美容男子が実践している女顔負けのキレイになる方法

美容男子が彼氏だったら『おまえ小鼻が汚れてるよ』『唇カサカサじゃん』『そのシワとかシミ放置して大丈夫?』なんて、毎日、美へのツッコミが入りそうですよね…。だって、彼らの女子力ってハンパないですから。

美容男子が実践している女顔負けのキレイになる方法

私より女子力が高い美容男子の実態!

女性よりも美容意識の高い男性が増え続けている今日この頃、彼らは“美容男子”と呼ばれ、自分自身を美しく見せるために日々努力をしています。

また、美に憑りつかれているのは10代、20代、30代などの若い世代に限らず「美魔男」を目指している40代以上の中年男性も含まれているんですよ(笑)


あなたの周りにも”キレイの秘訣”の質問に対して『ちょっといい化粧水使ってるんだ』と答える、ツヤツヤな美肌を持った男性がいませんか?

今や美容に関して女性と同じような感覚を持つことは、もはや「恥ずかしいこと」ではなく「身だしなみとして当りまえのこと」になりつつあるのです。


しかし、モテたいなどの理由から自分を磨いて綺麗になろうとする意識は素晴らしいことですが『自分が彼女だったらチョッと付いていけないかも…』と、女性が引け目を感じるくらい超越した美へのこだわりを持った美容男子も珍しくありません。

では、どうして美容男子はそこまで美意識が高いのでしょうか?そして、普段からどんなケアをしているのかを調査してみましたよ

1.フェイスパック

一昔前はリラックスが目的で彼女や奥さんのパックを使用する男性もいましたが、今は「肌のキメを整える」「ハリのある肌になる」など、フェイスマスク本来の効果を求めているのが美容男子なのです。

なぜフェイスパックをするの?

  • たるんだ頬は老けて見えて嫌だから
  • 年を重ねてからシワのある顔になるのが嫌だから
  • 乾燥肌だから、肌に潤いが欲しい
  • 今の肌よりキレイに見せたいから

しかも男性も女性と同じで、肌悩み別に合う成分配合のパックを選んで使用します。

フェイスパックをつけている男性

特に男性の肌は毎日のヒゲ剃りで肌がダメージを受けているので、フェイスパックで肌を落ち着かせたい!なんて意見も多いんですよ。

2.脱毛

確かにボーボーに生えた胸毛や背中のムダ毛を気にしている男性は昔からいましたが、女性のように『ムダ毛処理していない足を見せるのはちょっと…』と、スネ毛まで気にする男性はそう多くありませんでしたよね。

でも今や、そのセリフは美容男子のモノ。すね毛や脇毛だけじゃなく、顎や頬など「ひげ」に分類されるものであっても、自分が不要だと思っている”毛”が生えてくると気になって仕方無いのです。

なぜムダ毛処理するの?

 “毛は恥ずかしいもの”という意識があるから

男性の毛が生えた脚や腋の下やお腹などを見ても、特に『ケアを怠るなんてみっともない』なんて思う女性は少ないですよね。しかし、美容男子は「無駄毛は他人に見せてはいけない恥ずかしいもの」という感覚を持っているのです。

女性がワキの無駄毛の処理が甘いと『今日は見せられない!』と、必死に脱毛や除毛に励むように、羞恥心が強い美容男子も日頃からセッセと処理をしているというワケです。

3.基礎化粧品をフルに使った肌ケア

  • 洗顔
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液

と…、洗顔後はコットンで化粧水を優しくパッティングし、ハンドプッシュで美容成分を肌に染み込ませ、潤いが逃げないようにクリームで蓋をすることも忘れずに…、と、カンペキに保湿ケアまでしちゃうほど美意識が高い彼らのことは、女性も見習うべきかも知れませんね(笑)

基礎化粧品でケアをする理由

  • 洗顔後の乾燥が気になるから
  • 少しでも美肌に近づきたいから
  • ケアしないとニキビができるから

洗顔する男性

今までだと、洗顔をした後に化粧水などを塗ると『何だかベタベタするから嫌だ』と何もしなかった男性が多かった頃とは違い『肌がツッパルから保湿しないと…』と、だいぶ意識が変化してきたようです…。

もともと肌に含まれる水分量は女性と比べて3割ほど少ないので、化粧水をちょっと付けるだけでも効果がすぐに出るとか。何だか羨ましいですね(笑)

4.美白・UV対策

彼らが白い肌に憧れを抱くようになったのは、テレビ等で活躍する男性ハーフタレントやモデル等が多くなってきた背景があると言われているのですが、男って基本的に日焼け止めクリームなんて塗らずに夏もガンガン焼いているイメージがありますよね。

でも、美容男子は日焼け止めも塗るし、美白ケアだって欠かしません!

