魅力的な女性になるには・守るべき3つの秘訣を紹介します

魅力的な女性になるには、内面美人を重視するだけではなく「見た目も美しくありたい」という美意識を持ち、理想の姿に近づくためにアプローチすることも大事。性格が良くても髪型がボサボサでは本来の魅力も台無し!

魅力的な女性になるには・守るべき3つの秘訣を紹介します

魅力的な女性になるには

それぞれに個性があるように、人によって備えている「魅力」も違いがあって当然ですが、多くの人が「魅力的だ」と感じる女性には共通点があります。魅力的な女性になるには、特別な能力が必要なのでしょうか?具体的に何を実践すれば良いのでしょうか?

今まで抱いていた「魅力」に関する認識は本当に正しいのか?今一度、本コラムで「本当に魅力的な女性になるには何が必要か?」を、考え探ってみることで新たな魅力を深めるキッカケを得られます。

魅力的な女性になるには、以下、3つのポイントが不可欠です。

努力を惜しまないこと
第三者的な目を持つこと
自分に自信を持つこと

では、「行動・内面・外見」の3点から、男性にアピールできる「魅力的な女性」になる方法を紹介します。これらを頭に置いて、気づいた点、または、今まで気づかなかった点を改善していけば、必ず魅力的な女性に近づくことができます。

目次

1.魅力的な女性になるには/行動編

まずは行動が大事

まずは、日ごろの言動を振り返ってみましょう。女性のちょっとした仕草に魅力を感じたり幻滅されることもあるのです。

▼きれいな食事の仕方を心がける

男性と付き合い始めると食事デートする機会が多くなったり、職場の人や友人と一緒に食事することもありますが、キレイな食べ方をする女性はとても魅力的に見えます。基本的な食事の作法やマナーは学んでおきましょう。

偏食はできるだけしない

人には好き嫌いがあって当然なので、「お肉が食べられない」「生魚が苦手」といったピンポイントの偏食は必ずしもマイナスではありません。

ただし、スナック菓子やスイーツしか食べない「極度の偏食」は健康にも悪く、一緒にご飯を食べる相手にも気を遣わせるので改善の余地あり。好き嫌いなく何でも喜んで美味しそうに食べている姿は、とても魅力的に映るものなのです。

きれいに食べる努力をする

食事は行儀よく

お箸を使って骨がある焼き魚や柔らかくて崩れやすい豆腐などをキレイに食べるのは難しいので、イザというときに恥をかかないように上手に食べる練習をしておきましょう。

また、できるだけ残さず食べることを心掛けて下さい。「食べ物」は、すべて「育てる人」「獲る人」「調理する人」がいて、はじめてお皿に乗って出てくるものです。感謝の気持ちは自然と食事の仕方にも表れて魅力に繋がります。

最低限のマナーは身につける

洋食、中華、和食など、食事スタイルによって違うテーブルマナーを全て習得するのは大変ですが、基本的な食事マナーは勉強しておきましょう。

「クチャクチャと音を立てて食べない」「迷い箸はしない」「食べ物が口に入っている間は喋らない」など、一緒に食事をする人に不快な思いをさせない基本的なことを守るだけでも十分です。

泥酔するまで飲酒しない

飲み会ではお酒で勢いがついて会話が弾んで盛り上がりやすいのですが、調子に乗って飲み過ぎると悲惨な黒歴史を刻むことになります。

魅力的な女性になるには「お酒の席での醜態は避ける」に越したことはありません。特に女性の酔っ払いはドン引きされやすいので、適切な酒量を知って飲む量をコントロールしましょう。

▼細かい心遣いを忘れない

どんなシチュエーションでも気遣いのできる女性って魅力的ですよね。「優しさ・周囲の状況や機微を冷静に感じとる力・賢い考え方」が顕著に出るのが「気遣い」なのです。

相手の気持ちを考えて行動する

思いやりは大切

落ち込んでいて「そっと見守って欲しい」と思っている人に、テンション高く大きな声で励ましたり「優しい言葉をかけて欲しい」と願っている人に、遠慮して声を掛けそびれたりと…、微妙な感情が交差する人付き合って難しいですよね。

