男が彼女にしたいタイプ・この要素がそろえば最強クラス

男性が彼女にしたいと思うタイプを外見編、内面編と分けて、それぞれ5つずつピックアップします。そして男性が女性に望む10個のポイントを理由も含めて説明していきます。

男が彼女にしたいタイプ・この要素がそろえば最強クラス

男性が彼女にしたいタイプの特徴

人多くの男性が「彼女にしたい」と思っているのは、「いつでも一緒にいたい女性」のことなのです。そう思われる女性には、どんな特徴があるのでしょうか?男性が彼女にしたいタイプを【外見編】【内面編】【職場編】に分けて紹介します。既に恋人がいる女性に以下の要素が備わっているのなら、彼氏は最高に幸せかも知れませんね

▼彼女にしたいタイプ【外見編】

まずは、女性も気になる見た目の要素から説明します。男性は華やか過ぎる、ケバ過ぎる、流行を追いすぎるルックスやファッションを彼女には求めてはいないのです。なぜなら「一緒にいたい女性」が「彼女にしたいタイプ」だからです。

彼女にしたいタイプの女性

1.清楚な女性

男性が好きな女性は、流行のファッションを追いかけるのではなく、また地味でもなく、自分にはどういう服装が似合っているのか、よく知っている女性です。ほとんどの男性は流行などに敏感ではないので、女性の服装に対しての判断基準は「派手すぎない」「違和感はないか」「似合っているか」の3点です。

2.センスの良い女性

男性はバッグや小物などもブランド物ではなく、上品で控えめなセンスの良いものを持っている女性が好きです。またアクセサリーも大きなタイプのゴテゴテしたものをジャラジャラと音をたてて沢山つけるより、ワンポイントとして小さ目のネックレスなどを控えめにさり気なく着けている女性にセンスと女らしさを感じます。

3.清潔感のある女性

肌はツヤツヤ、髪はサラサラだと健康的で清潔感のある女性に見られます。逆に睡眠不足や二日酔いで肌は吹き出物がいっぱいでザラザラしている、目の下にクマをつくり不健康なイメージ、髪はボサボサでズボラな感じのままでは男性はガッカリします。これは自己管理ができているかどうかの判断にも繋がります。夜更かしが習慣になっている女性はゴールデンタイムの睡眠を心掛けましょう!

4.かわいい女性

「かわいい」というと、非常に抽象的であまりにも漠然としていますが、これが男性の理想なのです。ルックスが「かわいい」ということもあるでしょうが、「明るくて笑顔のかわいい人」「性格のかわいい人」という意味も含まれています。また男性の本能として、女性は保護するものという潜在意識があるので、自分より小柄→「かわいい」となるのかも知れません。

5.黒髪のロングヘアー

長い黒髪は、ほとんどの男性の永遠の憧れです。ヘアースタイルから、色気や女らしさを感じるようです。ショートにしたり、パーマをかけてカラーをしたりと女性はイメージチェンジをはかりますが、男性の美意識は意外と保守的ですね!!  でも女性目線で考えたとき、個人的には、その女性に似合ったヘアースタイルが一番良いと思います。

彼女にしたいタイプ【内面編】

「もっと一緒にいたい」「また会いたい」と男性に思わせる女性は、内面が充実している人です。男性の理想の女性のイメージとしては、全体的に見て、落ち着いている女性、しかも時にはノリが良く、少しヌケてるところもある……と贅沢なことを言っていますが、要するに男性は「思いやりのある女性」を求めているのです。

彼女にしたいタイプの内面イメージ愛のケーキ

1.聞き上手な女性

自分の興味があることばかり話すオシャベリな女性ではなく、男性は自分の話を熱心に興味深く聞いてくれる女性を求めています。「聞き上手」が与えるのは、落ち着いた女性のイメージなのでしょうね。いつも聞き役に徹っし続けるのは結構大変なことです。まったく自分のことを話さないのも「つまらない」と不評ですが「話す・聞くのバランス」が大切だと言うことですね。

2.素直な女性

単純に言えば「でも」「だって」とすぐに否定する女性より、「そうだね…」「うんうん」とまずは肯定してくれる女性が好きということです。批判する癖がある女性は、一旦は「相手の言い分や考え方を聞く」と、意識的に聞くことに挑戦してみてはいかがでしょうか。また、素直に喜んだり笑ったりしてくれる女性がそばにいると安心できるということもあります。

3.明るい女性

男性は何に対してもネガティブに捉えてしまう女性よりも、常に明るい方向を見ているポジティブな女性が好きです。一緒にいて自分も明るく楽しい気持ちになれるからです。明るい女性のイメージとしては「他人の悪口を言わない」「ウソをつかない」というマイナス要素を否定する気持ちもあります。

4.尊敬してくれる女性

男性は、プライドの高い生き物なので「尊敬してくれる女性」「褒めてくれる女性」が一緒にいてくれると自信がついて頑張れます。つまり人の長所を見つけることが出来て、その長所を上手に褒めることのできる女性が一番良いということですね。「あなたって何やってもダメだよね」と、男性をバカにしたり否定する発言が多い人は言葉を発する前に一呼吸を!

