女々しいカレ氏を”頼れる男”に大変身させる!彼女のミッション

ソフトで優しい雰囲気が魅力だと思って付きあった彼氏が、いつも「ナヨッ」っとしてたら?「どっちが彼氏なのか分からない!」と、彼女がだんだんオス化しちゃうかも。男らしいカレ氏に変身できるかな?

女々しいカレ氏を”頼れる男”に大変身させる!彼女のミッション

どうすればカレを「頼れる男」に変えられる?

シャイで女々しい彼氏をあなたはどう思いますか?決断力に欠け、自分の意思もほとんど主張することなく、ご飯デートをしていても「何でもいい」「同じものでいい」と、ナヨナヨした男性は態度もウジウジしていて「大丈夫かなぁ~」と、溜息もの。

イザという時に男らしさを発揮できる逞しくて「頼れる彼氏」に変身させるべく、大改造計画を実行してみましょう!「根気と根性」これが彼女に与えられたミッション!

1.強く叱ってはいけません

褒める女性

「だってぇ」「どうせ」など、イラッとする口癖が身についている男らしくない性格は、実は彼が小さい頃に「育った環境が影響している」ことほとんど。つまり「根」はかなり深いのです。

なので、ナヨッとした彼氏を頼もしくしようと喝を入れるつもりで強く叱っては逆効果!余計に自信を失って落ち込んでしまいます。ここは「おぬし男じゃろ!」っと、怒りをぶつけたくなってもグッと我慢を!

カレだって「頼れる強い男性になれる要素がある!」ということを、まずは彼女が信じて「こうしたほうがいいと思うよ」「出来たじゃん!すごいね♪」と、根気よくホメて自信を与えることによって少しずつ意識が変わってくるはず。

カレに魔法が掛るまで時間はかかる!

★彼の性格は時間をかけて形成されたものです。
※改善するにもそれなりの時間がかかることを覚悟!

2.男らしいと思ったら褒める!

弱っちいカレ氏は、とにかく自分に自信がありません。だからまずは褒めることがとても大切に。たまに男らしい態度をみせたら、オーバーリアクションでホメてあげましょう。

そうすることで「ボクって男らしいのかも?」と、だんだん自分の魅力に自信がついて、行動や態度にもその心理的な変化が表われてくるはず。

★彼らは「打たれ弱い」ので「ホメ伸ばし」を!

3.迷ったらカレに決定権を与える!

ナヨナヨ男子はとにかく「自分で何かを決める」ことが大の苦手。どちらがいいか迷った時はすぐに「どっちがいいかな~?」と聞いてきますが、そこでイライラしてはいけません。そしてあなたが決めてもいけません。

会話する男女

自分で決めれるように上手く誘導を!

【例えば?】
★「私は○○君がいいと思った方が正解だと思うよ!」など、彼氏が決めた答えが正解ということを伝え、自信を持たせる!

それでも悩んでしまうカレ氏には「失敗しても大丈夫!私もフォローするから」と、上手くいかなくても受け止められる安心感を与えて、自分で決める癖をつけさせて!

4.時間をかけて見守る!

モジモジした彼氏を「俺に任せておけ!」と、ワイルドな頼れる彼氏に変えるのは短時間&短期間では無理なこと。一緒に成長するつもりで気長に待ってあげましょう。

彼女がずっと待っていてくれたら「彼女に申し訳ない…。俺もオトコだ!」と、自発的に「変わってやる」と意識チェンジする日が訪れるはず。

一番いけないのは途中で諦めること!

★カノ女が諦めてしまうと「このままでいいんだ」と、彼氏は何もしなかったり、もっと自信喪失してしまうことに。

5.『特技』を伸ばしてあげる

特技を自慢する男

「頼れる彼氏になりたいよ…」と、思いながらもやっぱり自分に自信が持てないナヨナヨ男子は、彼女のサポートがないとハッキリ意見を言えません。

しかし、彼にも特技を作ってあげれば多少なりとも自信がつきます。それは些細なことでも大丈夫。まずは「カノ女より得意だ!」という分野を見つけて、そこをホメてあげるのです。

その経験が積み重なっていくと「自分は彼女よりもデキる男らしい部分がある!」と思えるようになり自信がついてきます。

例えば?

★ゴルフの打ちっ放しに連れて行く
※「飛距離」ではカレに勝てない!と、彼の腕力を称える!
——————————-
★パソコンについて質問してみる
※「知識」を称えてあげる!

おおらかな気持ちで気長に育てる!

性格は優しいのに「頼りがい」となるとマイナスポイントが多くなってしまう彼を、どんなときでも頼れるオトコに変身させるのは並大抵の努力では叶いません。自分もふくめて簡単に性格を変えるなんて難しいですよね。

頼れる彼氏に「育ってほしい!」と、彼を信じて母のような大きな気持ちで待ってあげているうちに「彼ならではの良さ」が見えてくるかも知れませんね。(#^.^#)