失敗も含めた経験を積んでいくことによって想像力も培われていくので、少しずつ相手の立場になって行動できるようになります。

TPOを踏まえて行動する

「賑やかな場所では明るく元気に」「厳かな場所では落ち着いて」「静かな場所では小声で話し」「公共の場所ではルールを守る」など、TPOに合った行動を心がけていると魅力的な大人の女性になれます。

「さり気なく」思いやる

気づかいはオープンでなくさりげなく

目に見える形で優しさをアピールするのも確かにアリですが、周囲に気づかれないような「陰の気遣い」ができる女性って魅力的ですよね。

たとえば、職場で気になる男性が風邪をひいたとき、すぐに「これ、よく効きますよ」と、薬を渡す行為も確かに気が利いていて有難いものですが、同僚や上司の手前があって体調が悪いことを知られたくない男性もいます。

その場の空気や相手の立場を考えてデスクに温かい飲み物やのど飴などをそっと置くなど、さり気ない気遣いを参考にしてくださいね。

余計なことは言わない

「今日の出来事」等を全て細かく説明や報告をしたがる女性は多いのですが、男性はあまり細かいことを気にしないものです。むしろ「聞いていない」と言うか「聞きたくない」と思っているケースも少なくないのです。

魅力的な女性になるには「自分のことを知ってもらいたい」と思っていても、何でもかんでも暴露しないことも大事。男性は安心する反面、すべてを曝け出されると興味が失せてしまうものなのです。男性の想像力を掻き立てるために「謎」は残しておくに限ります。

▼影のある女を演じる

本来、女性は”強い”ので「ありのままの姿」でいると、男性は圧倒されて「男としての役割」を果たす自信を失ってしまうことがあります。男性を惹きつける魅力的な女性になるには「守ってあげたくなる女」を演じることも大切です。

儚(はかな)さをアピールする

男は、か弱い女に弱い

足に包帯を巻いて危うげに歩いているケガ人が目の前でよろめいたら、皆、すかさず支えようとするのが「困っている人を助けるように」と、言われて育ってきた日本人の良いところです。

わざと病弱を装うのはルール違反ですが、たまに「弱い女性」を演じて男の本能をくすぐることも魅力的な女性になる方法のひとつ。

泣かずに涙ぐむ

男は女の涙に弱いと言われていますが、さめざめと泣かれたり号泣されるとリアクションに困ってドン引きすることもあり、必ずしも「泣けば良い」という訳ではないのですが、泣きたいのをグッと堪えて涙ぐんだ顔にはドキッとする男性は多いのです。

必死に泣くまいと涙をこらえている姿がいじらしく魅力的に映るのです。

健気に振る舞う

元気がイチバン!

より魅力的な女性になるには、不幸な女や儚さを演じるだけではダメです。同情と恋は違うからです。リスクを背負いながらも、健気に前向きに頑張っている姿に男性は何とも言えない魅力を感じるのです。

▼適切な言葉遣いを知る

コミュニケーションをとるために欠かせない言葉遣いは印象を左右し、人格も表れてしまうので魅力的な女性になるには油断できない大切な要素です。

上司や目上の人には丁寧に話す

上司には敬語で

仕事上では、適切で丁寧な言葉を使うのは礼儀です。円滑な業務を遂行するには、相手を敬う言葉でのやりとりが必要だからです。

また、基本的に目上の人にタメ口をきくのはNGですが、相手と親しい間柄なら丁寧語とタメ口を混ぜながら話すと親近感が湧いて「魅力的だ」と、捉えられることがあります。相手との関係性を的確に判断して言葉を選びましょう。

友達や同年代の人とはフランクに会話する

友だちや同年代の仲間に丁寧すぎる言葉で話すと、堅苦しくて盛り上がりにも欠けてしまうので、適当にフランクに話したほうが会話もスムーズに運びます。

ただし、親しい中でも乱暴すぎる言葉にはドン引きする男性も多いので、できるだけ女性らしい言葉遣いを心がけましょう。

仕事上のお客様には正しい敬語で話す

お客様にも敬語で

正しい敬語を使い分けるのは難しく、学生でも先輩や先生など目上の方との円滑なコミュニケーションには欠かせない要素ですが、社会人になると「言葉遣いは仕事の一端」として重要視されます。