5.応援してくれる女性

自分が何かしようと決心した時、黙って応援してくれる女性を男性は求めています。上から目線でのアドバイスや正論などは聞きたくないのです。そのアドバイスが正しければ正しいほど男性のプライドは傷つきます。そばにいて常に励ましてくれるような女性が彼女になってくれたら……と多くの男性は願っています。

職場にいる彼女にしたいタイプ

会社では普段の様子がわかり、接する機会も多いというメリットはありますが、別れた場合でも顔を合わせなくてはなりません。気まずくて仕事をやりにくいのは、男性も女性も一緒です。

しかし、男性は立場を気にするので職場恋愛の相手選びには特に慎重になります。それでも「この女性だったら、絶対に大丈夫」と恋活に励みアプローチしたくなる女性もいます。男性が同じ職場で恋するリスクを背負ってでも「彼女にしたい!付き合いたい!」と思う女性の特徴をまとめてみました。

1.口が堅くて秘密を守れる女性

口のかたい秘密を守れる女性

男性は最初のうちは、職場恋愛を周囲に隠して秘密にしたいものです。深い意味はないでしょうが、なんとなく同僚に知られるのを避ける傾向にあります。なんので、すぐに同性の同僚に2人の関係を言い触らしたり、相談してしまいそうな口の軽い女性は敬遠されます。

彼女にしたい女性のタイプ!

プライベートと会社の線引きをきちんとわきまえて、余計なことを言わない。

2.整理整頓ができる女性

整理整頓ができる女性

デスクの上を常にきれいに片づけていてファイルなどもきちんと整理できる女性は、清潔感や高い管理能力があるとの評価につながり、同僚の男性から好かれ信頼されます。毎日のことなので片づける習慣が身についている女性でないと続かないことですね。だから男性にとっては注目ポイントなのでしょう。

彼女にしたい女性のタイプになるには?

まずは目につくところだけでも整理しておく!印象がガラリと変わります。

3.仕事熱心な女性

仕事熱心な女性

一生懸命に何かに挑戦する人は、皆が応援したくなります。職場では、真面目に仕事に取り組む女性が好感を持たれます。真剣な表情は輝いて男性はふとした表情にハッとします。まずは異性として意識されるよりも、同僚そして仕事仲間として尊敬されたいですね。

タイトル

地味な仕事でもコツコツとやっている!必ず誰かが見ています。

4.気配りができる女性

ターゲットにしている男性だけでなく、同僚の皆に対して分け隔てなく気づかえる女性は人気があります。元気のない人に自然に声をかけたり、咳をしている人のデスクにさり気なくのど飴を置いたりという気配りをすると、ありがたいと思われます。

彼女にしたい女性のタイプ

行動が「わざとらしく」ではなく「さりげなく」である。

5.同僚から評判の良い女性

「彼女、イイよね」とか「○○さんは、気が利くよね」という評判を聞くと、男性はその女性に注目するようになります。そして興味を持って、どういうところが良いと言われるのかと探すようになります。

彼女にしたい女性のタイプ

「評判の良い女性」≒「付き合っていても気持ちの良い人」と、男性に解釈される。

6.信頼されている女性

信頼されている女性

上司からウケの良い女性は公の場に出しても恥ずかしくない女性と太鼓判を押されたようなものです。万が一、その女性と交際していることがバレたとしても「あんなイイ娘をくどき落とせた」と、男性の株が上がります。

彼女にしたい女性のタイプ

年配の人や経験豊富な人から好かれる!男性は自分の親からもウケが良いと判断します。

7.出しゃばらない女性

飲み会などで弾けてスター的な振る舞いになってしまう女性は、楽しく面白いですが、本命の彼女にはなりにくいようです。「私が」「私こそ」とばかりに出しゃばる女性は、男性より目立ってしまいます。目立つということは交際していることも、すぐに周囲に知られてしまったり「男である自分が彼女の影になる」と、恐れを抱かせます。

彼女にしたい女性のタイプ

必要なときは「出る」が「引く」ことも出来る!

8.頭の良い女性

会社においては機転が利いたり判断力のある女性が評価されます。そういう女性は、職場恋愛をしていても、周囲から気づかれるような行動はしません。「TPO」や「立場」をわきまえられるからです。結婚したとしても彼の会社での立場を理解して上手に対応できます。

彼女にしたくなる理由

「本当の意味での賢い女性」。賢い男ほど、このような女性を求める。

9.手際がよい女性

何をするにしても手早く、丁寧に手際よくできる女性は皆から頼られます。主婦になっても上手に家事をこなせると思われます。逆に無駄な動きの多い女性は、仕事においても信頼できないので頼りなく恋愛対象外となってしまうのですよね。

彼女にしたい女性のタイプ

経験や実績にもとづいた自信がある。

10.男性との厄介な噂のない女性

男性との厄介な噂のない女性

同じ職場で「他の男性と付き合っていた」と噂される女性は敬遠されます。元カレのいる職場での恋愛は、男性にしてみれば気まずい場面に遭遇する危険性もあり難しいものです。元カレの存在も気になり「自分もそのうち社内で噂になるのかも…」と、余計な不安も煽ります。社内恋愛で一度失敗した女性は、職場の外に出会いを求めることをお勧めします。

彼女にしたいタイプ

職場の男性との浮いた噂がない。

相手の気持ちに寄り添えば理想に近づける

誰からもモテてチヤホヤされる女性が「イイ女」であるとは、限りません。好きな人を思いやれる女性が、彼氏にとっては「最高の女」なのです。相手の望んでいることを敏感に察知できる先天的な才能と努力が必要ですね。けれど簡単なことなのです。好きな人の心に寄り添うようにすれば、自然と相手の求めているものは伝わって来るものですから……。