【縁切りのおまじない】悪縁を切るために簡単にできる7つの方法

ネガティブな悪縁は、ポジティブな良縁にめぐり合うのに邪魔な存在。幸せな恋愛がしたいのに不幸な恋愛ばかりなら、それは悪縁の仕業かもしれません。縁切りのおまじないで悪縁を断ち切ってハッピーに!

【縁切りのおまじない】悪縁を切るために簡単にできる7つの方法

良縁を呼ぶために、まずは悪縁を断ち切ろう!

素敵な男性との出会いがないのは、悪縁が良縁にめぐり合う邪魔をしているのかもしれません。簡単にできるおまじないばかりなので、ぜひお試し下さい。
ただし、ここで紹介するおまじないは、あくまでも縁を切るためのおまじないなので、相手にも幸せが来るように願いながら行いましょう。それが自分もハッピーになるコツ!

1:嫌な相手を遠ざけるおまじない

シナモンとタイムを使ったおまじないです。
香りの強いハーブやスパイスは、古くから邪気を払う効果があるとされていることから、嫌いな相手や面倒な相手を自分から遠ざける効果があります。

シナモン

シナモンスティックとフレッシュタイム、塩を用意

シナモンスティックとフレッシュタイムが手に入らない場合は、パウダーでも構いません。
1.シナモンスティックを粉末にすりつぶす
2.フレッシュタイムは乾燥させて粉末にすりつぶす
3.塩とタイムとシナモンを同量ずつ混ぜ合わせて、小瓶に詰める

縁を切りたい相手と話した後や相手の噂を聞いた時、少量指でつまんで自分の足元に振りかけると徐々に嫌いな相手が遠ざかっていきます。

2:身の回りを浄化するおまじない

風水で浄化のパワーがあるとされる青を使ったおまじないです。自分の周囲を浄化することで、悪縁がとどまるのを防ぐことができます。

はがき大の紙、青色のペン、ボールペンを用意

1.縁を切りたい相手の名前をボールペンで紙に書く
2.以下の言葉を唱えながら相手の名前を青く塗りつぶす
「○○さん、嫌なお役目ありがとうございました。私も成長することが出来ました。次は微笑んで会いましょう」
3.紙をゴミ箱に捨てる

3:身辺を清めるおまじない

お浄めの効果がある塩を使ったおまじないです。精製されていない粗塩を使うことで効果が表れます。

塩盛する女性イラスト

粗塩と半紙を用意

1.粗塩を半紙で包んで、縁を切りたい相手に会う
2.指先に塩を付けて相手の右肩に触れ、相手の肩に塩を付ける

4:ニンジンの力を使ったおまじない

非常に強力で効果が絶大だといわれている「人参」を使ったおまじないです。一人で1本食べなければいけないため、大ぶりの人参は避けた方が良いでしょう。

にんじん1本、針または彫刻刀を用意

カレーやシチューなど、にんじんを調理する準備をします。
1.にんじんに縁を切りたい相手の名前を針または彫刻刀で彫る
2.にんじんを調理して、すべて一人で食べきる

5:相手との縁を水に流すおまじない

水洗トイレを使ったおまじないです。風水で「水を流す」とは、良し悪しに関係なく「気を流す」ということ。良い気まで流れてしまわないよう、日ごろからトイレをきれいにお掃除しておきましょう。

水に流すおまじない

トイレットペーパーとペンを用意

トイレットペーパーに縁を切りたい相手の名前を書いて、トイレに流します。

6:相手との縁を切って捨てるおまじない

相手との縁を切る強力なおまじないです。腐れ縁などの、今までどうしても切ることができなかった縁切りにおすすめです。

紙、ボールペン、はさみ・カッター、ボンド

1.紙に縁を切りたい相手の名前をボールペンで書く
2.はさみやカッターを使って細かく切り刻む。
3.紙片をボンドで固める

ボールペンで書いた名前が分からなくなるほど、細かく切り刻むのがポイントです。ボンドで固めることで、おまじないの効果が強くなります。

7:禍(わざわい)を遠ざけるおまじない

魔除けの効果があるとして、ヨーロッパに古くから伝わる「コルヌ」というおまじないがあります。動物の角を意味するコヌルは、禍を払う強力なパワーを秘めていると信じられています。

握りこぶしを作り、動物の角のように人差し指と小指を立ててコヌルを作る

縁を切りたい相手に出会ったら、相手に見えない様にコヌルを作り「消え失せろ!」と心の中で強く念じてください。