自分の敬語が間違っていないか確認してみましょう。ビジネスシーンで正しい敬語を使い分けできると、大人の女性として男性からも認められます。

▼感じの良い笑顔を心がける

「さわやかな笑顔」「優しい笑顔」「弾けるような明るい笑顔」など、男性たちを虜にする笑顔は魅力的な女性が備えている共通点。

自然な笑顔を目指す

笑顔はこう自然に

口は笑っていても目が笑っていないなど、わざとらしい作り笑いは不気味に映ることがあります。自然な笑顔を作れるように、楽しいことを考えたり、鏡に向かって口角を上げる練習をしておきましょう。

笑い声や仕草は控えめにする

「ギャハハハハ!」と、手を叩きながら豪快に大声で笑う姿は「オバサン臭い」と不評です。

特別な人にだけスペシャルな笑顔を見せる

そして特別な人にはスペシャルな笑顔を

誰に対しても笑顔を振りまいていると「八方美人」「安っぽい」等と思われて、損をすることがあります。「ここだ」というときに、「これだ」という人に対してだけ極上の笑顔を向けると魅力は増します。

▼身の回りの環境を整える

片付けや掃除が苦手で汚部屋に住んでいる「だらしない女性」も、極端な潔癖症の完璧主義者で他人に窮屈な思いをさせる女性も魅力的とは言えません。ほどほどの加減が大切です。

職場のデスクを整理する

職場のデスクは整理しよう!

会社のデスクは多くの人の目に触れますよね?整理整頓の上手ヘタ、掃除への意識などが一目瞭然の箇所なので要チェックです。

デスクの上を綺麗に片付けていても引き出しの中がグチャグチャだったりすると、「表面は飾るけど、見えない箇所だと手を抜く人なんだ」と、ドン引きポイントになる可能性あり。

バッグの中身は整然とまとめる

うっかり整理を怠ってしまいがちなバッグの中身は、お財布を出し入れする際に油断していると丸見えになりやすいので整理しておくに限ります。

きちんと整理しておけば鍵など必要な物がすぐに取り出せるので、動作がスムーズに見えて魅力もアップします。

部屋はキレイにしておく

自分の部屋もキレイにしよう

いつ誰が来ても慌てないように、部屋は片付けておきましょう。散らかしたままの状態だと人を家に呼ぶのが億劫になって、付き合いの幅が狭まって魅力が半減する可能性があります。

掃除や片付け術を学ぶ

掃除の仕方さえわからない人って意外と多いのですが、雑巾の絞り方、床の吹き方、掃き掃除のやり方、掃除機のかけ方など、簡単に効率よく部屋をキレイにする方法は覚えておきましょう。

不用品は思い切って捨てて掃除と片づけを習慣づけるなど、身の回りを美しく保つ意識を高めて実践することも魅力的な女性になるには欠かせません。

▼時間を上手に使う

1日24時間を「無理・無駄・ムラ」なく有効に使い、魅力的な女性を目指しましょう。

時間を無駄にしない

時間を無駄にしない

興味のないテレビ番組を観たり、ダラダラと何時間もゲームやネットサーフィンをやっていて後悔した経験があるのでは?特に目的もないことに多くの時間を割くなんてもったいないですよね。

やりたいことを見つけて有効活用する癖をつけると、将来、自分が放つ魅力に差がでてきますよ。

休日に「予定」をつくる

学校で勉強したり会社へ行って仕事する以外に「予定がない日」を過ごしてばかりいると、新しいものを吸収しようという意欲や心のハリが失われます。

「帰宅途中に資格取得のセミナーへ参加しよう」「休日は早起きをして、趣味の登山を満喫しよう」等と予定をいれると、目的ができるので輝きや魅力がアップします。

睡眠時間はしっかり確保する

ぐっすり眠ろう

睡眠不足は脳の活性化を邪魔するだけじゃなく、くすみや肌荒れなど美容に悪影響を与えます。翌日に向けて英気を養うために寝るべきときに眠って一日の疲れをとり、スッキリした状態で新しい朝を迎えましょう。

