小悪魔気取りが引き起こすNG行動8つ

彼氏にヤキモチを妬かせよう!と、自分の方を向いて欲しいあまり不自然な小悪魔もどき的行動を取ってしまうと逆効果!かえって彼に引かれてしまいかねません。恋の駆け引きが失敗に終わるNG行動から学ぶ恋愛テクニック!

小悪魔気取りが引き起こすNG行動8つ

失敗しやすい小悪魔気取り

好きな人の関心を惹きたい!自分の方を向かせたい!と、ワザと小悪魔を気取ったような行動を取ってしまう女性も多いのではないでしょうか?

その気持ち、わからなくもありませんが、場合によっては全くの逆効果になることもあります。

小悪魔的な女性の恋の駆け引きは、プロの技ともいえる観察力の上に成り立っているもの。相手が引いてしまう、上っ面だけの「小悪魔気取り」な行動がもたらす残念な結果は避けたい…ですね。

ということで、小悪魔気取りが引き起こすこれダメ行動パターンを紹介します!

1. 無視や冷たい態度

冷たい素振りな女性

相手の気を引こうとして冷たくするも、超不自然なケース!あからさまに彼だけ無視するような態度は、周囲の配慮も足りていない行動。

冷たい態度も少しなら、相手はあなたのことを気にかけるでしょうが、あまり度々だと相手から反感を買ってしまうことにもなりかねません。

失敗しがちな「駆け引き」の典型。まずは相手と状況によく注意するべき。

2. 他の人と極端に違う態度

彼の前と、彼以外の人の前での態度の違いが大きすぎると、人間性を疑われてしまうことになります。特に、彼の前では極端に女性らしく振舞っているのに、同性の前では全然色気のない男っぽい態度だったりすると、相手はビックリして引いてしまうでしょう。

態度を変える女性

たとえ「ギャップ」のつもりでも、それは男性の目には「裏表のある女性」となり評価はマイナスです!

3. 毒舌がすぎる

相手のことをわざと悪く言ったり、からかったりして気を引こうとするのは、恋の駆け引きには少し子供じみた手法かも知れません。

小学生の男の子が好きな女の子にわざと意地悪をするのと同じ。笑っ て流せる軽めの毒舌ならいいですが、言葉というものは思いがけず人を傷つけることも…。

毒舌トークには会話のセンスが必須!そんなつもりはなくても、ジョークのつもりの言葉が彼のハートにグッサリ刺さってしまっては、笑えるものも笑えません。特に気になる彼には使わないほうが無難!

4. 他の男性と仲良くしてる

ボーイフレンドと仲良くデートする女性

目当ての男性に見せ付けてヤキモチを焼かせようと、わざとどうでもいいような男性と仲良く見せようなんてことはしないこと。

ミエミエの行動だと見透かされる、イヤな女と思われる、軽い女だと思われる…など思うような結果に結びつかないことは、本物の小悪魔なら知っています。

5. やたらと褒める

男性はプライドが高いと言われるように自分のことを褒められて嬉しい男性は少なくありませんが、相手のことを何でもかんでも会うたびにいつも褒めていては、何だか白々しく人によっては嘘っぽさを感じ拒否反応を起こすことも…。

本心から良いと思うところをピンポイントでさり気なく伝えるのが褒め上手の条件!

6. いつも上目遣いで見つめる

ほら、可愛い?といっているかのような上目遣いが度々あるのでは、いくらなんでも男性だってウザさを感じてしまいます。

「何をぶりっ子しているんだ。いつもいつも…!」と思ってしまわれかねない、年齢に関係なく不自然さが感じられる態度!成人女性が子犬と張り合わないようにしてください。

7. やたらと体型を強調する

素肌を強調する女性

男性が女性の曲線的なラインに興味を持っているのは確かですが、女性からこれ見よがしに見せつけられると違和感や拒絶反応を起こすことも少なくありません。途端にドン引いてしまう人も…。

好きな男性の前では、極端にラインを強調するファッションは避けるべき…。

8. ベタベタする

ボディタッチが多すぎるのは逆効果。『馴れ馴れしいオンナ』という最悪のレッテルを貼られ恋愛対象外にされる場合も…。

まだ男性への免疫が少ないうちは、ノーボディタッチを心掛けたほうが安全です