彼氏が女友達とメールする!上手に対処してトラブル回避する方法

彼が女友達といつもメールでやり取りしている。私より仲がいい。そう感じるなら、嫉妬するのも当然。「やめて!」と感じる場合と「仕方がない」と感じる場合の対処法を紹介。

彼氏が女友達とメールする!上手に対処してトラブル回避する方法

彼氏と女友達のメール「やめさせる方法」と「諦める方法」

彼氏のことは信用しているけれど、彼の女友達の存在が気になる。メールで頻繁にやり取りしていたら、気になりますよね。やきもちを焼いていて「どうしてもやめてほしい!」と考えるのも当然。しかし、それでは嫉妬心が丸出しになりこじれちゃうことあるので、上手く対処する必要があります。「どうしてもやめてほしい場合」と「自分の中のモヤモヤを解消する場合」、この2つのケースごとの対処法を紹介します。

その女だけは嫌!メールするのを止めて欲しい場合

「彼氏に気がある女」または「元カノ」等は、強烈な嫉妬の対象になります。彼をとられてしまうかもしれないなら、やめてほしいと伝えてもOK。しかし気を付けないと「束縛している」と感じられて逆効果になってしまうことも。

どうしても彼が他の女性とメールするのは嫌な場合の対処法

その1:怒りを抑えて「やいちゃう」と甘える

冷静に彼と話をしましょう。「あんまり○○ちゃんと仲良くしていると、ヤキモチ焼いちゃうから、そんな自分が嫌なんだ」と正直に伝えましょう。「絶対連絡とっちゃダメ!」という喧嘩ごしの言い方は絶対にNG。できるだけ甘えるように伝えてください。

その2:彼女の立場から物を言う

彼女に彼氏がいる場合「彼氏がヤキモチ焼くんじゃない?あんまり連絡取らない方がいいと思うよ」と彼女の為にやめさせるように誘導しましょう。

その3:「彼女はあなたに気があるんじゃないの?」はNG

彼女の気持ちを気付かせるような言い方は避けましょう。それがきっかけで意識してしまうかもしれません。あくまで彼女は彼に気がないというスタンスを貫いて。彼女の気持ちではなく、あなたが「女の子と仲良くしているのが悲しい」という言い方をしましょう。

仕方ないと思っても気持ちがモヤモヤする場合

彼に女友達がいるのは仕方がないことだから「不安な気持ちを上手に解消したい」「どうやったら嫉妬せずにいられるの?」そんなヤキモチ解消法は?

自分のヤキモチをおさえたい場合の対処法

その1:その女友達と仲良くなろう

彼よりもアナタがその女友達と仲良くなれば、その娘に情が移ります。そうすると彼が連絡していても「何?○○ちゃん大丈夫?」と自然に彼と彼女の会話に入り込むことができます。

その2:二人の関係を良く知ることが大切

二人は男女の関係ではなく、仲がいいだけの場合があります。その関係をしっかり理解することが嫉妬から解消できる道。彼女の話題を避けるのでは、想像が膨らんで嫉妬してしまいます。あえて、彼女と彼の関係を理解する努力をしましょう。

その3:彼が隠していないなら大丈夫

下心がある場合、彼は彼女と連絡している事を隠すはずです。彼女とのメール内容や彼女の事を話題にするなら、心配しなくて大丈夫です。あなたの事を信頼して話をしています。その信頼している彼の気持ちを大切にしましょう。

トラブル回避のコツは「冷静になること」

他の女の子と仲良くするのは、彼女ならだれでも嫉妬して当たり前です。しかし、それを嫉妬心から、彼が言い訳もできないくらいの激しい怒りや批判を表に出し過ぎてしまうと、彼氏に窮屈な思いをさせ、トラブルの原因になる可能性があるので感情的に対応してはダメ。できるだけ彼を信用して受け入れてください。もしそれでも許せないなら、しっかりあなたの気持ちを伝えましょう。