リラックスする時間をつくる

気持ちに余裕がないと健康な精神状態を保てません。一番、安心できる時間や場所を見つけて魅力をチャージしましょう。

バスタイム、コーヒータイム、読書や音楽鑑賞など、自分が好きなスタイルで気持ちをニュートラルな状態に切り替えてリフレッシュして下さいね。

2.魅力的な女性になるには/内面編

女はハートが大事

魅力的な女性になるのに一番大切なことは、内面的な魅力を養って磨くことです。内側から発するエネルギーやオーラが表面に出て、美しい姿や行動を作っていくからです。

▼知識や見識を深める

本当の意味での賢い女性は専門分野だけではなく、社会、日常生活、趣味や遊びのことなど、全般にわたって幅広い知識を持っていますが「私はデキル女よ」と、自ら周囲にアピールしない点が魅力的な女性の特徴。

社会常識を身につける

マナーは大事です

魅力的な女性になるには「一般常識の習得は必須」です。食事マナー、冠婚葬祭マナ、公共のルールなどを把握して実践することによって「大人の女性」として認識されます。

時事問題や政治などに興味を持つ

新聞やネットニュースには目を通す習慣をつけまましょう。世の中で何が起こっているかを知らずにいると恥をかくことがあります。

また、初対面の人と共通の話題がなくても天候の話で会話が成立したり、苦手な相手にでも「台風が来ているみたいですね」などと話を振ることによって、気まずい沈黙を避けることも可能。臨機応変に対応できる魅力的な女性になるには知識が不可欠なのです。

興味のあることを更に勉強する

興味があることはさらに勉強

「好き」「もっと知りたい」と思える”何か”に出会ったら、スルーしないで、もう一歩突っ込んで調べてみるなど深掘りすることをお勧めします。

踏み込むことによって新しい世界が拓けたり、共通の興味を持った人との出会いに繋がることも少なくありません。

▼目標を持って努力する

人生に目標を持って生きていくことは大切です。そして、何かを目指して努力している人の姿は美しく魅力に溢れています。

資格・免許を取る

どんな資格でも良いのです。ツーリングに行きたいと思ったら大型二輪免許を取れば良いし、海に潜りたいならスキューバ・ダイビングに挑戦するなど、これからの人生を豊かにするために興味のあることにチャレンジしてみましょう。

新しいことに挑戦する

コンビニ弁当がメインの生活から自炊に変えたり、車や電車の移動手段を歩きや自転車にチェンジしてみると新たな発見があったり、違う価値観と出会ったり、思いがけず新鮮な気分を味わうことができます。

努力することを惜しまない

努力することは大変ですが、そばで見ている人は頑張る姿を見て勇気や元気をもらいます。何か目標を決めて努力している人は魅力的に映るのです。

自分で達成感を手に入れる

努力しても結果に結びつかなくて落胆することもありますが、最初から諦めてしまって何もしなかった人よりも確実に得るものは多いのです。

達成感を味わったことがある人は、同じような体験を求めて次の目標に向かって努力していけるので絶えず魅力を深めることができるのです。

▼自分の意志を持つ

好きなことや目標とする生き方が明確な人の表情は、強い意志があらわれ引き締まっています。「これだけは譲れない」という、ひとつ芯の通ったものがあると人は強く魅力的に見えます。

自分の意見はしっかりと述べる

どんな相手にでも、どんな状況でも、自分の意見をしっかりと言える人は、常に「凛」とした印象を持たれます。

ケンカ腰にならず、優しく穏やかな口調で自分の意見を「自分の言葉」で伝えられるのが魅力的な女性の特徴です。

優柔不断なら改める

「どっちの気持ちもわかるから、どうしたら良いのかわからない」といった状況に置かれることはありますが、いつも「どっちつかずの優柔不断な態度」をとっていると信用されなくなります。

一見、相手の気持ちを尊重しているようで、実は「自分がどうしたいのかが分っていない証拠」なのです。「物事を自分で決められない性格」は、団体行動をとっているときに周囲の人へ迷惑を掛けることがあるので改善したいですね。

人の意見を鵜呑みにせずに自分で考える

自分で考えることを怠けてはいけません。じっくりと自分の頭で考えれば、答えは必ず導き出せます。それが正解であろうと不正解であろうと、自分で考えた結論であれば誰のせいにもできません。

