付き合ってすぐに別れたいと思われるNG行動

昨日まで愛おしく見つめてくれていた彼氏が、急に別人のように素っ気なくなるパターンは珍しくありません。男性の心の中で何かが終わってしまったのです。付き合ってすぐ別れたいと思われる女性の特徴を紹介します。

付き合ってすぐに別れたいと思われるNG行動

すぐに別れたいと思われる行動

一週間や数日間など、付き合って間もない彼氏から「別れたい」と思われる女性は少なくありません。恋愛なんて夢のように消えてしまう儚いものなのです。

雰囲気や一緒に居るときの空気感で何となく変化を感じているのに「ラブラブな時期だから大丈夫」と余裕で構えて何も対処しないでいると相手の心はどんどん離れていき、気づいたときには音信不通に…。

付き合い始めで気持ちが最高潮に高まっている時期でも、些細なことがキッカケで別れ話にまで発展するのはカップルにとって珍しいことではありません。

別れは無しを切り出す男

「別れ」を切り出した側の気持ちは固まっているので、その時に悔やんでも遅いのです…。
せっかく掴んだ彼氏に捨てられないために、心の微妙な変化を感じたら一度、行動を見直す必要があります。小さなズレは後々、大きな亀裂となって二人の仲を裂いてしまうこともあるので、早いうちに軌道修正しておきましょう。

付き合ってすぐ「別れたい」と思われる女性のNG行動をチェック!

頑なに価値観を押しつける

好きなものや生活習慣などの価値観が合うかどうかを重要視していて、さらに一緒にいて安心感があるパートナーを求める男性は多いのです。付き合ってからケンカやトラブルが発生したときに、自分の意見を断固として押し通そうとする女性は「別れたい」と思われやすいタイプ。

彼氏に詰め寄る女

自分の個性や主張にこだわりすぎるあまり、好きな人との仲を少しでも改善するために譲ることなく、一方的に「私は正しい」「間違っているのはアナタ」と意見を押し付けてばかりなので、彼氏は嫌気がさして離れていくのです。

何もかも言い成りになるなど偏った愛情表現は問題ですが、付き合ってすぐに愛想を尽かされないように、相手の意見にも耳を傾けることは好きな人との恋愛を長続きさせる秘訣です。

徹底的に束縛する

誰かのことを好きになると、独占するために束縛したくなるのは仕方ありません。でも、お互いにラブラブモードの最初の頃なら嫉妬や束縛も喜ばれる愛情表現になりますが、次第に手綱(たづな)を緩めていかないと鬱陶しがられて別れを早める原因になります。

ケンカしたカップル

すぐ別れたい理由

・しつこいから
・携帯をチェックされるから
・SNSで行動を監視されるから

「愛し合っているから、何をしても許してもらえる」と思うのは大間違いで、息が詰まるほどの過剰な干渉や束縛はウンザリされて嫌われるリスクが高まる行為なのです。

「嫉妬は愛情の裏返し」と都合よく解釈をしているタイプの女性は、彼氏にも同じスタイルで愛情を示してくれることを求める傾向があります。

愛されている自信がなくなって不安が募ってくると、彼氏の愛情を確かめるために「他の男性と仲良くしている姿を見せてヤキモチを妬かせようとする」など、不信を買う行動をとって墓穴を掘ります。

彼氏にそっぽむかれた女

結果的に彼氏との間に溝ができ、嫌われて、挽回できない状況に陥り、付き合ってすぐに別れてしまうのです。大好きな人を手放して悲しい想いをするくらいなら、ジェラシーと上手く付き合っていく方法を探して恋を長続きさせる努力をしましょう。

欠点を注意されるとキツイ態度で反発する

どんなに彼女のことが好きでも、一般常識に欠けている行動にドン引きする男性は多く「ゴミを道端に捨てる」「電車でメイクをする」「お店の行列に割り込む」など、意外と何気ない行動までチェックされているので要注意です。

何より、男性に嫌悪感を与えるのは、欠点を指摘されたとき「別にいいじゃない」「細かい性格だよね」「じゃあ、自分はどうなのよ!」などと開き直ったり、きつい言葉遣いで反論したり、彼氏の「こうしてほしい」という笹屋かな要望を真摯に受け止めない言動です。

彼氏に反発する女

付き合い始めだからこそ猫をかぶって本音を隠しておいたほうが良いものを、妙なプライドが邪魔をして本当の姿を曝け出してしまった結果、相手に不安を与え「別れたい」と思われてしまうのです。

愛情にあぐらをかいて傲慢になる

性格が優しい彼氏に持つと、いつまでも他の人が羨むような仲良しカップルでいられることも多いのですが「優しさ」に甘えすぎて、付き合ってすぐに別れるしくじりパターンには注意が必要。

優しいタイプの男性は「食事代を払ってくれる」「欲しい物があれば買ってくれる」「出かける時は送り迎えしてくれる」など、色々と尽くしてくれる傾向にありますが、優しさを当たり前だと思い始めると、その傲慢さは態度にも表れてきます。

最初のころは尽くしてくれる男性に感謝していても、だんだんと「私のことが好きだから言い成りにできる」「私を喜ばせたくて、彼が望んでやっていることだから」と高飛車な態度をとりがちになります。

彼氏に反発する女

すると、どんなに優しい性格の人でも「利用されているのかな?」「一方通行の恋をしているのかな?」と交際していることに疑問や不安を抱くようになり、予期しないタイミングで突然「もう別れよう」と切り出してくることがあります。

心は変化するものなので恋を短命に終わらせたくないのなら、相手からアプローチされて付き合った場合でも傲慢にならないように注意が必要です。「ありがとう」の一言が、別れを意識している彼氏の気持ちを繋ぎとめることもあります。

熱すぎると恋の灯は消えてしまう

付き合いたてのカップルは、未知なる世界をお互いに楽しむことができるので気分はルンルンですが、必要以上に求めてしまうと男性は逃げたくなってしまうのです。夢中になっていても、恋を安定させて長続きさせるために適度な距離は必要です。

熱く燃えていた心が冷めてしまうほど強烈な嫉妬心や束縛、我が儘で可愛げのない自己主張などは、付き合ってすぐに別れたいと思われるNG行動そのもの。

優しかった彼氏が急に素っ気なくなったり、一緒にいてもつまらなそうな顔をしていたら、ちょっと冷静になってこれまでの言動を振り返ってみて下さいね。2人で幸せになるために、気持ちの温度調節をしながらトラブルの芽は小さいうちに摘んでおきましょう。