒に片つけようと思ってくれるか?冷めてしまうか?彼の愛情の度合いを確かめることもできるのですが、それはキケンな賭けかも。

彼氏ができた次の日に…

少しずつ確実にゴミ退治を!

6.病的なイメージを感じさせてしまう

風邪で寝込む女性

彼氏ができると彼に心配してもらいたくて、すぐに貧血気味になったり病弱さが目立つようになる女性がいます。

華奢なイメージを彼に与えて「守るべき存在」になりたい願望があるのかも知れませんが、たびたび体の不調を訴えていると彼も疲れてクタクタに…。

ひとたび仮病だとバレてしまえば、あなたへの彼からの信頼はガタ落ち!冷めるどころか別れ話もでてきちゃいます!

いずれ正体はバレてしまうので…

自然体の自分でいることが大切ですよ。

彼と長続きする秘訣は!
「いきなり全てをさらけ出さない」こと!

恋愛初期は、なかなかお互いのことがわからず戸惑うことも多いですね。慣れてしまえばなんでもないことでも付きあって間もない頃は気になってしまうものです。

ひとつずつお互いのことを理解しあい改善するべきことは改善して、絆を深めていって欲しいですね。それまで、あまりマイナス面はさらけ出さないことをオススメします。

いきなり答えを全部教えられるより「秘密の部分」を少し残しておいたほうが、彼の『もっと知りたい』という感情を煽る(あおる)ことも可能に!

—————

ということは…

「自分のとは、少しずつ彼に教えていくこと」

これが恋愛を長続きさせるコツなのです!

上へ戻る