自分の言動に責任を持つことによって、自立と自律は始まるのです。

人の意見を素直に受け止める

頭を柔軟にして物事を決めつけず良いアイデアは拒まないで、一旦、受け入れたうえで自分なりに考えてみましょう。

独りで考えていると行き詰まったり、頑固になってしまうことがあります。素直な人が周囲から好感を持たれます。

▼自信のあることを磨く

得意な分野を伸ばすと自信が湧いてきて内側からオーラを放つようになり、周囲にも良い影響を与えます。

スキルアップを目指す

現状に満足せずに「もう一段階、上の自分」を目指し、さらに目標を高い位置に掲げて頑張ることによって新たなパワーや魅力が溢れてきます。

今、自分のできることから少し背伸びをするだけで、自分を取り巻く環境も見えている景色も一変することがあります。

自分の長所を見つける

人間はコンプレックスの塊なので自分の欠点ばかりに気になり、自ら世界を狭めてしまうことが多々あります。

自分の良いところを見つけて認めて、自信を持ちましょう。どんなことでも良いのです。「寝つきが良い」というのは特技です。「爪の形がキレイ」なのは美点です。些細な特技や美点が集まって魅力的な女性は作られていくのです。

自分を褒めてあげる

時には、「よくやったね。偉いよ!ワタシ」「私って可愛いね」と、口に出して自分自身を褒めてあげましょう。

自分を認めてあげることによって、「もっと頑張れる」「もっと良い状態になりたい」という勇気と自信とヤル気を得るため魅力がアップしてきます。

自信をエネルギーに変える

少し自信を持てるようになったら、次は、その気持ちを熱量に変えて外に放出していきましょう。魅力をつくる大半の成分は根拠のない自信ではなく、ひとつひとつ確認し「積み上げてきた自信」です。

▼生き甲斐を見出す

どんなに高年齢になっても生きがいを持つことは大切です。「これがあるから、私は生きられる」「これが生き甲斐だわ」と思える人は、年齢を重ねても元気で良い顔をしていられます。

自分のやりたいことを明確にする

「今、一番やりたいことは何か」を考えてみましょう。

たとえば「ドラマチックな恋愛をしたい」と思ったとします。それには、良い出会いが必要ですが、運や偶然という不確かな要素も含まれているものの、確実に自分でできることはあります。

ステキな相手と巡り会ったときに、自分が魅力的な女性になっていることです。自分のやりたいことを明確にして、目標を達成するために今の自分に何ができるかを考えましょう。

男性の視線ばかり意識しない

「男、おとこ、オトコ…」と、男性にどう見られているか?どうすれば男性に好かれるのか?と、男性を軸にした考え方が強いことが原因で縁遠くなることもあります。魅力的な女性になる努力をしていけば、自然と男性から寄ってくるものです。

それよりも自分の生き甲斐を見つけて集中して頑張った先に、ステキな男性が待っている可能性は高いのです。

理想に向かって精進する

理想と現実とのギャップに直面することも多いのですが、自分なりの「理想の男性像」「理想の恋愛スタイル」「理想の自分像」を思い描いてみましょう。

そして、理想の姿に少しでも近づくための努力をしていきましょう。

▼余裕を持って生きる

ギリギリ精一杯の精神状態で生きていると、自分で自分を追いつめて行き詰ってしまうことがあります。

トラブルや不運など起こることは同じであっても、受け止める側の気持ちによって事態が変わって行くことも多々あります。ひとりの人間としても、女性としても魅力のある聡明な人は気持ちに余裕があります。

あせらない

結果がすぐに出なくても焦ってはいけません。「こういうこともあるさ」と、大きく受け止める努力をしましょう。

焦ると魔が差して、とんでもない負のスパイラルに陥ってしまうことがあります。たとえば「早く彼氏を見つけなければ…」と焦り、出会った男性の性格をよく確かめもせずに付き合い始めたら、とんでもないダメダメ男で苦労した…、という類の話はよくあります。

どんなときでも、一度立ち止まって「これで本当に良いのか?」と、自分に問いかけてから行動しましょう。

へこみ続けない

落ち込んでも、すぐに立ち直る努力をしましょう。落ち込む原因となった出来事を振り返って、反省すべき点は反省し「二度と繰り返さない」と心に誓って、また前を見て歩き出せば良いのです。