なぜ日焼けを気にするの?

  • シミができるから…
  • 皮がめくれるとカッコ悪い
  • 肌にダメージを与えたくない
  • 日焼けしたら、今の服が似合わなくなる

百貨店でも男性用の日傘の売れ行きがアップしているという事実があるように『猛暑からカラダを守るため』という理由からではなく、完全に日焼け対策として日傘をさしている男性も少しずつ増えています。

こういった紫外線をブロックする努力の甲斐もあって、美容男子は透明感があり白さが保たれているのです。

5.美顔器でケアしている

  • 小顔ローラー
  • スチーマー
  • 洗顔器

女性の間で流行っている美顔器アイテムも、美を追求する男性にとっては必需品。

美顔グッズ

どうしてわざわざ買ったの?

女性専用のエステが多いから自宅でケアするため

エステはまだまだ女性専用のお店が多いので、男性お断りで入れないトコロがほとんど。だったら美顔器を購入して、自宅で…ってパターンが多いようです。

また、美顔器だったら自宅で毎日できるというメリットにも喰いついているとか…(笑)

中には自宅でのセルフケアでは満足できずにメンズエステを探し出して通うなど、美しくなるためなら時間もお金も惜しまない徹底した男性も!

6.メイクをする

メイクは女性がするモノだという固定観念は美容容男子には通用しません。眉を整えるのは当りまえで、アイラインやアイシャドウやファンデだって必要とあれば塗っちゃいます。特に、彼らがメイクするときに力を入れるのが「眉毛」で“眉マスカラ”は必須アイテム。

どうして眉マスカラを塗るの?

髪の毛と眉の色が揃っていないと恥ずかしいから

美容男子はファッションによって髪色をチェンジします。その時、髪色が明るいのに眉毛だけ黒いと「恥ずかしい」「ダサい」という感覚を持っています。

オシャレな男

確かに雑誌のモデルさんなんかを見ると、みんな眉毛と髪の色が揃っていますよね。もちろん脱色するという手もあるのですが、眉毛はすぐに生えてくるので毎回染めるのが大変だし、肌への負担が大きい…、ということで眉マスカラを利用する男性が多くなったのです。


その他にも、ビューラーで睫毛をクルンとカールしたり、印象を良くするためにマツゲを増やす”エクステ”も流行の兆しが!どうやら「目元」を美しく見せたいのは男女共通の願いのようですね。

7.美容整形

  • 弛んだ肌をリフトアップする
  • 唇や目尻にヒアルロン酸を注入する
  • 眉間にボトックスを注入する
  • 二重まぶたにする

どれもこれも女性や容姿が人気にも直結するアイドルなら『なるほどね。見た目も大事だもんね…』と納得できますが、とことん綺麗になって理想の姿を手に入れることを目指している一般男性にとって、究極の美容法が「整形手術」を受けること。

彼らの美の追求は終わらないのです。

女性が負けたら立場がない?

美容男子の美意識の高さってハンパじゃないですね(笑)そのうち、男性がスキンケアやメイクに励むことが話題にもならないくらい「当たり前のこと」となる日は近いかも?

では、最後に美を追求しすぎる(?)男性に対する、女性の意見をご覧ください。

【許せる範囲】

  • リップクリームを塗る
  • スキンケア(化粧水だけ)
  • 日焼け止めを塗る

【戸惑いを感じること】

  • 必死すぎる脱毛
  • フェイスパックでのケア
  • メイク

まぁ、あまりにも過剰に美容へのめり込んでしまうような彼氏だと大変ですが、程々に美容に興味があるくらいなら、一緒にコスメやスキンケア用品の情報共有なんかも出来るので楽しいかも?

また、女性が恐れているのは『俺より手入れを怠ってるって、オンナとして終わってない?』と思われること。オトコが頑張るのならオンナも負けてはいられませんね^^