終わってしまったことは、どうしようもないのです。他人に迷惑をかけたなら誠意を持って謝り、許してもらえなくてもクヨクヨと立ち止まってはいけません。時間がいずれ解決してくれることもあります。

卑屈にならない

魅力的な女性になるには、失敗したり思い通りにならないときに「どうせ私なんて…」「自分はダメ人間だ…」などと思ってはいけません。人間は失敗を繰り返して学習し、成長していくのです。卑屈になるのは、自分の非を素直に認められないからです。

言い訳を作らずに叩かれるところはスッキリと叩かれてしまうと、案外、立ち直りは早いですよ。

楽しい状態を思い描く

世の中はポジティブシンキングの持ち主の勝ちです。明るい気持ちで生きていると、表情や態度にも表れて魅力的がアップします。

それには常に心に余裕を持つことです。「あせらず、へこまず、自分を蔑(さげす)まない」ことを守って行けば、自然と魅力は備わってきます。

3.魅力的な女性になるには/外見編

人は「見かけ」や「第一印象」でイメージが決まってしまうことがあります。もちろん魅力的な女性になるために、一番大切なことは「内なる輝きを放つこと」なのですが、自信を持つために外見磨きも大切なことです。

▼清潔なイメージを作る

もっとも重要なことは「清潔な印象を与えること」です。どんなに美人でも不潔なイメージを与えると魅力は半減します。

顔もカラダも清潔にする

どんなに疲れていて眠たくても、お化粧は落としてから眠りましょう。魅力的になるには、適切なスキンケアで素肌を休ませてあげることも大事なのです。

また、できるだけ毎日お風呂に入りましょう。身体をきれいに洗って清潔にする目的以外にも、バスタブにゆっくり浸かりリラックスして心身の疲れを取ることも”内側の魅力を引き出す”ために必要なこと。

ムダ毛の処理をする

体毛は生物学的には身を守るために存在しているので、本当は手を加えるべきではないのでしょうが、「女性はワキ毛を処理するべき」「女の人の脇毛は生えない」と思っている男性もいるので、社会の風潮としては「ありのまま」では通用しません…。

「お手入れすることが当然」という概念がある現代に於いては、「毛の処理」を怠っていると「ズボラ」「女を捨てている」と評価されてしまうのは仕方ないことなのです。

爪の手入れをする

お洒落な流行デザインのネイルを施していても、ストーンやネイルが剥がれ落ちて汚くなった爪は哀れです。料理など家事をする機会が多いのなら、ネイルを綺麗な女性に保つのは大変です。

残念なことに、女性が思っているほど男性はネイルに興味を持ちません。むしろ、短く切って清潔感のある爪をキープしている女性に魅力を感じたりします。

やわらかい香りを纏う

「いい匂い」は魅力を倍増させますが、強い香水の匂いは本来持っている魅力を台無しにします。通りすがりにフワッと漂う匂いを嗅いだ瞬間に心を奪われる男性も多いので、自分の魅力を振りまくために「香り」も有効活用しましょう。

男性に人気の香りのなかで定番なのは「石鹸の香り」。シャボンの匂いには清潔なイメージを与える効果があるようですね。他には、女性らしさを感じさせる「ちょっとだけ甘いフローラル系の香り」も人気。

▼ファッションセンスを磨く

いつも何を着たら良いのかと迷っている女性も多いのではないでしょうか?魅力的になるにはセンスの磨きも欠かせないのです。

似合うスタイルを探す

まずは、自分に似合うファッションを知るために、ハッキリと意見を言ってくれる家族や友人を同伴して服屋さんへ行き、「いいな」「着てみたいな」と思った服を試着して客観的な意見をもらって下さい。

自分では「似合う」「好き」と思っていても、見た目年齢や体形に合わないデザインや肌の色がくすんでみえる色を選んでしまう人も多いので、他人の目にはどのように映っているのかを知ることも魅力的な女性になるには大事なのです。

たまに冒険する

自分の思い込みに捕らわれて、いつも同じような恰好をしていると損をします。普段なら選ばないタイプの服やアクセサリーを身に着けたり、違うイメージの色や柄や形にチャレンジすることで、自分が持っている意外な魅力に気づくことがあります。

小物も手を抜かない

服だけに気を遣っていても、靴やバッグやアクセサリーなどの小物アイテムがダサかったり、汚れてヨレヨレの状態では全体のイメージが悪くなってしまいます。色や素材を考えたコーデ術磨きも、魅力的な女性になるには欠かせないこと。

▼健康的な印象を与える

笑顔が眩しく、顔色も良く、ハツラツと動いている健康的な女性が傍にいるとパワーを貰えますよね。しかし、誰もが「いつも絶好調」という訳ではないので「健康的に見せる方法」を紹介します。

姿勢を良くする

猫背の人は、どうしても暗く自信がないように見えてしまいます。背筋をピンと伸ばして姿勢を良くするだけで、顔は自然と正面を向きます。正面を向いて相手の顔と眼をしっかり見ることで、魅力が伝わり人を惹きつけることができます。

背筋を伸ばして歩く

背中をシャンと伸ばして歩く女性からは、意志の強さやオーラが感じられます。足が綺麗に見えるハイヒールを履いて、颯爽と歩く練習をしてみることをオススメします。

ストレッチをして体をほぐす

長時間デスクワークをして固まってしまった関節や筋肉を伸ばして肩こりや眼精疲労を予防することも、常にイキイキとした魅力的な女性になるには大切な習慣。

代謝を上げる

ヨガやウォーキングやスポーツなどで身体を動かしたり、サウナや岩盤浴で汗を出したり、代謝の良くなる食べ物を摂るなど、ライフスタイルや体質に合った代謝アップ方法を見つけて下さい。

代謝が良くなるとダイエットにも効果的で「健康的に見せる(見える)」ではなく、本当に健康になります。

▼メイクやヘアスタイルに気を遣う

顔や髪型は目につきやすい部分です。良い印象を与える魅力的な女性になる秘訣を紹介します。

厚化粧に見えるメイクはしない

ファンデーションや口紅をベッタリ塗った「いかにもメイク」を敬遠する男性は多く、また、本来持っている美しい素肌の魅力を損ねてしまっている残念な女性も多いですよね。

奇抜なメイクでも似合っていて個性的な魅力を放っている人も存在しますが、高度なメイク技術がない人は、無難な薄化粧で色気のある魅力を引き出すことをオススメします。

チャームポイントを活かす

自分の顔のパーツで一番、気に入っている部分をアピールしましょう。目が大きいのならアイメイクで目を強調し、唇に自信のあるのならインパクトのあるリップカラーやグロスを塗れば魅力が倍増します。

見た瞬間にハッとする魅力的な女性になるには、チャームポイントを絞ってメイクで強調することです。

似合うヘアスタイルにする

顔がほっそりシャープで首の細い場合、ショートカットやアップスタイルにすると可憐で華奢な女性らしさを強調できるように、体形や輪郭によって似合う髪型は違います。

また、パーマやヘアカラーを繰り返すと髪の毛はダメージを受けるので、丁寧なヘアケアを心掛けて艶と清潔感のある髪の状態をキープして下さい。

誰もが魅力的な女性になれる

長々と魅力的な女性になる方法を述べてきましたが、いくつかの項目は「なんだ、既にもうクリアしているわ」と、思われた女性も多いのではないでしょうか?

そうなのです。すべての女性が魅力的な要素を持っているのです。また、新たに気づいたことがあったら、すぐに実行に移しましょう。スキンケアや部屋の片づけなど、今からでも始められる、自分のできそうなことからチャレンジしてみてください。

すべての項目をクリアすることは不可能だとしても、本コラムのポイントに目を通してだけでも確実に「魅力的な女性」に一歩近づいています。なぜかと言えば、「魅力的な女性」になりたくて読んでくださったのですから、第一歩はすでに踏み出したということで、後は二歩、三歩と進んで行くだけです。

自信を持って、もう一段階アップした大人の魅力を携えたステキな女性を目指してくださいね。「魅力的な女性」は他人を惹きつける力を持つだけでなく、周囲を幸せな気持ちにしてくれます。ひとりでも多く魅力的な女性が増えて、素晴らしい出会いと人生を歩んで行けますように。